泣きながら、撤退同盟

このブログの半分は、薄情でできています。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうおもいます?

2017-03-02 | がっこう!
なんか最近、テレビとかで話題になっている事柄、
ありますよね


安倍晋三・昭恵夫妻の増長に止めを刺した週刊プレーボーイ : 新党憲法9条

国有地売却「ただ同然」 土地浄化に約1億3千万円負担:朝日新聞デジタル

「安倍晋三小学校、断った」首相、国有地売却の関与否定:朝日新聞デジタル

森友学園事件 衆院財務金融委員会での宮本岳志議員質疑buuさんによる怒涛の全部書き起こし連ツイ : Togetterまとめ




森友学園・塚本幼稚園、教育基本法に違反する政治活動を行っている「個別具体的事例」 : ハーバービジネスオンライン



これが事件になるのか、
それとも政治的な収賄とか利益供与に発展するのかは今のところはわから無いんだけど、

これが事件になるのなら警察や検察が動くだろうし、
政治的な問題になるのなら、さすがに国民も黙ってないと思うので、

新聞やテレビや他のブロガーやネラーやツイッタラーがいろんなことを散々言いまくっているので
あえて自分の意見如きを載せる必要は無いかな、と思ったので、
この顛末については、
言わないつもり。
あえて言うとすれば「どうにかなるんじゃない?」としか。。。。



それよりも気になるのが、
森友学園:「安倍首相がんばれ」調査 大阪府 : 毎日新聞

 府私学課によると、27日の衆院予算委員会で幼稚園の運動会の選手宣誓を撮影したとする映像が取り上げられ、委員会後、文部科学省から事実確認を要請された。府は幼稚園に即日連絡を取り、週内に園の見解やその他の教育内容を報告するよう伝えた。

 特定の政党を支持・反対するための政治教育を禁じる教育基本法に抵触すると確認された場合、是正を指導する。松井一郎知事も28日、記者団に「政治とつながっていると誤解を受けない教育をするよう指導する」と話した。




まあね、あたしにとっては、
どんな政治(宗教)信条で学校経営しても、構わないとは思っているのよ

入学させられた子供は可愛そうだけど、カルト宗教に入れ込んでいる親なんてそんなものじゃないかと思っているので



気になるのはその点でも無くてね、
幼児教育施設経営のOur Kids International(株)が破産申請へ (東京商工リサーチ) : Yahoo!ニュース

 英語学習などを売りとする幼児教育施設を経営し、平成29年4月には国際的な教育プログラムの小学校を開校する予定にあった。しかし、実際には開校のための文部科学省の認可を受けておらず、ずさんな経営内容を露呈。資金繰りも逼迫するなか、遂に事業継続が困難となり今回の措置となった。



滋賀・近江兄弟社小が募集停止 18年度以降、入学者数低迷で : 京都新聞

 学校法人ヴォーリズ学園(滋賀県近江八幡市)が、県内唯一の私立小である近江兄弟社小(同市浅小井町)の2018年度以降の募集を行わない方針を固めたことが7日、分かった。少子化による入学者数低迷と県内での私立小のニーズ低下が大きな要因。在校生が卒業するまで教育活動は続ける。

 県私学・大学振興課や同校によると、現在の在校生は151人と収容定員432人の35%にとどまる。入学者数は5年連続で募集定員を下回り、人件費や運営費をまかなう上で採算のとれない状態が続いてきた。

 学校法人が11月14日に開いた常任理事会で募集停止の方針を決断した。今月15日の理事会と評議員会で正式に決定し、17日に教職員と在校生の保護者、来春の入学予定者の保護者を対象にそれぞれ説明会を行う。全校児童には7日の朝礼で事情を伝えた。

 募集を再開しない限り、17年度の入学者が卒業する23年3月で休校となる。清田剛校長は京都新聞の取材に対し、「非常に残念な決断をしなければならない。100年を超える歴史あるヴォーリズ学園がさらに発展する過程の一つと受け止めている。最後の一人が卒業するまで努力を惜しみません」と話した。

 近江兄弟社小のホームページによると、1922年に創立されたキリスト教主義を建学の精神に据えるヴォーリズ学園が母体で、47年に開校。2014年に現在地に移転した。



廃校施設等活用状況実態調査の結果について:文部科学省

平成23年度に新たに474校が廃校へ。この20年間での廃校数は6,834校

少子化による児童生徒数の減少などにより、平成23年度に新たに廃校になった公立学校(小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校)は全国で474校ありました。廃校調査開始以来、毎年400校から500校前後の公立学校が廃校となっています。調査を開始した平成4年度から平成23年度までの20年間で、廃校となった数は6,834校となりました。

ry)

廃校発生数【資料1・2】
平成23年度廃校数  474校 (平成22年度:559校)

(小学校):323校、 (中学校):93校、(高等学校):50校、(特別支援学校):8校
平成4年度(調査開始年度)以降廃校となった学校数  6,834校

廃校施設の活用状況【資料3・4・5】
平成14年度から平成23年度の廃校数   4,709校

(小学校):3,010校、 (中学校):867校、(高等学校):765校、(特別支援学校):67校
現存する廃校施設数(平成24年5月1日現在) 4,222校

何らかの活用が図られているもの 2,963校 (70.2%)
現在活用が図られていないもの 1,259校 (29.8%)
 ・建物利用の予定有り 259校 (6.1%)
 ・建物利用の予定無し 1,000校 (23.7%)


公立小中学校 統合促す 少子化対応、政府が新指針  :日本経済新聞

 政府は人口減少を踏まえ、学校の再編を促すため公立小中学校を統廃合する指針を58年ぶりに見直す。現在は徒歩圏としている通学基準にバス通学を想定した時間基準も加え、より広域で学校再編できるようにする。統廃合のための校舎改修費への補助も拡充する。大学は交付金の配分変更などで大学間の再編を後押しする。少子化に対応した教育体制を整え、財政支出を効率化する。




みなさんご存じの、「超少子化」の波がどんどん押し寄せて来ています。

こどもがどんどん少なくなって、
公立私立合わせて小学校もどんどん少なくなっていきます。


児童生徒数が少ないということは、学校経営も難しいということ。
しかも、
あんな風にとんがった校風の学校だと、どんな子供でもウェルカムってわけでは無い
だろうから、
児童数はどうしても「少数精鋭」になるでしょう。



そんな状態で私立小学校を経営できるなんて、
どんな素晴らしい経営思想をお持ちなんでしょうねぇ~。



もしかして、どこかに打ち出の小づちをお持ちなのかしら?
理事長先生は

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« にげ | トップ | 奈良にも行ったことはありますが »

コメントを投稿

がっこう!」カテゴリの最新記事