海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

第156回シーサイドプロジェクト「第1回海辺の活性化検討会」参加(2016年9月14日)

2016-10-27 14:07:03 | 報告

千葉市海辺活性化推進課主催「第1回海辺の活性化検討会」に参加しました。

2016年9月14日(水)19時~21時

会場:美浜区役所4回講堂

1、開会あいさつ 内海課長・佐野さん・古澤さん 

           海辺班のほかに港班もあるそうです。

2、開催趣旨説明

(1)  検討会の目的・位置づけ

   平成27年度に「海辺のグランドデザイン」を策定。官民が連携してハード・ソフトの両面から海辺の活性化を図る事をめざしています。そこで海辺で活動している市民団体などとの連携のもとさらなる魅力づくりにつながる取り組みについて、企画・実践することを目的とした検討会として設置するものです。

(2) 検討内容

   マネジメント組織の在り方・ソフト事業の検討・実施・行政支援の制度化の検討を行います。

 

3、検討会の進め方について

第2回は9月下旬~10月中旬

      ソフト事業検討・アイデア出し

第3回は12月上旬~2月下旬

     事業計画等決定

 

4、各団体における活動内容の紹介

  検討会メンバーは9

  海パスタ・検見川ビーチ連盟・NPO法人幕張海浜公園を育てる会・磯辺街づくり研究会・幕張ベイタウン協議会・幕張新都心賑わいづくり研究会・おやこカフェ・NPO法人ユニバーサル・アクセス・デジニング・マクスタ

 

5、検討の進め方についての意見交換

6、その他連絡事項

 

海パスタとしてはやっと民間と行政が話し合う協議会ができたと思いました。

これがシーサイドプロジェクトが目指していたものです。

公園は市民みんなのものですので、みんなが納得してくれるような活性化を目指したいです。役所のひとたちはこういうところ慎重で整合性をもたせてくださるのでありがたいです。

 

 

 

 

『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第155回シーサイドプロジ... | トップ | 第157回シーサイドプロジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

報告」カテゴリの最新記事