海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第139回シーサイドプロジェクト「第9回フラダンスフェスタ」(2015年6月14日)

2016-08-13 09:14:38 | 調査

県民の日応援イベントにフラダンスで参加しました。

出演時間は13時~14時30分。

およそ200名のダンサーが集まってくださいました。 

すごかった。やっぱり人数が多いのは素晴らしい。

男性のダンサーはキレがあってかっこいい。

しきってくださったのは今回もクラクラの松野先生。 赤いドレスです。

ハイビスカスの宇井先生のところもいつもよりたくさんの生徒さんがきてくださったと思う。      

イカイカさんのところは若い男の子もいます。 

  

松野先生のところの「亡くなった息子を思って歌う父親の歌にあわせて」の曲では涙がでました。

 

今回はPAを担当せずに済んだので着替え室を案内するのが主なる仕事だったので楽だった。

フラのときだけ満員御礼状態で、つぎからすっかり観客がいなくなって、気の毒でした。 

フラの前にあったイベントを紹介します。

画家の上田康之さん 

ジャズピアノ演奏 加藤多門さん、

県民合唱団 

神田外語大のYOSAKOI  元気をもらいました。

凧つくりワークショップ  

神田外語大の歌手とダンサー  それぞれがすっごく上手でした。 

海パスタではない、ほかのチームのフラ。

風の丘ホール手配のオペラ  さすがの歌声でした。観客が少なくてもったいない。

 

 

メイン会場の外の屋台  

メイン会場のメッセの中での演奏会 メインステージとの音がまざって気の毒。

う~ん。 あいてるスペースが広い。

 メインステージ。

 応援イベントの浜でのスポーツ大会。こちらは盛況。

 幕張海浜公園を育てる会の理事長と海パスタのメンバー。デイキャンプが今年からできなくなったとのことで盛り上がらず。どういうこと!10年以上もやってきたイベントです。デイキャンプは!担当者が替わったら、融通がきかなくなった。ほんとうに公園を大事にする気があるのでしょうか?使ってこその公園です。税金の無駄遣いじゃないか。管理にだけお金をかけて、使わなければ、管理者だけにメリットがある。公園を使う人を増やすってことを考えてほしい。

もともと、育てる会は県との共同事業から始まったのですぞ。

 海浜幕張駅から海まで見通しをよくするって言ってたけど、これ!

海は見えない。開放的には見えるけど。これでは人は来ない。だいたい20年以上刈り込まないできた樹木でうっそうとしすぎて、怖くて一人では近寄れない公園。FIFAに貸し出すことになったから、県は安心したようだけど。

 

 

 

『バンド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第138回シーサイドプロジェク... | トップ | 第140回シーサイドプロジェク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

調査」カテゴリの最新記事