雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

沢村賞

2012-10-31 | そのほか

攝津正 30歳。

沢村賞受賞おめでとう!!



ホークスからは斉藤以来久しぶりの受賞。


今年はパ・リーグの最多勝利と最優秀投手(勝率1位)のタイトルを獲得。

成績は17勝5敗、防御率1・91、投球回数193回 1/3、3完投、153奪三振、27試合登板、勝率7割7分3厘。

沢村賞の選考基準は15勝、防御率2・50、200投球回、10完投、150奪三振、25 試合登板、勝率6割の7項目で、投球回、完投以外の5項目をクリアしました。

最優秀中継ぎ投手を獲得した投手としては初めてとのこと。

これまで受賞した投手と違って、派手さはなくむしろ地味。

でもコントロール重視で低目に丁寧に投げる投手です。


昨年10勝投手がごっそりいなくなったホークスの新エースとして今年は本当に活躍してくれました。

安心感がありました。

来年も今年以上に頑張ってくれるものと信じています。

 

blogram投票ボタン

コメント

東京スカパラダイスオーケストラ Trailer04 17th Album「欲望」

2012-10-30 | 音楽

ついに東京スカパラダイス 17枚目アルバム『欲望』発売まで2週間。

 

「太陽と心臓」がアップされてます。

ハナレグミとのコラボ。

ポップで、クルマで聴いてても良さ気な1曲。

 

東京スカパラダイスオーケストラ Trailer04 17th Album「欲望」

 

ちょっとずつ明らかになっていく感じも面白いですね

 

欲望 (初回生産限定) (豪華12インチアナログジャケット仕様)
cutting edge/Revolution Recordings
cutting edge/Revolution Recordings

 

blogram投票ボタン

 

ところで、ジャケットの赤い背景と「欲望」の文字、動画中に出てくる「特報」。

これってこのDVDをオマージュしてるんでしょうかね??

欲望 [DVD]
ヴァネッサ・レッドグレーヴ,デビッド・ヘミングス,サラ・マイルズ
ワーナー・ホーム・ビデオ
コメント

From Left To Right

2012-10-29 | 音楽

今夜は心穏やかなジャズを。

ビル・エヴァンスの『From Left To Right』。

フロム・レフト・トゥ・ライト+4
ビル・エヴァンス,ミッキー・レナード,サム・ブラウン,エディ・ゴメス,ジョン・ビール,マーティ・モレル,ミッキー・レナード・オーケストラ
ユニバーサル ミュージック クラシック



エヴァンスものとしては結構異質です。

電気ピアノありーの、オーケストラありーの。



ジャケットの写真の通り、右手にフェンダー・ローズ(電気ピアノ)左手にピアノを配置して演奏しています。

やはりリリースされたのが70年と丁度エレクトロニック系サウンドがジャズ界を席巻し始めてる頃。

エヴァンスもチャレンジしてみたかったんでしょうね。

オーケストラがいるジャズはあまり聴いていませんが、このアルバムでは綺麗に融合されています。

結構ジャズファンに敬遠されがちな電気ピアノも、「これでなくてはならなかった」と思わせるほどに曲の雰囲気・アルバムの構成とあっています。



1. What Are You Doing The Rest Of Your Life?
2. I'm All Smiles
3. Why Did I Choose You?
4. Soiree
5. The Dolphin - Before
6. The Dolphin - After
7. Lullaby For Helene
8. Like Someone In Love
9. Children's Play Song
10. What Are You Doing The Rest Of Yor Life? (Quartet)
11. Why Did I Choose You? (Quartet)
12. Soiree (Alternate Take)
13. Lullaby For Helene (Quartet)


Bill Evans(p,el p)
Sam Brown (g)
Eddie Gomez (b)
Marty Morell (ds)
Mickey Leonard (arr,cond)

and orchestra


おススメは何と言っても1曲目はミッシェル・ルグランの美しいバラード「What Are You Doing The Rest Of Your Life?」。

What Are You Doing The Rest Of Your Life ? - Bill Evans



そしてエヴァンスにしては珍しいボサノヴァの「The Dolphin」。

BeforeとAfterで味付けが変わってて、どちらもいい。


「Children's Play Song」はメロディーといい、子供の声の演出と言い、とても懐かしさを感じるもので、ピアノの音色とオーケストラのマッチングの妙を感じます。

何か胸にグッときます。



なかなか人気者のエヴァンスの中ではマイナーな1枚ですが、決してメジャー盤に引け劣らない美しいアルバムです。

 

 

blogram投票ボタン

コメント (2)

誕生日

2012-10-28 | 育児

今日は愛娘 Yuの誕生日。

ホントに子供は大きくなるのが早いなぁ。

 

今回の誕生日プレゼントは時計。

BABY-Gの可愛らしい時計をプレゼントしました。

茶色とピンクの組み合わせでYuの好きな色。

自分でお店で試着して決めました(笑)

[カシオ]CASIO 腕時計 Baby-G ベイビー・ジー BG-6900-4JF レディース
CASIO(カシオ)
CASIO(カシオ)

 

また離れている両祖父母からはブーツとリカちゃんのペットショップをそれぞれもらいました。

リカちゃん わくわくペットランド
タカラトミー
タカラトミー

 

時計やブーツなんて欲しがるとは一丁前に!と思いつつ、リカちゃんで楽しんでるのを見てまだまだ子供やなとホッとしてみたり。

何はともあれ、誕生日おめでとう。

 

blogram投票ボタン

コメント (8)

阪急うめだ本店

2012-10-27 | 遊び

今日はウクレレのレッスン日。

 

只でさえ練習してない上に、テキストも忘れてしまう始末。

ぼけぼけでした・・・

でも久しぶりにウクレレ練習してて楽しかったです

 

レッスン終了後、家族と合流。

阪急うめだ本店の二期棟オープンしたので行ってきました。

以前より広くなったし、9Fからの上記写真の吹き抜け空間は居心地良かったです。

人が多くてくたびれました。

 

10Fの文具・雑貨コーナーに奥さんが行きたがってましたが、色々とあって面白い。

デンマーク、フィンランド等北欧雑貨も多くて良かった。

 

もう少し人出が落ち着いたらゆっくり見て回りたいです。

 

blogram投票ボタン

コメント

あ、今日ウクレレやった・・・

2012-10-27 | 音楽

金曜の夜を満喫してたら日付変わって今日ウクレレのレッスンやった。

 

発表会以降「燃え尽き症候群」ですーっかり練習してない。

これは早めに教室いって少し練習せにゃいかん。

次は何だろね。

ウクレレ忘年会かな?

 

昨年はカラオケBOXの広間借りてケータリングでやったけど、せっかくならもうちょいちゃんとしたとこが良い。

その辺も含めてボチボチっと準備できるかな。。。

 

まあ分かんないけど年末に向けてサクッと練習できる曲をやりたいな。

コメント

ドラフト2012

2012-10-25 | そのほか

ホークス、亜大の東浜くんとの単独交渉権Get!!

 

やったぜ、王さん。

3球団競合の末のくじ。

素晴らしい!!

 

とりあえずホークスの指名選手は全部で6名。

 

1位     東浜  巨      投     亜大
2位     伊藤 祐介     投     東北学院大
3位     高田 知季     内     亜大
4位     真砂 勇介     外     西城陽
5位     笠原 大芽     投     福岡工大城東
6位     山中 浩史     投     ホンダ熊本

育成枠
1位     八木 健史     捕     BCリーグ群馬
2位     大滝 勇佑     外     地球環境
3位     飯田 優也     投     東京農大生物産業学部
4位     宮崎  駿      外     三重中央大

 

東浜くんはホークス先発陣に殴り込んで、先発枠を奪い取ってほしい。

もちろん二桁勝利で!!

来季の先発の柱は攝津・大隣・武田・東浜の4本で!?

 

2位の伊藤くんも仙台六大学リーグで東北福祉大を押さえて優勝した原動力。

中継ぎの即戦力になってほしいです。

 

4位5位の高校生コンビも上位指名を噂されてた逸材。

真砂くんは将来の長距離砲候補、笠原くんは速球は145kmで球持ちがよく、高校BIG3に続く有力投手。

 

育成2位の大滝くんは通信制高の星。

本人もホークス入りを希望していた様子。

育成枠から支配下登録へ、そしてレギュラーへ。

おや、有名アニメ監督の名も(笑)

 

いやいや、いいドラフトだったんじゃないでしょうか。

まずはしっかりと入団交渉して、未来の逸材を育てないけません。

 

「育成下手」ホークスの汚名返上で。

 

blogram投票ボタン

コメント

ホークス2012

2012-10-24 | そのほか

私なりに今年のホークスの総括を。



やはりシーズン前に抜けてしまった10勝越え3投手の抜けた穴が大きかった。

攝津はエースとして最多勝、ルーキーの武田も新人賞争いできるくらいまで良く頑張った。

その一方、大隣はもうひと頑張りしてほしかったし、岩嵜はもっと伸びてほしかった。

帆足は何しにFAしてきたのやら・・・。

新垣は復活の手ごたえを得たくらいなので、来季は投手陣のリーダー格としてもっとしっかりしてほしい。

2軍の勝ち頭 二保もしっかり走り込んで来季は先発争いしてほしい。

中継ぎ・抑えも怪我人によるところもあるけど、駒が足りない。

大場あたりが強力中継ぎ陣を構成してくれると助かるんだけど。

もう少し新人も伸びてきてくれないと。

相変わらず「投手育成下手」と言われかねないです。

 

打撃陣は明石ら若手が出てきていますが、まだまだ小粒。

打率・出塁率が低すぎます。

クリーンアップも外国人頼み。

国産大砲が待たれるところです。

松田・内川がどれだけ積み上げていけるのか。

松中・多村には数は期待できません。

引退した小久保の後継者、柳田がこの秋どれだけ伸びていけるのか。

そういや首脳陣に「城島不要」と思わせた田上なんてどこに消えてしまったのやら。



ドラフトやFA・トレードも駆使して、投手/打撃の軸をしっかり作る必要ありますね。

ドラ1は噂通り東浜くんなのかな?

トレードと言えば寺原も帰ってくる可能性が高いようで。

 

でもシーズン半ばでBクラスかな?と思っていたチームがCSまで戦えたことはいい経験になったはず。

日ハムに一方的に敗戦したことを糧に来季いい形で入ってほしいです。

何よりケガで戦力ダウンすることがないようにしっかりと休養して、またしっかりトレーニングして。

 

2012年ペナント選手・スタッフの皆さま、お疲れ様でした。

来季も楽しくホークス応援していきます。

 

blogram投票ボタン

コメント

THE BROADWAY BIT

2012-10-23 | 音楽

今日ご紹介するジャズは以前紹介した『I GET A BOOT OUT OF YOU』に続いて、『THE BROADWAY BIT』MARTY PAICHI。

I GET A BOOT OUT OF YOU』が「お風呂」として知られているのに対してこちらは「踊り子」。

やはり同様にジャケットの美しさに定評がある1枚です。


ブロードウェイ・ビット
ワーナーミュージック・ジャパン
ワーナーミュージック・ジャパン





01.私は御満足
     
02.あの娘に慣れた
     
03.アイヴ・ネヴァー・ビーン・イン・ラヴ・ビフォー
     
04.アイ・ラヴ・パリ
     
05.トゥー・クローズ・フォー・コンフォート
     
06.春よりも若く/飾りのついた四輪馬車
     
07.イフ・アイ・ワー・ア・ベル
     
08.レイジー・アフタヌーン
     
09.ジャスト・イン・タイム



ART PEPPER(as)
BILL PERKINS(ts)
JIMMY GIUFFRE(bs,cl)
FRANK BEACH(tp)
STU WILLIAMSON(tp,valve tb)
VINCE DeROSA(fhrn)
GEORGE ROBERTS(tb)
BOB ENEVOLDSEN (valve tb,ts)
VICTOR FELDMAN(vib,perc)
MARTY PAICH(p,arr)
SCOTT LaFARO(b)
MEL LEWIS(ds)
Russ Freeman(p)
Joe Mondragon(b)
Mel Lewis(ds)


asのアート・ペッパーを始めとして、ウェストコーストジャズの名手が揃っているとことは「お風呂」と一緒。

メンバーは若干変わっています。

bにこの後ビル・エヴァンスと名盤を作り続けるスコット・ラファロが入っているのが大きな違い。

このせいか全体的にベースソロが増えたと思うのですが・・・・。

取り扱っている曲がタイトル曲通りブロードウェイで公演されている曲が多いので、「お風呂」よりも明るい展開が多いかなと思います。




アルバム中で一番好きなのはラストの「JUST IN TIME」

アート・ペッパーの軽やかで楽しげなソロがスキですね。

Marty Paich and His Orchestra - Just in Time



またもやvibのヴィクター・フェルドマンのソロなんですが「I've Never Been in Love Before」も好きです。

Marty Paich and His Orchestra - I've Never Been in Love Before


私は実物を見たことがないのですが、ヴィブラフォンのソロが大好きなんだろうと思います。



「お風呂」と「踊り子」はまるで双子の姉妹のように扱われていますが、やはりそれぞれにキャラクターがあり、アルバム全体の雰囲気やビッグバンドとしてのダイナミックさは「踊り子」かな。

またどちらもジャケ買いの対象としかみられていないところもありますが、決してそんなことはないです。

アート・ペッパーの演奏を堪能するならこの2枚は重要な位置づけを持つことになります。


ジャズはトリオやクインテットも良いけど、ビッグバンドも良いっす!!

 

blogram投票ボタン

コメント

東京スカパラダイスオーケストラ Trailer03 17th ALBUM「欲望」

2012-10-22 | 遊び

東京スカパラダイスオーケストラ。

 

今日Trailer3がアップされていました。

中納良恵の「黄昏を遊ぶ猫」の全容見えましたね。

この昭和の新宿臭漂わせる雰囲気たまんないです。

 

ハナレグミはちょこっと顔を出しただけ。

 

Newアルバム煽ってきますね。

今回はマーケティング手法を変えてきてます。

 

もちろん楽しみに待ってます。

 

東京スカパラダイスオーケストラ Trailer03 17th ALBUM「欲望」

 

欲望 (初回生産限定) (豪華12インチアナログジャケット仕様)
cutting edge/Revolution Recordings
cutting edge/Revolution Recordings

 

blogram投票ボタン

コメント

dヒッツ