雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

紅葉

2008-11-26 | 遊び
3連休のうち2日紅葉狩りに行ってきました。

初日は家から程近い箕面公園へ。
大阪では有数の名所ではありますが、まあ自宅から自転車でいける距離なので、11:00ごろに箕面駅に着くイメージで出発。
途中スーパーにておにぎりと鳥のから揚げ購入し、いざ。
想像はしていましたが、やはり車が多く、既に渋滞していました。
その横をスイスイと自転車で進むのが心地よい。

箕面駅近くに自転車を止めました。
やはり駅には人がいっぱいです。
いざ箕面公園を登り始めますが、どんどん増えていきます。

紅葉はところどころ綺麗に色づいていて、その付近はカメラマンでいっぱいです。
images
やはり一眼レフのデジカメが売れているようですね。
確かにコンパクトデジカメだと光が妙に入り込んでしまうので、ちょっと気になりますね。

結局途中でYuがきついとのことだったので、その日は帰ることにしました。

さて2日目。
気合を入れて朝5:45過ぎに京都は嵐山に向けて車で出発。
事前に友人から『朝めっちゃ早く家を出て、昼過ぎには家に着くくらいに出た方がよい』との助言をいただいたので、頑張って早く家を出ました。
7時半過ぎには嵐山に到着。
車を天龍寺に止め、散策開始。

朝早いと空気も澄んでて気持ちがいい。また紅葉も映えます。
天龍寺の庭では写真を撮りまくり。モデルはもちろんYu。
その後竹林を抜け、落柿舎・二尊院へ。
二尊院はきれいでしたね(写真は門から本堂築地壁までを写したところ)。

しかし早朝と言うのに人の多いこと。
前日の箕面とは比べ物になりません。

ここで奥さんと話をします。
「もう帰る?」
友人の助言で行くとそろそろ引き上げた方が良い時間。
しかしせっかく京都の紅葉を見に来たのなら、東山方面へも行ってみたい。
ということで車は置きっぱなしで、電車を乗り継ぎ、南禅寺へ。

ここも人が多いこと。しかし三門をバックに紅葉が綺麗で、来た甲斐があったと、奥さん大喜び。
ただYuもぼちぼち疲れてきたことから帰ることにしました。
この時に時刻は14時。
嵐山まで帰るのにあたり、JRでは天龍寺まで結構歩くし、京福電鉄嵐山駅の方が近い、ということで地下鉄東西線から京福電鉄嵐山線へ乗り換え。

これがつらかった。

この電車、路面で2両編成。
それにすし詰め状態。
とにかくYuを守るべく、壁際の立ち居地を確保し、Yuをつぶさないように体を張ります。
途中の駅では人も乗ってこれないほど。

なんとかYuも頑張って嵐山到着。でもYuはとても疲れている状態で抱っこしてあげないと動けないほど。
まあすぐ駐車場はそばだしもうすぐ車だと、駅をでるとそこはほぼ歩行者天国。
えっ!? どうやって駐車場から出るの??

天龍寺のバイトの兄ちゃん捕まえてとりあえず境内をUターン。
この途中歩行者をバイトの兄ちゃんによけてもらうように誘導してもらい何とか外へ。
そこも歩行者だらけでどうしようもなく、誘導員がいたので、歩行者をよけてもらいながらののろのろ走行。
途中車を歩行者にぶつけないよう緊張の連続。
「こんなところ車で来るなよ!」との声も聞こえてきます。
「うるせー!、てめえらが車道歩いているのがわりいんだろうがっ!」と叫びたいのを我慢し(周り全員敵に回すと確実に傷つけられそうなので)、JR嵐山駅まで迂回させられ何とかその場を逃げることができました。

しかし落ち着いて考えると、たしかにこんな状況では車が邪魔ですよね。文句を言ってた兄ちゃんの気持ちが分かります。
友人の助言に従わなかったのがいけなかったのね。
来年以降は交通手段を考えます。

でも車だったおかげで疲れてしまったYuをゆっくり乗せて帰ってあげられたのはよかったです。

なお頑張ったYuにはご褒美に絵本を買ってあげました。
またいつも頑張ってくれている奥さんにも絵本を1冊。

奥さんには『ちいさなあなたへ 』。
Amazonでも人気がある絵本です。育児書だ、と言ってるレビューもあります。

Yuには『チェブラーシカはじめてりょこう (おひさまのほん)』。
今とてもはまりにはまって、毎晩ねだられます。

と言った感じで、まあ日本で一番人気スポットに車で行ったのもいい経験になりました。
あれを乗り越えた後、帰り道どんな渋滞でもいらつきませんでした・・・。
コメント

ゴルフ

2008-11-21 | 遊び
先週ゴルフに行ってきました。
5ヶ月ぶりです。
ちょっと精神的に参っていたこともあって行く気にならなかったのですが、久しぶりだったので楽しかったです。

スコアは・・・・・・・・。

頑張ります。
コメント

FIAT500

2008-11-19 | 
先日FIAT500を見に行きました。
ルパンの車です。

まあ間違いなく好きな車だろうけど、買うことは100%ないなと思い、試乗してみました。
FIAT独特の自動変速クラッチはグランデプントで体感していたのですが、グランデプントよりはスムーズに感じました。

車内はもちろん狭いです。
後部座席は私の身長(176cm)ではすこし頭部が狭い感じで、これは後ろは乗れんなぁ、と思いました。

でも全体的な感じは良いです。
間違いなく町乗り中心で、荷物が乗らなくてもよければゴルフよりも存在感があって良いです。

我が家はキャンプに良く行くので、普通に考えれば絶対に候補に挙がらないですが、ちょっと気になってます。
少し値引き交渉してみて感触よければ本気で買うかも、と今のところ思っちゃってます。

奥さんも相当気に入ってて、この1週間はほんとに悩んじゃうかも。

さて、どうなるでしょうね。
コメント

絵本

2008-11-13 | こども
Yuは5歳になりましたが、あまり絵本を見ない子でした。

嫌いではないみたいで、買ってあげるとそのときは読んでいるのですが、すぐに飽きてしまって本棚にしまいこんでしまうパターンでした。

「Yuはあまり本を読むことは好きではない」と思い込んでいたのですが、とある育児本を見てたときに、寝る前に絵本を読んであげた方が良い、と書かれていました。
我が家でも一時期読んであげたものの、結局寝ないままなので、早く寝かせるためにやめていました。

でも本を読んであげることで興味を持ったり、なにより親子のコミュニケーションが図れると思い、ここのところ毎晩読んであげています。
普段は奥さんが、休みの日は私が担当しています。

すると以外にも毎晩Yuは絵本を読んでもらうことが楽しみになっており、2~3冊読んであげると、「おやすみ~」と寝るようになりました。
もちろん絵本は時折茶々を入れながらではあるものの楽しそうに聞いています。
小さい頃に親が根気をもって読み続けてあげてたらよかったなぁ、と少し反省してます。

今のお気に入りは『ゆうびんやさんおねがいね』『うさぎちゃんとゆきだるま』の2冊。

最近は本屋に入っていい絵本を探すのが楽しみになってきました。

コメント

日本カーオブザイヤー

2008-11-12 | 
発表されていましたね。
審査員による順位は下記だったそうです。

1位:トヨタiQ(526点)
2位:シトロエンC5(223点)
3位:日産GT-R(201点)
4位:アウディA4/A4アバント(180点)
5位:ジャガーXF(115点)
6位:ダイハツ・タント(100点)
7位:フィアット500(90点)
8位:ホンダ・フリード(62点)
9位:マツダ・アテンザ(60点)
10位:スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー(37点)
11位:スバル・エクシーガ(31点)

実車見たことないけど、iQはまあインパクトは十分ですね。
グッドデザイン大賞にも輝いていましたね。

個人的には、
「iQかぁ・・・」て感じですね。
今年の新車はなんとなくパッとしないなあ、と言う感じがつよいんですが、上記11車種だとC5・タント・アテンザ辺りの方が納得いくかな。
特にC5はデザインもいいし、サスペンションも前のモデルよりあたりが良いと思うし。

デザインなら500の方がちょっと大きいけどよっぽどいいような気がします。日本車じゃなくて燃費もあんまり期待できないのがマイナスなんですかね。

上記以外にゴルフⅤ TSIトレンドラインが入っていないのがちょっと解せない。フルモデルチェンジじゃないからなんですかね。

日本車は正直今年は軽以外良いと思ったのはなかったですね。強いてあげればアテンザかな?というところ。
あまり新車市場も冷え込んでるし、箱型ミニバンしか売れないんだろうけど、もう少しいろいろあっても良いと思う。

来年はレガシーもでるし、ゴルフⅥもでるし、その辺で期待。でも不景気反映して白・黒・シルバーとか無難な色しか出してこないんでしょうね。
(といいつつ私のトラヴィックはシルバーですが)

思い切ってビビットな黄色を出してみろ、と言いたい。

コメント

習い事

2008-11-05 | こども
Yuも5歳になりました。

一人っ子で、私と奥さんの実家も離れていることもあり、おじいちゃん・おばあちゃんからもお祝いの品が届いて、自分たちの子供の頃とは違って随分色々ともらって、幸せいっぱいのYuでした。

そんなYuは現在幼稚園に通っていますが、とくに習い事はしていませんでした。
ただ、2歳の頃以前住んでた横浜の家の近くのスイミングクラブに通っていました。そのせいか、海や川では楽しそうに泳いで(沈んで?)います。

いつかはスイミングクラブに行かせてやろうと思っていましたが、親の怠慢もあり、捜していなかったのですが、近所にいいクラブを見つけました。

今日はママと一緒に体験スイミングに行っていました。
最初の体操のときからママと離れたらしいのですが、ひとりぼっちなのとみんなの勢いに圧倒されて泣き出したらしいです。
なんとなく想像できました・・・。

ただその後プールに入るとおおはしゃぎだったらしく、途中窓の向こうにいるママに手を振りながら楽しそうだったとのこと。
帰りは車の中で寝てしまったようです。

とりあえず来週から通うことになりそうです。
コメント