海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2012年2月26日(富士山の写真展と鳥の観察会)

2012-02-29 22:06:58 | イベント報告

やっぱり寒い日だったけど、雨は降らなかった。よかった。

10時から検見川の浜の鳥の観察会。

 出発。

 ちょっと写真家のように撮ってみました。

この前、「この像はだれが作ったものですか?」と電話があったので、「防波堤より外にあるものについては千葉県港湾事務所にお尋ねください」とお答えしました。そういう電話があるくらいチラシを配ってます。

よ~くみると 検見川の浜造成記念沼田知事と書いてあり、作者の名前はありませんでした。

 見た鳥は

ハクセキレイ・ヒドリガモ・オオバン・ コガモ・スズガモ・ハシビロ・ホシハジロ・オナガガモ・カワウ・オオセグロ・ユリカモメ・ミユビシギなど。

http://ngpalette.web.fc2.com/bird/hoshihaziro/

形などは上のURLをご覧ください。

普通のカメラでは撮れないのであきらめました。それにしても一緒に行ったひとたちは目が野鳥観察の目になっていて、「あそこにいる」とかおっしゃいましたが、保護色になっていることが多く、よ~く見ないとわかりません。

望遠鏡で覗くとよく見えて、遊んでいる様子がわかります。

 あまり詳しい本を持ってくるとわからなくなります。小学生高学年用がよいです。

 花見川の河口は地震の影響か工事をしています。

 花見川下水処理場の排水口にはすべての鳥が揃ってます。みんな一生懸命食べてます。下水処理場から何が流れてくるの?

 釣りの人がいるんだ~。

 まるまるの猫。一番右はボスらしく、ボスの私に挨拶に来た。

帰りは樹木の観察をしながら戻った。

 ヤブニッケイ。ニッキの親戚で甘い。

 こういう葉を羽状という。http://www2.odn.ne.jp/had26900/shokubutsu_no_bunrui/morphology_of_leaves1.htmこれで一つの葉になっている。2段とか3段の羽状になってるのがある。写真を拡大するとピントがずれてるのがバレます。

トウネズミモチはネズミモチとちがって透けて葉脈が見えるそうですが、この葉をトウネズミモチと確信でいないということで、種類の判別は難しいものです。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%83%A2%E3%83%81#.E3.83.8D.E3.82.BA.E3.83.9F.E3.83.A2.E3.83.81.E3.81.A8.E3.81.AE.E5.8C.BA.E5.88.A5

 

http://forest07.web.fc2.com/tree/ 参考にみてください。

2時間30分くらいかけて観察した。あ~寒かった。

 記念撮影。KARA風にペンギンのポーズをしてみました。わかるかな?

 今回も写真家の新井さんがおいでくださった。

 おかげさまで、二日目は100名弱の来場がありました。みなさま、寒い中ありがとうございました。

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2012年2月25日「富士山の写真... | トップ | 壁の穴夕食会報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント報告」カテゴリの最新記事