シッターえぶりでぃ

シッティングのこと、私のこと、ウチのコ達のこと・・・日々感じたまま、思ったままを綴っていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ねこ友大フィーバー!

2011-07-26 13:30:00 | シッティング
先日の個性派3にゃん。 

キャットシッターしまねこさんのところで開催している
『クリームパン倶楽部』にジルちゃんとゴルゴくんをエントリーさせていただきました

ジルちゃんのパン 
(マミちゃんのパンも同時エントリー)

ゴルゴくんのパン
(いち夏ちゃんのパンも同時エントリー)



さてさて、そんな3にゃん、一見物静かな雰囲気なんですが・・・


お留守番の間、遊びましたよ~ん


スーパーねこ友

しかも

こちらのスーパーねこ友は独自に進化していましたっっ

ジャジャーン


子供さん達が作ったんだろうか・・・
先っちょに更にヒモを伸ばし、先端にホイルでシルバーメダルのようなものが。。。



シッター 『 モコ姉が遊ぶ?ジルが遊ぶ?』



ジル 『 ジルが遊ぶ~っ

前回引っ込み思案だったジルちゃん、
彼女が走るのを初めて見ました


ただいま3にゃんお互いに様子伺いの模様ですっ


お~っと!最初に出たのはやっぱりゴっちゃん(≧≦)


この進化ねこ友、めっちゃ遊びました(・ ・;)

こちらのお宅ではもう3本目というスーパーねこ友。

ねこ友大フィーバーですっ!


お疲れの後は・・・

水飲みタイムなんですが・・・


ゴルゴ 『カキカキカキカキ・・・・』

水をほど良く温めるためか?カキカキしています(--;)

時々テテ裏の毛にしみこんだ水をペロペロして・・・

水を普通に飲み始めた瞬間・・・

萌えたっ


この後ろ姿~

エラのようなこの頬毛(^^;

ねこ友で遊んでいる時から思っていたのだが・・・


新種の動物のお世話をしているようでした(^^ゞ



モコ 『ちょっとぉぉ・・・・ゴルゴエキスたっぷりじゃないのよぉぉ

モコ姉、さんざんニオイを嗅いで、もう一方のお水を飲んでいました(^^;
(もちろんこの後、お水入替えました^^;)


モコ姉、帰り際、仔猫のようなカワイイ表情で見送ってくれました

モコ 『 また来ていいのよ

シッター『はいっ!喜んでっ




スーパーねこ友ではこんな動画がアップされていました。(よそ様の動画ですが)

スーパーねこ友
(音が出ます)

スーパーねこ友は振り方次第で 虫・へび・鳥・・・いろいろ変化します。

モコ姉は 床からパサパサッと鳥が飛び立つ動きに反応。
目を真っ黒にして床に伏せ、お尻フリフリ、ニャニャッ!と飛び掛ってきました。

ジルちゃんはネズミ・・・かな?
床にすばやく這わせ、障害物の陰に隠れた瞬間に伏せっ!
再び表れたねこ友にウニャニャッ!とばかりに飛びつく感じ。

ゴルゴクンは、瀕死の獲物。
ゴっちゃんが口でパクリとくわえた後、獲物がピクピク動くようにすると
『ガルル~』と、野生に逆戻り(・ ・;)
更に口に力をくわえ、どこかへ持ち去ろうとしていました。



ねこのめオンラインショップ は8/31でクローズされますが、
引き続き、南里さんの大阪セミナー会場では各種グッズを販売いたします。

8/21(日)のCat’s Boxセミナーでもおもちゃ&書籍を販売します。

また、私の方にも多少在庫がありますので、ご希望のお品がございましたら
コメント欄またはメールにて、お知らせください。


スーパーねこ友、猫さんの狩猟本能を満足させる、最高のおもちゃですっ



お菓子のホームラン王みたい・・・(あ~、また年バレる~っ


コメント (2)

夏の涼しい過ごし方♪

2011-07-23 17:00:00 | シッティング
涼しい場所は猫に聞け! と良くいいますが・・・


場所だけでなく、いろんな涼しい過ごし方があるようです。。。


前回うかがった時は秋だったね~、ゴルゴくん



キミのこの夏の過ごし方は、、、、、



わかりやすくサマーカット(≧≦)


新種のネコかと思いましたわ~


こちらのお店でとっても大人しく刈られたそうです
   すまいるペットケアBlog



一番お姉ちゃんのモコちゃんといえば・・・

前回同様、うちわパンパン


パパさんにパンパンしてもらって小さく『ニャニャッ


毛が逆立っております(^^;





そして、真ん中のジルちゃんは・・・・・


洗った後の食器を入れるトレーで涼をとったり・・・(^^;


パパさんにコロコロでサマー仕様にしてもらったり



そんな個性的な夏を過ごす(?)3にゃんのお留守番の様子は・・・・


次回に続く!  (^^ゞ












コメント (2)

濃淡兄弟

2011-07-20 17:30:00 | シッティング
茶トラ兄弟のところへ行ってきました。



ピンボケですが(^^;

奥でこちらを見ているのが、好奇心いっぱいの『こいちゃん』

手前でクンクンしているのが、ちょっとビビリンチョな『うすちゃん』


感の良い方はもうお気づきですね??

そう、色が濃いか薄いか?なのです(≧≦)!


とはいえ、濃淡がはっきりしていたのは多分、仔猫時代。

今はしっかり茶トラの兄弟です。
(ちょっとアメショ柄)


好奇心旺盛なこいちゃんは、玄関に入るとすぐ出てきてくれました



お部屋に入ってからも、ニオイチェックが続き・・・(足を伸ばして座ってマス^^;)


しばらく嗅いだ後で・・・



こい 『ボク、ここにおるわ~』





姿だけはリラックスなんですが・・・

目がリラックスしてません(・ ・;)

どちらかというと ”びびりんちょ” なうすちゃんのために、
このおばさんがムチャしないか監視中、という感じでした(^^ゞ



うす 『こいちゃんこいちゃん、ちょっと先行っておばさんのコト、見てきて!』

後ろから指示を出す うすちゃん(^^;


でも、ちょっと馴れたら自分でチェックしに出てきましたよ~


うす『ぼくたちのトイレ、ちゃんとしてくれた?』

トイレが置いてある部屋の入り口で、ありがたく厳しいご指導(><)!

シッター 『はい、チェックさせていただきました! 
      うす師匠、後でウンチしといてくださいねっ』



こいちゃ~ん
うすちゃ~ん 

って、呼べば呼ぶほど、カワイイ名前。

あ、もちろん大阪なまりで呼んでくださいね。

そう、月の法善寺横町のセリフのように(古っ!トシばれるっ




余談ですが・・・
ウチの小松の子供時代の名前は小グレ。
小竹は小チャ。


グレーと薄茶だったから(*^^*)

そして

ウチの一門には『小』がつくことになっていた(?)から(^^ゞ

しばらくは2匹あわせて『小ちゃグレ』と呼んだ時期がありました。

ウチもあのままでもヨカッタかな~?
変わった名前(こだわりの名前)が好きなので




コメント (4)

なでしこジャパン

2011-07-18 23:00:00 | プライベート
朝起きて、何気なくテレビをつけたら決勝戦をしていて、
1-0で負け試合中


やっぱアメリカは強いんかぁ~・・・と思った次の瞬間、
日本ゴール


おっ

これはひょっとして、ひょっとする?

と、真剣に見始めたら、これがまたエエ試合


延長前半でまたアメリカに点をとられたところで仕事に出発


負けるんかな~・・・と思いつつ、駅についたら、みんなそれぞれ手にもった携帯で
ワンセグ放送に釘付け!

それなら私も!と、電車の中で見てみたら、PK戦の真っ只中!

シッティング先まであと2駅!というところで優勝決定



ホッとした表情で携帯を折りたたむ人や、友人同士で喜び合う人・・・

選手同士で抱き合っている映像や、電車の中のそんな人たちを見ていたら
感動してうっかり涙が出そうに(^^;



いや~・・・・


ヨカッタ!


感動した!




実は、試合を見ながら
『日本は劇的な勝ち方で優勝しました。ありがとうございます。』
と、アファメーションしたり、

先日受けてきたレイキヒーリングのパワーを信じて
エネルギーを送ったりしていたワタシ。



なので、

なでしこジャパンが優勝したのは私のおかげでもあるかな ナンチャッテ(^^ゞ





しばらく、この話題が続きそうですね。

明るくて、元気の出る話題、大好き



なでしこジャパンのみなさん、ファンのみなさん、
おめでとうございました


海の日連休のシッティング、明日で一段落。

ご旅行中の皆さんが、台風の影響を受けずに
お帰りになれますように








コメント (2)

2011-07-12 23:30:00 | プライベート
泉大津市は昼頃から雨

ようやく止んだ19時ごろ、我が家の小梅を散歩させていたら
こんな写真付きメールが届いた



ほぼ半円状のきれいな虹


送ってくださったのはいち夏ちゃん の同居人、なっちゃんさん


何気ない、こんなプレゼントがとっても嬉しい。



私が肉眼で見た虹はすぐに消えてしまったけど、
家に帰り着いてから、何度もこの虹を見た。




この虹のたもとには、

新之介さんがいる。

5月の終わりに、あの虹を渡っていったから。


2010 8月
奇しくもこの時、つぅ君が虹の橋を渡ったことを記しています。

2010年9月


2010年10月


18年と10ヶ月。

新之介さんの自由な生き様、勉強させていただきました。

私が焼いた魚を、無心に食べてくれたこと、とっても嬉しかったです。

またいつか、どこかで会えますね。

虹が出るたびに、思い出すことにします。

新さん、ありがとう。




コメント (2)