魚沼WEBニュース

新潟県魚沼市や周辺市のニュース・情報をお届けします!週刊「魚沼WEBニュース」 ★★ 提携 「小出郷新聞社 」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

現代版画フォーラムin魚沼展

2015-03-29 | '15魚沼市のニュース
木版画の摺りを実演



「現代版画フォーラムin魚沼展」が3月30日まで南魚沼市浦佐の池田記念美術館で開催されており、21日には魚沼市田川の坂西徹朗さんによる木版画の摺りの実演が行われた。
 この展覧会は、日本版画会新潟県支部の主催により、昨年の日本版画会展の出品作品の中から日本版画会関東支部、福島支部を中心に選抜された作品41点と新潟支部会員の作品25点を展示しているもの。
 摺りの実演には約40人が来館。坂西さんは縦80センチ、横162センチという大きな作品の版木と途中まで制作された作品をロビーに広げた。
 この日実演されたのは、山の部分に坂西さんが好んで使う藍色を摺る作業。「版が大きくなればなるほど摺った際の誤差が出てくるし、色をいっぱい使えば使うほど難しくなりますが、そこが版画の面白いところ」と話しながら藍色を入れる部分の版木に絵具を丁寧に塗っていく坂西さん。「絵具を何度も塗ることでムラがなくなってきます。絶対にやりたくないのは作品の四角から絵具がはみ出すこと」と説明し、和紙を版木に重ねると2種類のバレンを素早く動かしていく。
 「不透明の水彩絵の具が初心者は使いやすく、失敗がない。ただ発色には好みがありますが」など絵具についての説明も行われ、会場を訪れた人たちは説明に耳を傾けながら、作業の様子にじっと見入っていた。
 同館の開館時間は9時から17時。水曜休館。入館料は大人500円、高校生以下無料。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 魚沼市内小学校で卒業式 | トップ | 尾瀬ルート活性化委員会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

'15魚沼市のニュース」カテゴリの最新記事