(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

憲法改悪絶対阻止!今年こそ、安倍政権を倒し、暮らしと平和・民主主義を守る政府をつくろう!

#akahata 共産党の値打ち語ろう 近畿いっせい宣伝/滋賀県草津市では、市議選予定候補が8.11集会への参加を呼びかけ・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時25分06秒 | 政治的なこといろいろ
◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

(あすです)8.11滋賀県集会へお越しください/日本共産党創立97周年記念 志位委員長講演動画の視聴など

2019年08月10日 10時24分31秒 | 政治的なこといろいろ
詳細はビラ画像の内容をご確認ください。
コメント

#akahata 厳戒下のカシミール/通りから人影消える・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時20分02秒 | 政治的なこといろいろ
◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

#akahata 日本は謝罪と賠償を/ソウルで大学生集会 徴用工問題で要求・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時16分33秒 | 政治的なこといろいろ
◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

#akahata 銃販売中止求めスト/カリフォルニア ウォルマート労働者・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時12分23秒 | 政治的なこといろいろ
◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

(動画)「2019参院選後の日本 民意を読む」(3) 白井聡・京都精華大学専任講師 2019.7.31

2019年08月10日 10時10分53秒 | 政治的なこといろいろ
「2019参院選後の日本 民意を読む」(3) 白井聡・京都精華大学専任講師 2019.7.31
コメント

#akahata 景気底割れの岐路に 19年4-6月期GDP/東京工科大学名誉教授:工藤昌弘さんに聞く・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時07分31秒 | 政治的なこといろいろ
◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

#akahata 夏から秋 夏冷えおなか解消 薬味ダレ&麹甘酒/おいしい季節の薬膳レシピ 石澤清美⑤・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 10時00分08秒 | 政治的なこといろいろ
夏 渇きを潤す スイカと梅干ソース&ローズヒップティー/おいしい季節の薬膳レシピ 石澤清美④・・・昨日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/b625a417c3e761eec0532357b457247f

梅雨 体調整える 大豆のヨーグルト漬け&ハト麦ショウガ茶/おいしい季節の薬膳レシピ 石澤清美③・・・今日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/85ba2048fcb4d1a113f9a8c856b2adb4

初夏 胃腸を調える パセリときな粉のソース&ハーブティー/おいしい季節の薬膳レシピ 石澤清美②・・・今日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/5029ef3df2e9a20e8316ea9d9e372767

春から夏 変化の大きな時に 緑野菜&新茶/おいしい季節の薬膳レシピ 石澤清美①・・・今日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/bb362df29b94ab3f65c2c99eba577538

◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

#akahata 人見知りの心/子どものねがい 子どものなやみ 白石正久(龍谷大学教授)③・・・今日の赤旗記事

2019年08月10日 09時55分28秒 | 政治的なこといろいろ
「向き癖」を乗り越える/子どものねがい 子どものなやみ 白石正久(龍谷大学教授)②・・・昨日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/fd1cdb37a0108d2d95f51d80ff1465d1

しかたない、がんばろう/子どものねがい 子どものなやみ 白石正久(龍谷大学教授)①・・・昨日の赤旗記事 https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/3cde2bd5742f6a35923d678c08111484

◎日本の明るい未来を指し示し、権力に屈せず、真実を報道する、共産党の新聞「赤旗」を、ぜひお読みください。
赤旗ホームページ http://www.jcp.or.jp/akahata/
「赤旗」ホームページに掲載されなかった記事を含めて99年以降の記事が検索できます。(有料サービス)http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/html/database.html
「しんぶん赤旗」の見本紙(無料)申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_mihon.html
「しんぶん赤旗」の購読申し込み https://ssl.akahata.jp/akahata_form.html
「赤旗」日刊紙(毎朝お届けして月額3497円)16ページ
「赤旗」日曜版(毎週お届けして月額930円)36ページ
「赤旗」電子版のお申し込みはここをクリック→https://sso.akahata-digital.press/reg/apply
コメント

(資料)「原爆の記憶」が破壊される! 安倍首相は長崎式典でまたコピペ、佐世保市は「核廃絶は政治的中立侵す」と原爆写真展を拒否・・・LITERA

2019年08月10日 09時52分46秒 | 政治的なこといろいろ
「原爆の記憶」が破壊される! 安倍首相は長崎式典でまたコピペ、佐世保市は「核廃絶は政治的中立侵す」と原爆写真展を拒否 https://lite-ra.com/2019/08/post-4891.html

 本日、長崎市でおこなわれた長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典。安倍首相は広島でおこなわれた式典で昨年とほとんど変わらない“心ない”スピーチをおこなったが、きょうの長崎でのスピーチは、その広島でのスピーチからわずかに構成を入れ替えた“ほぼコピペ”文章をただ読み上げただけ。無論、広島のときと同様、唯一の戦争被爆国でありながらいまだに署名・批准していない核兵器禁止条約にふれることはなかった。
 だが、そんな安倍首相に対し、長崎市の田上富久市長が直球を投げた。田上市長は平和宣言で、安倍首相にこう訴えたのだ。
「日本政府に訴えます。日本はいま、核兵器禁止条約に背を向けています。唯一の戦争被爆国の責任として、一刻も早く核兵器禁止条約に署名、批准してください」
 一刻も早く核兵器禁止条約に署名、批准して──。昨年の平和宣言で田上市長は「日本政府には、唯一の戦争被爆国として、核兵器禁止条約に賛同し、世界を非核化に導く道義的責任を果たすことを求めます」と述べたが、今年は「一刻も早く署名・批准を」と真正面から強く要求したのだ。
 しかも、その後も田上市長はかなり踏み込んだ。
「何よりも『戦争をしない』という決意を込めた日本国憲法の平和の理念の堅持と、それを世界に広げるリーダーシップを発揮することを求めます」
 これは事実上、9条に自衛隊を明記する改憲案を進めようとしている安倍首相に対する牽制だ。
 じつは、平和宣言の内容を議論する起草委員会では、今年、〈憲法9条を守るよう政府に訴えていくべきだとの意見が出ていた〉(朝日新聞7月29日付)という。平和宣言で9条に直接言及することは見送られたが、その思いが「『戦争をしない』という決意を込めた日本国憲法の平和の理念の堅持」というメッセージとなったというわけだ。
「核兵器禁止条約への署名、批准」はもちろんのこと、多大な戦争犠牲者を生んだ長崎からなされた事実上の「9条堅持」という要求は、あまりに当然のものだ。しかし、この平和宣言を突きつけられているあいだも、安倍首相はむっつりとした表情を浮かべていただけだった。
 核兵器廃絶と平和憲法の堅持の訴えから背を向け、むしろ「戦争ができる国」へと舵を切る安倍政権──。そして、こうした政権の姿勢は、確実にこの国を蝕みつづけている。
 実際、それを象徴するような出来事が起こっている。8月4日、長崎市佐世保市では「原爆写真展」が開催されたのだが、その後援を市教育委員会が断ったのだ。
 そして、その断った理由が驚愕のものだった。この写真展では「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」(ヒバクシャ国際署名)の活動も実施されたのだが、市教育委員会はそれが「政治的中立を侵す恐れがある」として問題視したのである。
「ヒバクシャ国際署名」は「後世の人びとが生き地獄を体験しないように、生きているうちに何としても核兵器のない世界を実現したい」という思いから、2016年4月に広島と長崎の被爆者たちがはじめた署名活動で、すべての国が核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことを求めている。どう考えても、被爆者や市民が「核兵器のない世界を」「核兵器禁止条約に署名を」と求めることは当然の訴えだが、その活動を「政治的中立を侵す恐れがある」と言うのである。しかも、被爆地である長崎県の市教育委員会が、だ。


こぴーはここまで。続きは上記URLに入ってお読みください。
コメント