宮地神仙道

大本本部が 大本信徒連合会を装って
宮地神仙道を攻撃した事実を公表させて頂きます。

「迎春花(インチュンホア)」

2017年04月04日 | Weblog





♪迎春花
https://www.youtube.com/watch?v=v43i0HkN_ug

満州帝国崩壊 ソビエト進軍1945 予告編 
https://www.youtube.com/watch?v=c94IH6noCI0

♪乙女の祈り
https://www.youtube.com/watch?v=vLIh3Wp1N6A

♪時は流れる
https://www.youtube.com/watch?v=S_5hs9FNNB8

♪自由の女神
https://www.youtube.com/watch?v=1HdPP_JJ-iw

♪SAKURA
https://www.youtube.com/watch?v=7_UW6acbdyU

♪春がいっぱい
https://www.youtube.com/watch?v=Dri3x8PfcbE

♪Move Over
https://www.youtube.com/watch?v=fIaKHV88ui8

♪When You're Smiling
https://www.youtube.com/watch?v=LC_XM4l1DHo

♪Early In The Morning
https://www.youtube.com/watch?v=8PAkj3QAd74

♪Getting Better
https://www.youtube.com/watch?v=y925oc8bnOs

♪春よ、来い
https://www.youtube.com/watch?v=gol5dFrv4Ao

♪春夏秋冬
https://www.youtube.com/watch?v=5oG2g-dR3UQ



+++++++++++++++++++++++


日本の最近のテレビCMはどうでしょう。私にはどうしても理解できないいくつかの傾向があるのです。

・ 子供向け商品ではないにもかかわらず、子供が登場して商品説明をする。
・ 複数の人間やキャラクターが奇妙な踊りをしながら商品名を連呼する。
・ 静かな感動にはほど遠い、耳をふさぎたくなるような音、音楽、もしくは歌。

 このようなCMは、いったい誰に向けて創られているのでしょうか。
本当に商品や企業のイメージアップにつながっているのでしょうか。

日本が本来あるべき本質的な何かを失い、バランスの欠如した「現象社会」になってしまっているということが、
テレビCMからもうかがわれるのです。

現象の渦の中に巻き込まれた人々は、奇妙なCMを奇妙とも思わなくなっているのかもしれません。


 日本は世界でも有数の「幼稚社会」なのではないかと思います。



 ギャルからいい年をした大人までが何を見ても「かわいい」を連発する社会。
「実年齢よりも若く見られたい」「いつまでも若々しくありたい」という願いはともかく、
それが「幼稚化」につながってはいないでしょうか。


テレビCMやそこで宣伝されている商品の多くが、
大人向けのものであるにもかかわらず子供向けのような表現がされることが当たり前になっています。

それをおかしいと感じないとしたら、CMや商品を創っている側も、
消費者側も「幼稚な大人」なのだろうかと思わざるをえません。

この社会から、日本が本来持っていた「美意識」、センスが失われつつあるように感じます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「過去生の記憶を取り戻す」 | トップ | 「生まれる前の記憶」 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無の存在 (詩集 四月のよろこび)
2017-04-04 10:18:45
     無の存在

われ おもふ 故にわれあり

われが存在しなくなったら
かたちがなくなる

かたちがなくなっても
魂があるはず

魂は有機物質でない
われは無になるのか

人がムになると仏だといふ
漢字の話を聞いた

生まれ変りといふ
昔譚の教訓もある
  偽善者は蛇になるとか

箴言から離れて遠く
われは 今
こころ無の境地で静かに歩きたい

コールサック社 無の存在 田澤ちよこ詩集
おい 桜 (寅が呼んでいるよ)
2017-04-04 11:46:28
 では遅ればせながら・・・リクエスト

ゆーちゅー&もみさん 感謝

SAKURA - いきものがかり (フル)
.
              視聴回数 916,002 回
Jpop Films channel

Jpop Films channel
チャンネル登録1,253

シャドーズ  春がいっぱい

ゆーみん   春よ

  〆・・・・もみさん ヨロシク ばい
   ゆーちゅー&もみさん 感謝
日本のテレビの様子は 詳しく分からないのだけど (もみじをさっくり揚げて☆)
2017-04-04 13:20:00

|・)…

2011年に 日本のテレビ番組の低質さに 驚いたけれど

今は更に進んでいるようばい|・)…

90年代は
札幌 東京 それ以外の地域で
それぞれに特色があり
街の雰囲気も テレビのローカル番組の雰囲気なども色々違った


ところが 2011年、
どこの街も ローカル番組も
何か 似たり寄ったりで
「地域の特色」が失われてしまった事を感じたばい。

今は もっと進行していそうばい|・)…
迎春花(インチュンホア)の映像 (もみ@カリカリ&ホクホク)
2017-04-04 13:23:34

|・)…

上の 「迎春花(インチュンホア)」の冒頭の映像は

恐らく ハルピンの 聖ソフィア大聖堂ばい。

厳粛な祈りの空気が 映像から伝わってくるばい。

現在は残念ながら 聖ソフィア大聖堂は
信仰の場としてではなく
美術館のように使用されているとの事ばい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。