海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

第97回 夢鯨行楽部の第16回「貝しらべ」(2013年12月14・15日)

2014-08-11 17:41:42 | 調査

夢鯨さんのブログを転載させていただきます。

12月14日

  

入場者31名。貝しらべ8名。貝人づくり1名。
貝人人気投票ものべ100名を超えました。

今日は、昨日の強風と打って変わって、穏やかな小春日和のような1日の始まりでした。

午前中、まてがいゴローさんの営業のおかげか、あまり途切れることなく来場者がいらっしゃいました。

午後は、余裕が出来たので、カンさんに受け取った貝の貝しらべ。

最後の方にサーファーが小さなバケツに貝をいっぱい。
シオフキ1つ、ツメタガイに食べられた後のアサリが2つ。
その他は、アサリとホンビノスガイ。夕飯のおかずだそうです。

さて、明日は今年最後のイベントです。
貝人大博覧会の投票も明日が最後です。

 

12月15日

  

来場者36名。貝しらべ2名。貝人づくり4名。
貝人人気投票は、用意した全ての投票券120名分なくなりました。
いよいよ来年は、その結果を発表します。

オープン前、貝を拾ってきました。貝しらべは、時間が掛かるので保留です。

稲毛記念館の館長がお出でになり、2006年にいなげの浜に打ちあがったスナメリのことを話してくれました。もしかすると、面白いことに発展するかもしれません。

そして、海水浴場にするためにアカエイのネットを張る時にアカニシやなんとタツノオトシゴまで見ることがあるそうです。来年はお手伝いさせてもらおうっと。

春休みに、記念館で貝のお話と貝拾い、貝しらべのイベントをやることになりそうです。


カンさんが持ってこられた貝の一部を分類しました。
すると、とんでもないものが。
昨日拾った巻貝の中にヤドカリが入っていました。
以前もいなげの浜で見つかったものですが、まだ全国で10箇所程度しか生息場所が確認されていない、ヨモギホンヤドカリのようです。
いなげで2例目ですので、間違いなく生息しているといえるでしょう。


その他、今日の来場者は比較的年配の方が多いようでした。
久しぶりにスナメリの話題を多く話した1日でした。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 第96回「第8回シーサイドライ... | トップ | 第98回SP 第9回シーサイドラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

調査」カテゴリの最新記事