裏寺通り~騒音寺レコ発ツアー!今年も渋谷クアトロへの道やっちゃいます~

最新アルバム“赤のビート”日韓同時発売&初海外ライブ記念で、嬉しくなったスタッフによる裏方目線ツアー日記。

裏寺のぶる~す

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今晩もやっぱり・・・

2009-11-28 03:50:07 | ツアー日記
先週の広島の楽屋では、本日の名古屋は、泊まらないでそのまま京都に帰ろう!って打ち合わせていたんですが、いやはや、やっぱりこんな事になっちゃいました(笑)

名古屋が誇るパンクの親分エディーさんを交えての、あほうな仲間的打上げ会の開催でした。
誰も考えてなかったんですが、撤収作業をしながら、何となくそんな話が出て、あれよあれよという間に、決定して、今夜も集まっちゃいました。

やっている当の本人達が、楽しくって楽しくって又来年も絶対やりたいっす!っていう言葉が何度も聞かれる、そんな打ち上げとなりました。
そうそう、岡ちゃん髪の毛切りました。恐ろしいことに、何だかまた若返った感じになってしまいました。今日のステージに登場した時なんか、客席から「可愛い~」って声援までもらってましたから。ここにきて岡ムーブメントってます(笑)
今日は、こんな2ショットなんですが、1組目の二人、意思の疎通が出来てないんじゃないかという1枚・・・。

オット!こちらの2ショットは、何とも意思の疎通が図られてるというか、波長が合ってきてるようで今回のツアー打上げでこーへいは、ニートビーツ兄さん達に随分と可愛がってもらったようで。何をかといわれると、ボケとツッコミについて、えらい御指導を受けておりました。

ステージでのMCさながら、妥協の無い講習の場となってました(笑)

そして、嬉しいじゃないですか!騒音寺尽くしのてっちゃん!!あーざーっす
騒音寺も、こんなに頻繁に全員で打上げに参加するのも珍しいんですが、今回は、同じ面子にもかかわらず、3回ともでしたもん。

そんな宴も酣になってきた頃に、この二人に写真撮らせてって言ったら、何故だか胡蝶蘭に絡んでるし

片方は、大事そうに抱えて、もう片方は口に銜えてるし
 
今、文章を打ちながら考えてみたら、このロックンロール・トリプル・ツアーのブログって、最後は全部同じ光景をお伝えしてるような一応断っておきますが、全部自然の成り行きでの出来事なんですが、下手したら、写真を撮りだめして使いまわししてるかのような結果になってました(笑)
騒音寺号は、先程3時過ぎに京都に戻ってきて、メンバーそれぞれ自宅へと帰り、明日のライブに備えて各々休んでいることでしょう
私もそろそろ寝ますか~皆さん又明日
コメント

11/27(金)のPhotomemo日記

2009-11-28 02:55:17 | ツアー日記
15:37またまた散髪&先発いや染髪タイム!!さてどないな髪型&色になるやら、お楽しみです(^_-) fromサウザー
uraong' s Photomemo
from Photomemo/uraong
コメント

大盛り上がりの中終了!

2009-11-27 21:43:56 | ツアー日記
いやぁ~本当に楽しかった!!
たった今終わりました。ロックンロール・トリプル・ツアー!またこの3バンドで周りたいです!!

残すとこ後3本です!
コメント (2)

名古屋CLUB QUATTRO 楽屋にて

2009-11-27 20:26:59 | ツアー日記
今、夜のストレンジャーズの演奏が行われてます。
そんな中、楽屋を覗いてみると、騒音寺は準備万端!本番に向けて気合も入ってきてるようです。

今回は、珍しい5人が揃った写真をお願いしてみました。
“ロックンロール・トリプル・ツアー”の最終日になるわけですが、広島から始まったこのミニツアー、本当に楽しい楽しいって言葉しか出てこない、そんなミニツアーになりました。今から始まる騒音寺のライブも、どうなるのか本当に楽しみです。この3バンドだと、どこを切っても楽しい、金太郎飴のようなライブで、ステージだけじゃなく、客席の後ろまで皆があほうな仲間になってしまうという、そんな組み合わせで、今日で終わるのがちょっと残念なようなそんな気持ちになってしまいます。

トップバッターでステージに立った、ニートビーツから12月3日渋谷QUATTROで、騒音寺が法要を執り行なうようで・・・と、彼等なりの優しい激励を頂き、感動の一同(感動と言うよりは、爆笑してしまったんですが)。

アッと思ってたら、ボチボチ出番ですかね~
今回初めて、全国のQUATTROを巡るという試みに出た騒音寺ですが、毎ヶ所どんどんパワーアップしてきてるので、この後もワクワクです。
コメント

6日前~名古屋CLUB QUATTRO~

2009-11-27 10:50:47 | ツアー日記
おはようございます!
本日のカウントダウンは、今回のツアーで1番ご一緒させて頂いたこの御方に!The NEATBEARSのVo.G.リーダーでもあるMR.PANにお願いしました。
本当は、マナベ君~土佐君~大ちゃん~モンちゃんの順に撮らせてもらったんですが、逆に使わせてもらいました。沢山お世話になったネートビーツとは、本日、名古屋クアトロで、このツアー最後の共演があります。

それでは、ぼちぼち出発の時間となりましたので、この辺で失礼します~

名古屋に向けていってきます
コメント

7日前

2009-11-26 17:50:22 | ツアー日記
気がつけば、1週間前になりました!
本日のカウントダウンは、そうです、引き続きニートビーツより、Mr.LAWDYにお願いしました。こちらのニートビーツさん、皆さんしっかりと押えるポイントを心得ておられるようで、ホンマに素晴しい連携プレイを見せてくれてます。

さぁ~、そして明日の名古屋QUATTROで、今回の“ロックンロール・トリプル・ツアー”も3ヶ所目の最後となるんですが、すっかりあほうな仲間となった、この3バンド揃ったステージが見れるのも、明日がラストチャンンスです。みなさん挙って遊びに来てくださいね~
コメント (2)

8日前

2009-11-25 16:10:30 | ツアー日記
本日のカウントダウンは、昨日のモンちゃんに引き続き、The NEATBEATSのBass、MR.GULLYにお願いしました。前日の9日前コメントでは、笑い声での出演でしたが、本日は、堂々のコメント出演でお願いしました(笑)。

そして、騒音寺のHPのトップでは、動画画像の下の部分に、3サイズの騒音寺の画像が開けれるようになってます。浮気節ブログの様に、スターバックスなどのタンブラーに差し込んでも良し、PCなどのスクリーン画像にしても良し、と各々3サイズの大きさを利用して、自由に使って頂ければという、管理人よりのささやかなプレゼントです。又、どんな風にお使い頂けてるのか、教えて頂けたら嬉しいです。報告待ってます
コメント

9日前

2009-11-24 17:03:04 | ツアー日記
9日前のカウントダウンをお願いしたのは、The NEATBEATSのDrum、MR.MONDOです。
すっかりコノブログのレギュラーとなった彼の口からは、さすがというか、いきなりなニートビーツLive告知でしたしかも、同じ12月3日の告知ときましたまぁ~どちらかというと、その日にライブのあるバンドのメンバーに、こちらの12月3日についての告知コメントを貰おうというこちらの態度にも問題ありかと・・・。

そして、あき日となった今日は、先ずしのやんですが、本日は、磔磔でイベントをやっています。

出演は、ザ・サイクロンズとBACONの2バンです。開場6時、開演7時になります。

そして、騒音寺は、といいますと、本日は、この後夜にスタジオに入り、全員リハがあるようです。ツアーファイナルまで、あと9日、メンバーも最高のロックSHOWをするべく、頑張ってます。皆さん応援宜しくお願いします
コメント

10日前になりました。

2009-11-23 19:59:27 | ツアー日記
気がつけば、ツアーファイナルの渋谷club QUATTROでのワンマンの10日前となりました。いよいよです。ということで、今回のカウントダウンは、私の携帯で撮った動画で周りの人を巻き込んでのカウントダウンとなります。

先ず先人を飾ってくれるのは、ロックンロール・トリプル・ツアーで共演中で、今回のレコ発ツアーでも5箇所も共演してくれてます、夜のストレンジャーズのG.Vo.ミウラ君です。
撮影場所は、広島clubQUATTROの、楽屋にて、本番直前にいきなりお願いしました。
コメント

やっぱりの夜~

2009-11-23 19:30:43 | ツアー日記
雨の中とはいえ、あんなに大勢のお客さん達が来てくれ、さらにどのバンドもご満悦のライブが出来、上機嫌な気持ちで撤収作業をしていたんですが、そんな気持ちで直ぐに解散って言われても、何だか寂しいような・・・って事で、撤収作業の合い間にこちらも急遽な決定です!打ち上げるか!!

打上げを考えてなかったので、急遽場所をクアトロサイドに相談して集まったのですが、心斎橋クアトロの副店長さんも、お忙しい中顔を出してくれて、乾杯!に参加してくれ、あほうな仲間となってくれました。本当に今年1年は、よくお世話になりました。ありがとうございます!

そんな打上げ会場で発見!
エントリーNo.6~東京都にお住まいのテツオさん。こちらもバンドマンで夜のストレンジャーズのDrumをされている彼、今日のポイントは、最近岡ちゃんに刺激され、インパクトのある髪型に返信したことと、その刺激を受けた岡ちゃんの所属する騒音寺のバンドTシャツを、今日この日に合わせて着てきたことです。

そして、再びの登場となりました(笑)
エントリーNo.7~京都市左京区在住の彼、本日2度目の登場となりましたが、ポイントは、打上げ仕様に着替えてきた、仲良しのニートビーツさんから頂いてお気に入りでよく着てるというこのTシャツです。ニートビーツサイドにこの事を伺ったら、『彼は歩く広告塔として、立派にやってくれてます』との一言を頂戴しました(笑)又、新作が出来たら、頂戴ね~!とコメントを頂きました。


こんな風に、全員がリラックスして良い感じでした。
この後、どうやらこーへいは、土佐君&ダイちゃんについて、オールナイトイベントに参加してるモンちゃんの所に一緒に遊びに行くことになったようです。

このあほうな仲間が集う“ロックンロール・トリプル・ツアー!”見逃した方、まだ大丈夫です。今週27日(金)名古屋club QUATTROでのライブが残っております。
まだ見てない方も、見てやっぱり楽しかったからもう一度という方も、皆さん、今週27日は、名古屋のクアトロに集合しちゃいますか~!
コメント

ロックンロール・トリプル・ツアー大阪編

2009-11-23 19:15:06 | ツアー日記
今回の心斎橋クアトロでは、1番目に夜のストレンジャーズ、次に騒音寺、そしてThe NEATBEATSの順番となったんですが、本当に良いイベントとなりました。

騒音寺は、今年4回目となる心斎橋クアトロでのライブとなりました。ライブ途中のMCでは、年末のカウントダウンでなんばHATCHがあるから、まだ大阪には、今年もありがとうとは言いません!と言ったように、勢いの止まらない騒音寺、このまま年末まで爆走しますので、大阪の皆さん、まだまだ年末31日まで宜しくお願いします!

そして、大阪でトリを務めたニートビーツのステージも大盛上がりで、黒いジャンパーのコールアンドレスポンスからエンディングのラストソングに入ったステージには、レインボーの衣装に身を包んだNABEちゃんと、ベースを持ったミウラ君の姿が
色んなことですっかり意気投合な3バンドの面々、せっかくやしという事で、急遽決定したらしいんですが、何とも粋なファンサービスをしてくれよりますな~
場内大盛り上がりで、アンコールの声援が起こりましたが、この日はここまででということで、ニートビーツのアンコール続きは、12月12日の梅田シャングリラでのワンマンまでお預けとなりました。
コメント

激励来客者!

2009-11-23 19:01:52 | ツアー日記
リハーサルが、ちょうど終わったくらいに楽屋に差入れのビールを持って現れたのは、ワルサーです。

本物のビールである“ASAHIスパーDRY”を1ケース!どうもありがとうございます!!
さすがにコノ3バンドともなると、あっという間に無くなってました。ニートビーツの本番中に楽屋に行ったら、皆が本物の次にあたる淡麗を飲んでるので「アレッ?さっきビール貰ったやん」って聞いたら、「あ~もうとっくに無いで」って返答、早すぎやろ

もう一人、本番前の楽屋に遊びに来てくれた仲間がいます。

こーへい、モンちゃんと同い年のザ50回転ズのドリーです。
いつも、時間があると顔を出してくれる彼ですが、今回はモンちゃんも居るということで、久々の同級生トリオ勢ぞろいとなりました。写真撮らせてって言ったら、このショット!両端が何故か猪木風になってるような気が・・・(笑)
コメント

11/22(日)のPhotomemo日記

2009-11-23 02:55:12 | ツアー日記
16:10この煙を体に浴びれば、その部分が良くなると言われている魔法の煙を浴びようとするモンドさん。しかし煙の方向はずれ、体にはあたっていない。残念。自力で良くするしかないのか。心なしかカエルさんとモンドさん、似ている。
uraong' s Photomemo
17:48岡さんより出番前今日の意気込みをコメントとしていただきました!「…今日はすごいよ。……昨日よりもすごい」「……」 fromサウザー
uraong' s Photomemo
from Photomemo/uraong
コメント

エントリーNo.5

2009-11-22 15:43:50 | ツアー日記
こちらも京都市左京区在住の、ロックバンドをやっているという彼の今日のポイントは、以前にライブ会場でお買い上げしたという、夜のストレンジャーズのTシャツを、今日この日に合わせて着てきたことです。
コメント

エントリーNo.4

2009-11-22 15:37:04 | ツアー日記
京都市は左京区在住、ロックバンドのヴォーカルをしているという、彼の本日のポイントは、仲良しのニートビーツより頂いたTシャツを、今日この日に合わせてきた事です。
コメント