ソーシャル・イノベーション大阪(SIO)ネットワーク

ソーシャルビジネスを大阪の地からつないでいこう!を合言葉に、SIOネットワークからの公式情報ブログです。

社会人向け教育勉強会/教師派遣プログラム説明会のご案内 (Teach For Japan より)

2012年06月19日 | Weblog
TFJさんの東京での説明会告知です。
転送ご協力、よろしくお願いします。


 ※ 本文は転送大歓迎です!告知のご協力をどうぞよろしくお願い致します。
 ※ 長文ではございますが、ご一読頂ければ幸いです。
 ※ 関西での説明会を予定しておりますので、ご興味をお持ちの方はご連絡ください!


いつもお世話になっております。Teach For Japan の松田です。
いよいよ、2013年4月から困難校への2年間の教師派遣プログラムがスタート致します。

団体を発足してから2年が経ち、様々な方々のご支援をもちまして、学習支援プログラムは東京・神奈川・福岡・大阪・奈良・宮城と全国49プログラムに拡大することができました。
年間500名の選抜された学生教師が研修を受けたのちに、生活保護受給世帯や震災で被災してしまった子どもたちに対する支援を実施しております。
一NPOが単独で教育格差の問題に取り組むのではなく、 Teach For Japan はケースワーカー・福祉事務所・教育委員会・学校・企業・保護者と連携を取りながらプログラムを展開しております。

「一人でも多くの子どもたちの教育環境を改善する」という意味では、学習支援事業の意義を感じる事は多々ございます。
ただし、「学習支援事業では教育格差問題の根本的な解決策になりえない」という限界も感じる日々でございます。
いかに、正課内(学校の時間内)で困難を抱えている子どもたちに生き抜くための力を身に付けるかが非常に重要だと感じております。
特にドロップアウトする前の小学校・中学校でいかにこの子どもたちと向き合うかが重要です。

いよいよ Teach For Japan の本軸の事業であります、正課内に人材を紹介/派遣・育成する教師派遣事業の実現まであと一歩のところまで来ております。

ここ2ヶ月で、全国70近くの教育委員会や現場の先生や校長先生と話をさせて頂き、現場のニーズを把握するとともに、関係構築をしてまいりました。
ヒアリングを通じて認識することができた現状のシステムの弊害なども改善できるよう、継続して教育委員会・文部科学省・政治と話をさせて頂いております。

疲弊している現場をお手伝いできるような組織になりたい
何よりも生まれた地域環境・家庭環境に関わらず、すべての子どもたちの未来が明るいものになるよう、
全力を尽くしてまいります。
皆様のご協力、ご支援を賜れますよう、心より御願い申し上げます。

さて本日は、派遣プログラム説明会と社会人向け教育勉強会のご案内をさせて頂いております。
ご都合が宜しければ、是非ともお越しいただければ幸甚です。

=======================
■ 社会人向け教育勉強会
=======================

日時: 6/27(水)19:00~21:00
『21世紀型教育』について日本教育大学院大学の熊平学長(TFJ理事)と松田の対談を致します。
団体・プログラム概要にも触れさせて頂きます。
(※学生の方もご参加可能ですが、社会人の方を優先させて頂きます。)

▼ 詳細はこちらから(第2回以降の勉強会、学生向けの説明会に関しても今後、HP上でお知らせして参ります。)
  http://teachforjapan.org/teacher/seminar/

=======================
■ 教師派遣プログラム説明会
=======================

教師派遣プログラムに少しでも興味をお持ち頂けましたら、ぜひ説明会にお越しください!
Teach For Japan、そして教師派遣プログラムについてご説明させて頂きます。

説明会:7/12(木)、8/7(火)19:00~20:30
代表松田と採用担当から団体及び教師派遣プログラムについてご説明させて頂きます。

▼ 詳細はこちらから(第2回以降の勉強会、学生向けの説明会に関しても今後、HP上でお知らせして参ります。)
  http://teachforjapan.org/teacher/seminar/

=======================
■ 2年間教師派遣プログラムとは?
=======================

2年間のプログラムを通して、子どもたちとともに教師も学習しながら成長していく。
そんなプログラムを私たちは目指しています。

  派遣先:公立学校
  応募条件:4年大学卒業及び教員免許保持者(2013年4月時点)
  ※教員免許については、小・中・高のいづれか一つ。科目については下記HPをご参照下さい。
  期間:2013年4月から2年間
  特徴:2~3月に約5週間の研修と、派遣中は当団体スタッフによるサポートを実施

▼ 選考の流れなどの詳細はこちらから
  http://teachforjapan.org/teacher/

=======================
■ その他
=======================

Teach For Japanではもう一つのプログラムの
『寺子屋くらぶ』の学生教師を募集している他、
運営スタッフや学習サポーターなど多くの方のご支援を必要としています。
「教師派遣プログラムには参加できないけれど....」という方でも
ご自身の可能な範囲でご協力頂けますと幸いです。

▼ 寺子屋くらぶ(学習支援事業)
  http://teachforjapan.org/terakoya/

▼ ご支援の方法はこちらから
  http://teachforjapan.org/support/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。