ワイズガイの思考

アテクシめが日々の出来事、考えたこと事及び撮った写真等を暇とやる気があった時に綴れるかもしれないw

桜の写真

2021-04-10 09:47:11 | それアテクシが撮りやした
つい先日取った、桜の写真。






コメント

久しぶりに気がむいた

2019-10-07 01:08:05 | 趣味
 先日、某カメラ屋さんが催した撮影会に参加してきました。
ポートレートの撮影会でモデル数名とプロのカメラマンさん何人か
第一線で活躍されているカメラマンさんから直接お話伺える貴重機会なので参加しました。

 最近、とあるSNSをはじめて、アテクシが撮った、センスのかけらもない写真を
臆面もなく晒している。
そんな、アテクシの写真にたいして、数名の方から見ず知らずの人から評価を
頂戴し”フフッ”っとなったり、あまつさえフォローしてもらえたりする。
レスポンスがあるとやはりうれし、何よりものすごくありがたい。

 ありがたいものであるが、また次も同じクオリティ・・いやそれ以上の写真を上げ
なくては、ならないと思う、強迫観念、焦りに似た感情を覚える。
とらわれすぎるのは、マイナスにしかならないと理解はしている。
センスを磨こう、研鑽を積んでいこうと思う。

 SNSに写真を公開するこのプラス要素を1つあげると、
自分が考えていたよりも、上げた写真の反響が大きかったり
(たまに"なんでコレがうけるんだ"って疑問に思う物もある)
すると、受け手のニーズがなんとなくわかってくる。

 受けの良い、高評価を狙うならば、
受け手は、目の肥えたセンスのいい人たちばっかりだ、ありふれた構図、
題材だとなかなか評価してもらえない。なもんで、ちょっと変化をつけたりとか、
なんかかんか、目をひくような工夫がいる。
アメリカやヨーロッパの人達多いみたいだからオリエンタルな物も好まれるみたいだ。
あ、あとハッシュタグを付けるのも大事。

 今回の撮影会で撮ってきた写真もSNSにあげたい!
我ながら"これ、いいじゃね?"って思えるものあって、上げれば高評価を皆々さまから
ドッカン、ドッカンいただけること請け合いだと思い、ものすご~~く公開したい欲望に
かれとりますが、ドッキリするほどの"オトナの事情"で上げることができないという
もどかしい気持ちでいっぱいの今日この頃orz
コメント

もう五月でやんの

2017-05-02 23:38:12 | Weblog
親分に有給消化しろっていわれたもんで、
九連休である。
今のところ急ぎの仕事もないし、ここまで長い休みも久しぶりだ。

木々には、新緑の鮮やかな色をした葉がつき、八重咲きの桜も散っている。



河川に鯉のぼりがかけられているんだけど、
昔はこんなことやってなかったような、最近始めたのか?



今日もだけど、今年は4月と5月に風が強い。
いつもなら、2月3月が強くて今時期は本当に穏やかな天気なんだけど。
コメント

モノクロフィルムの存在意義

2017-04-22 22:42:50 | 趣味
 今から三十年程前、カメラが好きだった祖父の影響で私もカメラを触り始めた。祖父からカメラの操作の仕方、手入れの仕方、
構造や写真が写る仕組みなどの基礎的なことの教えを受けた。ほかに絞り・シャッターフィルム感度と適正露出について、またフィルムについては感度と
シャープネスの関係と、フィルムの大きさの規格(ブローニー判、35mm等)、種類を教えられた。

その種類ってのが、今回の主題に関係してくんですが、
フィルムの種類は、カラーネガフィルム、カラーポジフィルム(リバーサル)、モノクロフィルムがあると
教えられた。

当然のようにカラーフィルムが手に入りというのに、なぜモノクロフィルムがあるのか?
当時すでに地元にモノクロネガの現像を手掛けるラボがほとんどなくなっていて、
現像するのも時間がかかり不便だし、カラーよりお金がかかった。
技術的な問題で写真に色という情報を加えることができなかった大昔と違い
なぜ現代にまでモノクロフィルムが残ってるのか?
モノクロフィルムに存在価値を見いだせなかった。
そのときは、とても謎だった。

しかし、今ならばモノクロフィルムが残っている理由がなんとなく分かる
まず、フィルムの価格が安い。
何の躊躇もなくシャッターを切れる。焦点あってなくても、露出間違えていても、
レンズにキャップつけっぱなしでシャッター切るなんて、レンジファインダー使っていると
ままあることをしても、"まぁ、いいか"ですませることができる。

もう一つの理由、こちらの理由のほうが真理に近いと思うのだが、
色という情報がないからこそ、見る側に被写体の形を強く印象付ける。

例としてカラーネガで撮って、モノクロに加工した写真と元の写真を上げる


モノクロ


カラー

カラーの方もコントラストが低くてあまり良い例じゃない。

偉そうにモノクロフィルムについて語ってみましてた(テヘッ
コメント

春ですよ~2017

2017-04-16 23:55:25 | それアテクシが撮りやした

なんか一年があっという間で、信じられませんが桜が開花して、

満開~散り始めになっています。

今年も春が来たんだな。

あと、自身の"人生の春"は、あきらめました・・・

 

それはともかくとして、今年もカメラを担いで桜の花を撮ってきた。

写真が趣味と公言しているくせに、この時期だけしかカメラを

外に持ち出さない。

 

コメント

幼虫

2016-09-28 00:16:45 | それアテクシが撮りやした
更新のたびに写真をつけることが、習慣になってしまいました。

ここのところ、雨が多くドライボックスに入れっぱなしのレンズ群が
カビてしまわないかとハラハラしている、今日この頃です。

家の玄関先に匂いの強い植物(なんていう植物かは不明)を植えており、毎年、アゲハ(ナミアゲハかも)蝶が
卵を産み付けていく。
今回はやけに多く、写真を撮ったときに12匹以上の幼虫を確認した。
その後、たのんでいる庭師に大胆に植物が刈られるも、まだ多数の幼虫が見られる。
一体何匹いたんだ?
コメント

春ですよ~

2016-04-03 23:41:29 | それアテクシが撮りやした
 アテクシの人生に春などありえませんが、それとは無関係に
季節はめぐっております。

今年もまた、地元の桜が咲きましてカメラを担いで
近所まで撮影にいってきました。
まだ、4~5分咲きですが、天候にめぐまれたので
そこそこいい画が撮れました。

来週ぐらいに満開を向かえそうなので、また行こうと考えております。
コメント

今年最後の更新

2015-12-31 21:29:12 | それアテクシが撮りやした
 現場が終わって、一緒に作業したお客さんがあぶくま洞にいったことかないと言うので、
近くまでいった。
 西日が石灰岩の岩壁にあたって、一瞬だけピンク色に染まったときの写真。
コメント

今年最初の更新

2015-12-31 21:25:21 | それアテクシが撮りやした
は~い、今年まったく更新していなかったので
11月と12月に出張先で撮った写真をあげていきま~す。

盛岡駅のバスターミナルでみかけたボンネットバス。
ナンバープレートの"岩"の字がクール!

地元ではまったく見かけなくなったボンネットタイプ。けど、岩手では林業の車両で
現役だったりする。
コメント

スイレン

2014-07-15 01:03:27 | それアテクシが撮りやした
1~2年前から母が育ている、睡蓮の花。
今年やっと、一輪だけ咲いた。
コメント