宮地神仙道

「邪しき道に惑うなく わが墾道を直登双手
または 水位先生の御膝にかけて祈り奉れ。つとめよや。」(清水宗徳)

「三十五仏」

2015年05月07日 | Weblog




三十五仏の聖号を誦すごとに
悪しきカルマが清められ 仏果を生み出すとされる。


「南無(なむ)釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)

南無(なむ)金剛堅固能摧仏(こんごけんごのうさいぶつ)

南無(なむ) 宝焔仏(ほうえんぶつ)

南無(なむ)龍自在王仏(りゅうじざいおうぶつ)

南無(なむ)勤勇軍仏(ごんゆうぐんぶつ)

南無(なむ)勤勇喜仏(ごんゆうきぶつ)

南無(なむ)宝火仏(ほうかぶつ)

南無(なむ)宝月光仏(ほうげっこうぶつ)

南無(なむ)不空見仏(ふくうけんぶつ)

南無(なむ)宝月仏(ほうげつぶつ)

南無(なむ)無垢仏(むくぶつ)

南無(なむ)離垢仏(りくぶつ)

南無(なむ)勇施仏(ゆうせぶつ)

南無(なむ)清浄仏(しょうじょうぶつ)

南無(なむ)浄行仏(じょうぎょうぶつ)

南無(なむ)梵施仏(ぼんせぶつ)

南無(なむ)水王仏(すいおうぶつ)

南無(なむ)水天仏(すいてんぶつ)

南無(なむ)賢吉祥仏(けんきっしょうぶつ)

南無(なむ)無量威仏(むりょういとくぶつ)

南無(なむ)旃檀吉祥仏(せだんきっしょうぶつ)

南無(なむ)光吉祥仏(こうきっしょうぶつ)

南無(なむ)無憂吉祥仏(むゆうきっしょうぶつ)

南無(なむ)那羅延吉祥仏(ならえんきっしょうぶつ)

南無(なむ)華吉祥仏(げきっしょうぶつ)

南無(なむ)蓮華光游戯神通仏(れんげこうゆうぎじんつうぶつ)

南無(なむ)財吉祥仏(ざいきっしょうぶつ)

南無(なむ)念吉祥仏(ねんきっしょうぶつ)

南無(なむ)善称名吉祥仏(ぜんしょうめいきっしょうぶつ)

南無(なむ)帝幢幡王仏(ていどんばんおうぶつ)

南無(なむ)斗戦勝仏(とせんしょうぶつ)

南無(なむ)勇健吉祥仏(ゆうけんきっしょうぶつ)

南無(なむ)勇健進仏(ゆうけんんぶつ)

南無(なむ) 普遍照耀荘厳吉祥仏(ふへんしょうようそうごんきっしょうぶつ)

南無(なむ)宝蓮華游歩仏(ほうれんげゆうほぶつ)

南無(なむ)宝蓮華妙住山王仏(ほうれんげみょうじゅうさんのうぶつ)。」






画像は仏舎利で
これを(写真でも)目にする事によって
功徳が得られるとされます。



「門君経」




「門君爺爺本姓孫(もんくんややほんしょうそん)
手拿鋼刀両大根(しゅだこうとうりょうたいこん)

白天容天可(はくてんようてんか)
夜晩院里巡(やばんいんりじゅん)
巡着大鬼用刀鋤(じゅんちゃくたいきようとうじょ)
巡着小鬼圄るん呑(じゅんちゃくしょうきぎょるんどん)
南方七里(なんぽうしちり)
北方六里(ほっぽうろくり)

天上老爺及有令(てんじょうろうやきゅううれい)
随随随三口(ずいずいずいさんこう)。」


「浄化法」




合掌し 左右それぞれの薬指を曲げて
親指で押さえる。
そして誦す。

「ナム・バジュラ・トゥドゥワン。」


次に 手を開き親指を内側に入れて
それぞれの手を握って誦す。

「ナム・ラン・ソワカ。」


そして 法界定印を結んで誦す。

「ナム・ヤー・フン。」


コメント   この記事についてブログを書く
« 「土地の龍脈を開かせる呪」 | トップ | (守甲寅) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。