UO焼きそば 爆弾亭

UO内における焼きそば屋の一人ゴチ文。

ポー君、柵に入る。

2019-06-13 04:40:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
梅雨ー!
やっぱり、六月ですね。
雨が降る降る。
しかしながら、今降ってもらわんと夏に水不足になるからね。
ココでガツンと降って、夏に余裕を持たせてほしいわぁお天道様。
バイク通勤なので、振られるとずぶ濡れなんすけどね。
二枚の合羽を日替わりで使うてますよ。
ただ、ひとつがだいぶ古いものなので、やや水漏れを起こしやすい。
なるたけ、なるたけ帰りに降ってもらいてえですわぁお天道様。

さて、今日はポー君です。
先週にベスパーの北東の広場で落ちたんですけども。



まずは、今日一発目のステルスを上げておく。

特にやる事がなかったので、ターキーを集めながらステルスを上げました。
なんとなくです。



0.2ほど上がったよ。

広場には、六頭ほど居りました。
こいつを広場の柵の中にでも入れようかな?
と、くだらない事を思い付いたんですが、



うう、列をなしてしまいドアが閉まらないよ。
牧羊で、一頭づつ入れようかしら?

えぇい、面倒臭い!



ならばと、何故か自分が入ってしまったよ。
自ら、追い込まれるタイプですねポー君は。

あれ、ひょっとして、これで中を全頭が見つめてる状態で、
ポー君がステルスで歩けば、もしかしたら探知で発見されて、
ステルス上げるとか、そういうの出来るかな?
そう思って、中でステハイして歩いたんですわ。



さぁ、どうだ?

しばらくすると、



七面鳥達「駄目だ、こいつ」

呆れて、なのか散り散りバラバラになってしまったよ。
やっぱり隣接していないから、探知は働かないんすかね。
柵で視線が通ってないのかもしれないし。
ポー君が動いても動いても、柵の中が狭いからだろう、
七面鳥達は立ち位置から動かなかったのも原因なのかもしれん。

しかし、わりとアッサリとバラバラになってしまったのにはビックリした。
意外と牧羊が解除されるキッカケは些細なものなのかもしれないね。
何より、自分から柵に入ってはいけないな。
仕事としての観点から、牧羊は動物を柵に誘導するものだと、改めて感じました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 普通に歩いてステルスを上げ... | トップ | 新潟で大きな地震・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

UO物のはず。らしい。」カテゴリの最新記事