占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

I LOVE YOUから始めよう・鑑定125-5

2020年11月06日 08時00分00秒 | 鑑定125(IT社長さん)
I LOVE YOUから始めよう125-5



透明「それじゃぁ~話してゆくけど

   田淵くんは、自分のこと繊細だと思う

田淵「い、いや 繊細だなんて、

   思ったことは無かったです

透明「くすっそうだろうね

田淵「へっ

透明「繊細な人は、それが自分の当たり前に

   なっているから、繊細だと感じていないんだ


   自分の事を、普段から繊細だと言える人は

   元々そこまで繊細に物事を捉えていないから

   繊細だと言えてしまうんだけど

   どちらかと言うと、本当に繊細な人からすれば

   自分が繊細なのではなくて、周りの人の行動や

   考え方が雑に見えている
んじゃないかな

   そういうことを踏まえると、逆にHSPの人は

   自分の周りの人が、自分のこだわりを

   把握してくれなくて、イライラする


   ことの方が多いと思うんだけど、違うかな

田淵「 そ、それは、多大にあります

透明「くすっ

   そういう面でも、このHSPというのは

   なかなか生きにくいと感じてしまう

   元々このHSPは、昔からあったもの

   だったのだけど、自分が繊細と思う人が

   少なくて、注目されて来なかったんだ

   ただ最近の調査では5人に1人がHSPである

   とも言われていて、多くの人がHSPの

   特性を知らずに、上手くコントロール

   できなくて、苦しんでいるんだよ

田淵「ううっ・・・そう言われると

   そういう悩みが人一倍、多い気がします

透明「HSPの特性は、主に五感が鋭くなり

   他者の言動や感情を敏感に感じてしまい

   相手に対して過剰に感情移入してしまうことが多い

   特に、身近な人に対してはそれが顕著にでるんだ

   それ以外にも、周囲の音や臭い、光などにも敏感で、

   そういうことを感じてしまうと、それに意識が

   取られて集中ができない
なんていうもの

   象徴的な特性と言われている

田淵「・・・なんか、凄く分かる気が

透明「こういうことが日常生活で繰り返されると

   次第に人は気疲れしてしまって、まさに

   生きづらさを感じるようになってしまうんだ

   だからこのHSPの人は、あまりに強く

   こだわりが出すぎて制御できないと

   他の病気に発展してしまうリスクも

   あると言われている

田淵「ま、マジですか

   その病気って・・・

透明「鬱病だよ

田淵「えっ

透明「HSPは今では鬱病予備軍とまで言われている

   もちろん、HSPと鬱病は似て非なるものだから

   私はそうは思ってないけど、確かに突き詰めて

   自分を追い込んでしまえば、HSPでは無い人と

   比べれば、危うさは感じるけどね

田淵「・・・・

透明「ご、ごめんね不安にさせちゃって

   でも、安心して

   HSPの人が鬱病に発展するプロセスは

   私なりにも、ちゃんと分かっている
ので、

   それは後で注意点として教えるから

   大丈夫だよ

田淵「ほっよ、よかった・・・

   あっご、ごめんなさい鬱病の先生に・・・」

透明「ほら その深い気遣いが、

   HSPの証拠でもあるんだ

   くすっ私なら大丈夫だよ

   自分の病気のことを言えるということは

   気にしていないということだから、

   安心して

田淵「は、はい

   ・・・今、気がついたんですけど

   僕も人の考えていることを先読みする

   方ですけど、先生はもっと先を読んで

   それを普通に話してくれるから

   心底、安心できるんですね

透明「くすくす気づいちゃった

   まあ、私も元々HSPだからね

田淵「そ、そうなんですか

透明「まあ私のことはおいておくとして

   田淵くんは経営者だから、特に感じるシーンも

   多いかもしれないけど、実はこのHSPだからこそ

   経営が上手くいっている恩恵もあるんだよ


田淵「えっそ、そうなんですか

透明「それじゃぁ~次は、このHSPの良い面

   話してゆこうか



         続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (13)   この記事についてブログを書く
« I LOVE YOUから始めよう・鑑... | トップ | I LOVE YOUから始めよう・鑑... »
最新の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (樺)
2020-11-06 09:45:50
敏感に察知する体質だから鬱病とは違うけど、4/5の割合の人からすればそう捉えられなくもないのかも
私自身は細かいところが気になると答えが出るまで悶々としてるけど、周りからはネガティブに見えるみたいです

鬱の経験もありますが、問題点に対して細部までおう性格は鬱になりかけた時にその傾向から症状へと向かうプロセスに結びついてるのかもしれないです

今では答えが出ないのも一つの答えとして考えてるし、自身の感覚の違いは周りには理解されないものとしてあきらめの想いもあるのと、それ故に相手の勝手な言い分にスルーすることも覚えました

他の方も言ってましたけど、歳をとるとHSPもゆるくなってくるのかもしれないですね
Unknown (rururu)
2020-11-06 10:26:12
小さい頃から、親戚の家などに宿泊する時に、そのおうちの人が作るご飯が食べれませんでした。
今なら、他人が握るおにぎりを食べれない人は一応ポピュラー(?)な存在になりつつありますが
その頃は親にも話せず、親戚の人にも申し訳なく、親戚の家に行くのも苦痛でした。親戚の人もあまり良く思ってないと思います。
今もほとんどその感触は変わらず、全く治る感じではありません。
潔癖症ではないのですが気になる事はすごく気になり、いちいち憂鬱になります。
鬱予備軍なんだろうな、とは自覚してます😢
Unknown (なぐりか)
2020-11-06 10:38:51
心臓に剛毛が生えてる人が羨ましいです。。
気質は変えられないけど、鍛えたり考え方を工夫?する事で少しは楽になれるといいなぁ。
Unknown (まるちゃん)
2020-11-06 10:38:57
今はネットがあるから、すごくありがたいですね。もし、HSPで悩んでいらっしゃるかたがいたら、透明先生のブログお勧めします。
Unknown (和樹)
2020-11-06 12:41:47
周囲に自分のこだわりを理解してもらえない
それは確かにストレス感じるの、わかります。
私はすぐそれを表に出しちゃう、そういえば小さい時は癇癪持ちだったかも💦
↑今にして思えば扱いにくい子どもである。特に大人にイジメられた理由やろな orz

そしてままならない場合は、最終的に自分のこだわりが邪魔になるなら変えたり捨てたりして、自分に折り合いつけてきたかもしれません。
自分変えちゃうのが早いや、ストレスたまらんし、みたいな。

しかし体内器官は変えようがないから、自覚しうる時点では明確なHSPではないけれども、私も苦手な臭い、強い点滅や大きな音や声だけはダメなので、何かの感受性が強く働くこともないとはいえないし、心して次の記事もお待ちします
Unknown (ぽにょ)
2020-11-06 18:03:49
透明先生こんにちはー✨
このブログの今回の記事で私もHSPだと言うことがわかってから、過去の辛かった時の事について思い出し、答え合わせをしていました。あーほんとHSPなんだなーって納得したし、安心したと言うか、救われました✨
なんでこんなに生きづらいのかと、自分が悪いの一点張りで悩んで自己嫌悪になり、ついには鬱になりまして、今は治っているのだかいないのだか、よくわからないけど、人と関わる事が苦手です💦相手の気持ちをすぐ感じてしまうし環境も気になるしで頭も心もかなり忙しくなります。相手に気を遣わせないように無理に笑顔だし笑うし、だから呼吸もおかしくなるし汗かくし😭その場にいた人の名前とか顔とか状況がよくわからないままになります。こんな感じだから、今仕事はやめて専業主婦です。医療の仕事だったのですが、復職すると考えるだけで心臓がバクバクするし、あと子供の習い事してる間に他の保護者さん達を見るだけでも心臓がバクバクします。人と関わりたいが無理なのです😭色んなことが気になってしまいます。
そーいえば、透明先生が教えてくれた特性?を知るのを調べたらわたしは、BADが感受性でした。それから、訃学占で私は特殊といわれる空星でした💦
なんとか今回の記事に救いを求めています😭🙏✨
透明先生ありがとうございます❤️😭✨
Unknown (あび)
2020-11-06 21:21:29
「自分の周りの人が、自分のこだわりを把握してくれなくて、イライラする」←これには思い当たるフシが…。
主人と一緒に住み始めた頃がちょうどこんな感じで毎日がストレスでした。
でも主人の雑さは標準値を越えてるから、私のせいじゃないと思いたい🤣
Unknown (ゆりちゃん)
2020-11-06 21:25:00
田淵さんの繊細さが伝わります😆
Unknown (月木実)
2020-11-07 04:02:59
人の考えている事を深読みし過ぎるとどつぼにはまりそうですが、先読みできるのは利点なのじゃないのかな?と思います。
私もちょっと心当たりがある部分が…。
でも、深読みが過ぎて不安になった時に『杞憂』という言葉を覚えてちゃんと相手に確認してみたり、「どう思われるか?」が浮かんだ時に「こう思われてもいいや」とかを事前に予測しつつ自分から選びながら折り合いをつけてきていた様に思います。

「自分はこれだったんた…」と自覚や認識するだけじゃなく、性質や利点などを知識として楽しみながら理解を深められるのってありがたいです。
読んでて前向きになれます。
Unknown (るんるん)
2020-11-07 09:16:43
そうそうそう!ぜーんぶ、スッゴくよく分かります!
でも、この状態が普通すぎて、生きにくさを感じることすらなかった(゜ロ゜)

人付き合いはあまり得意ではないけれど、細かい事によく気がついたり、(たまに的外れでも)相手のして欲しい事を先読みして行動するので、周りから頼りにされたり重宝されたりする事が多い気がします(^^;

コメントを投稿

鑑定125(IT社長さん)」カテゴリの最新記事