占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

・・・引退・・・。鑑定126-11

2020年12月30日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー11


透明「術式・・・展開・・・・


先程描いた結界を組み換え、術式を構築してゆく

術式は、数式やパズルに似ている

あらゆる事象は、自然の摂理から生み出され、

その摂理から出ることはない

その摂理となる力の流れと複合した自然の力の

方向を変え、新たな流れを生み出すことこそ、

術式の理
(ことわり)である・・・。


揚羽「くっご主人ま、まだですか

透明「・・・・。」

揚羽「・・・・

透明「・・・・。」

揚羽「ああ~もう

   許してあげるから

   早くして~~~~~っ



揚羽・・・余裕あるんじゃないの

こっちは、突っ込む暇すらない

さすがの黒揚羽でも、実体に直接ダメージを

与えられず、ただただ悪魔の本体を実体化

させないようにするだけ
というのは、

辛いかもしれない・・・。

悪魔は先程のように実体化(形の構成)しなければ

その力を上手く使えない・・・しかし、

黒揚羽の攻撃で、本体の一部が一時的に霧散

するため、今はこちらに危害を加えられないが

すぐに戻ろうとしてしまう

その上、実体化の再構築スピードがドンドン

早くなっているように感じる
 
から、

黒揚羽も必死で実体化を阻止しなければ

自分も危ない


透明「よし終わった

揚羽「ご、ご主人

透明「あっし、しまった

   タイさん媒体を・・・

いつも、普通にサポートしてくれていた

タイさんは、今動けない・・・。

私は、いつもタイさんに支えられていたのだと

改めて思い知らされる・・・。


揚羽「ご主人もう、これ以上は


術式は組み上がったが肝心なものを忘れていた

悪魔は消滅させることができない・・・。

これは、中級の中でも上位か上級に対しての認識だが、

それには理由がある

詳しいことはここでは書ききれないが、

簡単な説明をするとすれば・・・

神が存在し、その神の意向と正反対の意向が存在しているとすれば、

その双方の意思は、常に陰陽のバランスを保っていることになる


つまり、そのバランスを崩し、悪魔という陰の意思を破壊すれば

その対となる神の意思にも強い影響が出てしまい

その意思が司る自然の理を壊すことに繋がるのだ・・・。

まあ、難しいことは、いつかお話しするとして、

今は悪魔の中には取り憑いたものから悪魔を

祓う(引き離す)ことはできるが、悪魔自体を

駆逐することができないものが存在すると

認識しておいていただければと思います

では、どのように対処するのか

存在を消せないのであれば、

存在を消すことなく何もさせなければ良い

つまり、こういった悪魔に対抗する人類のすべは

封印である

しかし、悪魔を封印する術式が描けても

それを封じ込める呪物が無い

正直、大ピンチの透明先生なのです



透明「六羽タイさんの鞄に何か無いか

六羽「い、今、手を離しちゃうと

   泰蔵おじちゃん、死んじゃうよ~

透明「くっ(万事休すか)」

イチ「透明こ、これか

透明「


離れていたイッちゃんが、タイさんの鞄から

大きなアメジストの塊を取り出し、私に見せる


透明「な、何でわかったんだ

   い、今は、そんな事はどうでもいい

   イッちゃんそれを私の前に投げて

イチ「よっしゃ~


大きな掛け声と共にアメジストが宙を舞い、私の前に落ちる


透明「完璧揚羽

揚羽「はい


黒揚羽が急いで避難する


透明「グルド・ベーゼ・・・・パン


私の柏手が高らかに鳴り響くと同時に、

構築された魔法陣が、アメジストを媒体に

空間の特定気質を掃除機のように吸い込んでゆく


悪魔「クゲッグオオオオオオオッ・・・・


悪魔の身体は、先程の白いモヤのようになり、

どんどんアメジストに吸い込まれてゆく・・・。


揚羽「や、やった

透明「はぁはぁはぁはぁ

   ・・・この術式・・・キツイ

   私の気もどんどん吸われてしまう

   発動条件・・・もう少し考えないと・・・


完全に悪魔を吸収したアメジストを拾い

再度上から結界を施す・・・。


透明「はぁ~・・・終わった・・・

六羽「おじちゃん

透明「


私は、六羽の声を聞き、急いで泰蔵さんの元へ走り寄る


透明「む、六羽タイさんは

六羽「うわ~~~~ん

透明「六羽

タイ「と、とう・・めい・・・。」

透明「タイさんしっかり

イチ「お、親父

タイ「・・・とう・・めい・・・イチは・・・

   未熟だが・・・すじは・・・いい・・・

   イチのこと・・・よろしく・・・頼む・・・。


透明「タイさん

イチ「親父~やめてくれよ

   死なないでくれ~

   俺はただ、親孝行がしたかっただけなんだ

   頼む、孝行する前に、逝かないでくれ~

   頼む
頼むよ~~~~・・・




泰蔵さんの手が、力を失う・・・




透明「・・・・六羽・・・ありがとうな・・・

六羽「ぐすっ・・・うん・・・間に合って良かった~

透明「えっ・・・間に合った

六羽「えっうんおじちゃん、もう、大丈夫だよ

透明「えっは、はい

タイ「・・・・・く・・・くくっ・・・

透明「タイさん悪ふざけがすぎる

イチ「ぐすっ・・・

タイ「はぁ~~~っ・・・死ぬかと思ったんは

   本当だから、良いだろう


ひょっこりと起き上がる泰蔵さん・・・


イチ「親父な、な、な、・・・」


そりゃ~、そうなるよ

私達の涙を返してくれ


そんなわけで、この後、イッちゃんに

無茶苦茶ドヤされる泰蔵さん


でも、何となく嬉しそうに見える・・・。


イチ「プンプン

タイ「も、もう、良いだろ

   大の男がしつけぇ~なぁ~

イチ「うるせぇ

透明「はぁ~~~っ・・・ところで、

   この封印石どうする

タイ「それは、お前に任せる

   そんなもん、店に置いておくわけに

   いかねぇ~からなぁ~

透明「そっかじゃあこれは御山で管理してもらうよ

   それとイッちゃん何であの時、

   封印に使えるアメジストが必要って


      わかったの

イチ「ああ・・・何だろうな

   なんか知らんが、頭の中で

   アメジストを取り出せ
って

   聞こえた気がしたんだよ・・・。」

透明「そ、そっか

  (もしかして、イッちゃんが持っていた

   あのオリーブの枝を媒体に、あの悪魔に

   関わる神様が手助けしてくれたのかもしれない)

   ところで、勝負の結果はどうなるの

イチ「あっ

タイ「まあ、その、何だ

   ・・・まあ、イチが一人前になるまで

   しばらくは、小間使いだな

   休みの日を使って、こっちを手伝って、

   俺が認めてやったら後継がせてやるよ


相変わらず、素直じゃないなぁ~

あの時、あんなこと言っておいて・・・。


イチ「ふ、ふざけるな

   だ、だが・・・た、確かに、今回、俺は何も・・・

   ま、まあ、親父はいつ死んでもおかしくねぇ

   というのが今回わかったから、

   仕方ねぇ~から手伝ってやるよ


あれあれ親孝行が何とか言ってなかったっけ


タイ「ふん 好きにしろ

イチ「チッいちいち、指図するな

透明「はぁ~


まったく、この親子は

でもまだもう少し、このままでいられることが

ちょっと、嬉しい透明なのでした・・・



         完



※明日は今年最後のご挨拶で締めさせていただきますね




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« ・・・引退・・・。鑑定12... | トップ | 2020年 年末ご挨拶~っ♪ »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jun)
2020-12-30 08:10:52
泰さん、間に合って良かった。
ムウちゃん泣くからてっきりダメだったのかと
思っちゃった。
ムウちゃんお疲れ様💕
みんな無事で良かった。
Unknown (樺)
2020-12-30 08:16:56
泰蔵さんの死んだふりはリアル感ハンパない(-.-;)
これは六羽も悪ノリ?

悪魔の話聞いてたらドラゴンボールのピッコロと神様を思い出しました
今回透明先生は封印に魔封波使ったわけですな!
Unknown (和樹)
2020-12-30 09:17:05
一之丞さんの『プン💨プン💨』が、某女性タレントさんの仕草で再生されてしまい、また読み直す羽目に
私はアホ妄想力を封印したい orz

泰蔵さんは、お師匠様も守ってくださってるような気がします。先生方も含めて泰蔵さんは愛されてるんだなあ
悪魔と対になる神様のお話、ものは違えど、善玉菌、悪玉菌、日和見菌のある腸内環境が思いつきました。
ほら、私のアホ妄想力レベルだから(^_^;)
押さえ込む、この方法が1番安定状態になる。それでも悪玉菌は、人間における価値観で悪と決めてるから、きっと悪魔にも必要な機能があるのだろうな

たまに自分の闇がにイヤになる時もあります。でも、いるのは仕方ないのだろう、それも含めて自分。
それ以上に、自分を失わないように、と、このシリーズを戒めとします。

予約投稿設定されているとしても結局、年末まで営業いたしますになっちゃいましたね💦
Unknown (マリモ)
2020-12-30 10:01:05
透明先生、お疲れ様でした♪
先生のブログは、いつも愛と知識が溢れていて、私の殺伐とした生活に潤いを与えてくれます(o^^o)
今年も明日で終わり(^-^; 本当に大変な年でしたが、先生や法具さんのおかげで、安全に乗り切る事ができ、家族一同感謝していますm(_ _)m

最近、HSPの方が増えてきたことや、私の同僚や友達の息子さんが、突然、統合失調症や鬱病になったのも、アクセスの記事を読んで、腑に落ちたと同時に、変革期の怖さを改めて感じます。
陣さんの法具の重要性も頷ける事が身近に起こっていて、これからの時代は、自分で身を守る必要性があるのだと感じ、私も陣さんの法具に力を借りようと思っています。
まだまだ、楽観視はできませんが、前もって備える事ができる私達は、幸せなのかもしれませんね^_^

改めまして、透明先生のブログと法具さんに感謝です! 
Unknown (サナギさん)
2020-12-30 10:05:13
世界は善悪、陰陽ってのは分かるけどもうそろそろ「悪」はあの世に封印して現界=地球をキレイにして欲しいし、そういうスピリチュアルな活動なら残り少ない人生をかけてもいいかなと思うけどやはりおひとりさまが好きなのでねぇ~ 

悪魔を閉じ込めたアメジストをどう管理するのかい?と思ったけど本山に預けるのはグッドなやり方ですね。悪い奴に盗まれて封印を解からなければいいですけど。
Unknown (ハーティー)
2020-12-30 11:09:50
年末年始の休暇中なので、久しぶりに投稿します。

泰蔵さんの演技・・・本当に逝っちゃったのかと思いました・・・「引退」ってそういう意味だったのかって

とにかく、無事でよかった~

それはそうと樺さんのコメントを見て、「確かに~」と大きくうなづきました。リアル魔封波ですね~

消滅できない存在であっても、封印できるのは、せめてもの救いです
Unknown (祐果)
2020-12-30 15:34:23
泰造さんご無事で良かったです。でも脅かさないで~💦。椅子ごとひっくり返し反りそうになりました。
六羽ちゃん、黒揚羽さんお疲れ様です。
透明先生お疲れ様でした。今は体調は戻られているかなぁと思ってます。
元の賑やかな親子に戻られ良かったです📢👨👴📣。泰造さんまだまだ頑張って!でも大変かもって感じから息子さんを頼っててみて下さい。泰造さんが元気でいてほしいから(透明先生ファミリーの願いでもあると思います。)…。
私の中でクレヨンしんちゃんに出てくる、おじいちゃんでいてほしいから…。👴💦
泰造さん!髪の毛フサフサならすみません🙇
Unknown (知識の探求者)
2020-12-30 16:31:56
とても興味深いお話でした。西洋でもソロモン王のように悪魔を封印するという伝説が残されているので、なぜ、退治ではなく封印なのだろうと思っていましたが、バランスの問題だった訳ですね。
アメジストに封印した悪魔の力を法具等に生かせたらと思ってしまいましたが、負の力だと難しいのでしょうか。
Unknown (るんるん)
2020-12-30 16:40:52
泰蔵さん、私の涙も返して~(ToT)
でも、皆さんご無事で良かった♪(≧∇≦)
お疲れ様でした\(^o^)/
Unknown (ra)
2020-12-30 18:11:02
六羽さんも黒揚羽さんも大活躍でしたね!
泰造さんご無事でよかったです〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
いっちゃんがいたから泰造さん助かったんだと思ったらやっぱり虫の知らせってあるんだなぁと思いました。
先生もご無事でなによりです!悪魔の力って神様に匹敵するって言われてみればそうなんでしょうけど…!
円様でもやっぱり大変なのでしょうか?

コメントを投稿

鑑定126(イチさん)」カテゴリの最新記事