goo

高知大学副学長 受田教授によるおもしろ講座開催!

昨日、

高知大学副学長、受田教授が久々に来て下さり、おもしろ講座を開催しました。

いつも、忙しい中、今回も楽しいお話を聞かせてくださっています。

今回のテーマは「高知カツオ県民会議」のお話です。

受田教授自身が、「高知カツオ県民会議」のメンバーとして、会議の中で、会長代理として活躍されているそうです。

高知県民にとって大切な、カツオの資源を守る為の大切な取組みとして、

たいへん楽しい内容でした。

来月も必ず来てくださるそうで、「来月はカツオを入居者の皆さんと食べながら話が出来るといいですね」と言いながら帰られました。

食べれるといいですね~

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「花みずき」さんの交流イベント

旧団体名「わっはっは合笑団」改め、「花みずき」さんが、5月に定期公演に来てくださっていました。

入居者の皆さん、昔懐かしい歌をうたい、「すごく楽しかった」と喜ばれていました。

いつも、「みんなで一緒にうたいましょう」というスタイルで公演してくださるので、楽しい雰囲気です。

次回は、夏ごろ。これからもよろしくお願いいたします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謹賀新年

ブログにお越しの皆さま、あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いします。

さて、絆・わかくさもお正月気分から少しずつ通常に戻っていますが、入口はきれいに飾っています。

実は1月3日の高知新聞さんに絆・わかくさの広告を掲載されています。ぜひ確認をしてみてください。

365日内覧可能ですのでいつでもお越しください。お越しになる際には電話でご一報いただきますとスムーズに案内ができますのでよろしくいお願いします。またサービス付き高齢者住宅って何?といったご質問でも構いませんのでご気楽にお問い合わせ下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

炭火焼イベントにて

月に一度絆・わかくさでは炭火を起こして様々な物を焼き、皆様に提供させていただいています。

いつもは職員が焼いていますが、今回は入居者にも協力をしていただきました。職員よりも上手にさんまを焼き上げていました。

皆さん、おいしいと喜ばれていました。

絆・わかくさでは入居に関する相談・見学等365日お受けしています。見学は一度電話にて御連絡していただくとスムーズにご案内出来ますのでよろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わっはっは合笑団 来所

本日はわっはっは合笑団が来所してくださり、皆さんが一度は歌ったことのあるお座敷小唄やみかんの花咲く丘などウクレレ・ハーモニカ・オカリナ演奏を演奏してくださり、合唱しました。

 ↓は月の法善寺横丁です。私は知らない曲でしたが入居者の皆さんは元気よく歌われていました。台詞もやらせていただきました。

 ↓は月がとっても青いからです。前奏は長いですが、今日はさほど感じませんでした。

 ↓はみかんの花咲く丘。この曲は世代を超えて歌われている曲の一つですね。いい曲です。

わっはっは合笑団さんは、今後も訪問をしてくださるとのことです。ありがとうございます。

 絆・わかくさでは、毎日のクラブ活動以外にも様々なイベントを行っています。気になった方は一度見学に来てください。その際、電話での問い合わせをしていただくとスムーズに案内できますのでよろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ