魚沼WEBニュース

新潟県魚沼市や周辺市のニュース・情報をお届けします!週刊「魚沼WEBニュース」 ★★ 提携 「小出郷新聞社 」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

守門温泉「青雲館」閉館へ

2015-03-29 | '15魚沼市のニュース


老朽化と利用者減少、3月末で

泉質の良さなどから地域の人たちや登山客などに親しまれてきた魚沼市西名新田の市営「守門温泉 青雲館」が3月31日をもって閉館することになった。
 青雲館は、守門温泉を活用した宿泊施設として昭和54年に建設された。当時は第3セクターが運営。「守門SLランド」として周りには蒸気機関車と宿泊できる客車、キャンプ場、フィールドアスレチック、プールなどが整備され、家族連れなどで賑わいを見せた。平成13年には風呂を改修。皮膚疾患やリウマチなどに効能があるとされる泉質の良さで親しまれてきた。町村合併後は魚沼市が運営してきたが、利用者数の減少から平成24年末に宿泊を止め日帰り入浴のみとなり、今回施設の老朽化もあって3月末で閉館されることになった。
 閉館まで残りわずかとなった青雲館の日帰り入浴は大人600円、子ども(3歳~小学生)300円。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« JA北魚沼が新商品発売 | トップ | 夏の雪まつりに向けシートか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

'15魚沼市のニュース」カテゴリの最新記事