KARATOMARINE BLOG 

唐泊港より今日も元気にお送りします♪

FROM ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

EF23B がすき。

2011-06-27 10:00:31 | 船の艤装・あれこれ

ヤンマーNEWボートEF23Bのチェリー号と吉恵♪

昨年のご購入以来、 いつもたくさんの仲間のみなさまと 

 晴れた週末はもちろん、時化でも雨でも楽しんでいらっしゃいます!

どうしてこんなに楽しい船なんでしょう・・

だって日本にこんな船、他にないんですもの♪

というわけで

今日は、こちらのヤンマーEF23Bをご紹介します

  

 

EF23Bは

ヤンマーの船体のよさを手軽に体験していただきたくて誕生した船外機艇  

搭載船外機は、70・90・100馬力の4ストロークが選べます。

4ストローク船外機艇なので、静かさとスピードも、自慢のひとつ。

一応、2名乗船時の空荷での試験データは100馬力で30ノット超。

(船底塗装・艤装などで1,5ノット~2ノットは少なくなると思いますが

体感できる気持ちよさでは十分な速さではないかな、)

 

1090kg船体重量は、一般のハードトップキャビン付23ft艇とくらべると

200キロ近く重くなります。

これは、ヤンマー造船のしっかりしたFRP構造に加えて

船体内部にウレタンフォームを全体に注入して

穴が開いても沈みにくい構造になっているから。

おかげで波、または船外機による振動も伝わりにくく

船上はいつも大変静かでやさしい波あたり・・ 

しっかりした重さのためか、引き波などの揺れにも強いのこと

海の上で不安を感じることなくいつも、リラックスできる~ と

評判も上々です

前からみる船底形状。

漁船に近いヤンマーのVキールや、ダブルチャインなどの船型は

長年、海の漁師さんたちを支えてきたヤンマーならでは。

釣り場までの走りも、釣ってる間の安定性も

日本の海では・・やっぱりヤンマー船。満足度が高いのです

船速も、海が荒れてるときも落ちないね~と吉恵船長。

この船の魅力は、色々あるけれど、何より空間の広さが特別です。

段差がないフラットなデッキと、コンパクトなコンソールで

全方位360度、使える自由なフリースペースになっています。

定員6人が船の上で動きを制限されずいつも自由に楽しんで

いただけるというのは・・・

23ftクラスの大きさではなかなかないのでは?

広いだけなら和船の笹船タイプだっていいけれど・・

揺れない・強い・しっかりしてる・までついてくるところが

断然違うとこなんです

この広さと強さは、ぜひ皆様に実物で感じてほしいですね

 

*吉恵船長は、オーニングをつけてさらに快適に♪

バウデッキ(船首方面)。

アンカーストアは、ハッチの下です。

一段上のデッキスペースは広くて・・二人分立てるくらい。

なので・・

 

こんな感じに皆さんの、釣りスペースになります 

後ろへいってみまーす。

前から後ろへ続く通路。ね、フラットでしょーう。

また、センターコンソール脇は50センチ以上あるので、

私が体操座りできてしまうくらい。

ゆとりがあるから、船上の移動も楽ちん。

 

また、EF23Bは、全周の舷(レール)の高さが深め。44~55センチ。

乗っていて、たとえ海が荒れてきても怖くないんです。

内部がウレタン構造なのもあるから、振動が少ないのもあるので

お子様や、女性のお客様をのせているときも、安心・・・

 

センターコンソール 内部。

結構、奥行、床下、天井高さがあるので、かなりの大容量

(マリントイレの設置もできます。)

扉も広くて開けやすく、大型の折畳イスの出し入れも楽~♪

 

シンプルな操縦席。(チェリー号)

ここは、こういう風にもできます。↓↓

 

GPSを埋め込み設置して、カギつきのふたをすると・・航海計器ボックス

の出来上がり。収納にもなります。(吉恵)

 

後ろもとにかく広い~♪

 

*燃料タンクは25リットルが、標準タイプです。

(オプションで100リットルタンク仕様もあります。)

 

操縦席後ろがイケス。ヤンマー調整式スカッパー付で海水

が循環して、いつも元気に魚を活かします

 

EF23Bは、乗った人にしかわからない良いところも沢山詰まった船です。

皆様がおっしゃるのが、

乗り心地が本当によく

荒れた海の中でも叩かず、波を切って進むと。

価格も新艇なのに、相当お得とのご意見も。

釣り以外にも、屋形船みたいに

花火大会や宴会にも使われて 

(鍋とか、カキ氷作ったりとか。されてマス

皆さんにたくさん遊んでいただいています。

 

さらに・・新たな楽しみ方も、これから益々発見して

くださること期待してますょ

 

 EF23Bレポートでした!

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雨続き。 | トップ | 青空! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

船の艤装・あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事