雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

ちゃくちゃくと・・・

2007-11-20 | 遊び
次回コンペに向けて、クラブ新調中。

まずドライバー。
義父からのお下がりの時代遅れのJ'sだったので、これを機に460ccタイプを探していましたが、アイアンと同じくClevelandのHiBORE XLご購入。

パター。
うまくないのでこれまたお下がりのL字はむずかしいでしょ、ということでピンタイプかマレットから選択することに。オデッセイを買いたかったけど予算に合わず、結局テーラーメードのロッサ モンザ コルザ センターシャフトに。

SW。
ClevelandのCG11 56°を中古でご購入。

あとはFWですが、予算もそこまでないため、現在中古市場で物色中。とりあえず使用頻度を考えて5W、7Wを見てます。

ほんとピンからキリまで色々あってなにを買うべきか分かりません。
ただ今もっているものよりは確実に使いやすいのは間違いないものを買っています。

3連休に家族が不在のため、練習に行くのがちょっと楽しみ。
コメント

出張

2007-11-17 | そのほか
今週出張のため東京に行っていました。

久しぶりに前の職場に顔を出してきました。
色々と大変な時期を迎えていて、その中でかつての同僚たちが一生懸命頑張っているようです。
懐かしい反面、現在の自分のふがいなさを痛感した日でした。


コメント

ちょっとうれしかったこと

2007-11-10 | そのほか
今週は風邪をひいてしまい、会社を2日休んだ挙句、出社した日もろくに働けずじまいの1週間でした。

散々ではありましたが、ちょっとうれしかったことが一つ。

先日のゴルフコンペで帰りに上司を乗せて帰ったのですが、それを見送っていた別の上司から

「珍しい車乗ってるね。オペルのザフィーラ スバル版のトラヴィックだね。」

といわれました。
これまで誰に言ってもほとんど知られていることのなかった我が愛車ですが、何の説明もすることなく全てを言ってくれた人はほとんどいませんでした。

実にうれしかった。
車好きの上司ではあったものの、この車を知ってるとは。
聞けば元アストラワゴンユーザだったとのこと。
彼もトラヴィックは視野に入れてたものの、奥様にスライドドアを指定され、現在の車(ノア)にしたとのこと。

もう少し乗り続けようかな、と思いました。
コメント

ゴルフ(2ヶ月ぶり7回目)

2007-11-06 | 遊び
昨日ゴルフに行きました。
関西に来て半年で既に3回目。
いままでせいぜい年1回だったのが急に増えました。
やはり職場コンペが基本毎月あるので、毎回参加とは行かないまでも2回に一度参加するイメージでやってるからです。

しかしここ2回はまったくうまくいかず、昨日に至っては遂に始めて以来最悪スコアをたたき出しちゃいました(スコアは控えます。。。)。

やはりきちんとフォームが固まっておらず、「普通に」あたらずに、前になかなか進まなかったこと、あたりは良くても方向があっておらずOB、グリーン上で3パット、4パットたたいたこと。

とりあえず練習は週1くらいでいっとかないとだめかしら。
それとドライバー・FW・パターは義父のお下がりで、かなり古いものなので、自分で買い換える必要があります。
ちょっとした投資になるので、本気でやるつもりで買い換えようと思ってます。

さて、スコアは上がっていくのでしょうかね・・・・・・・。
コメント   トラックバック (1)

家紋

2007-11-04 | 遊び
ご存知の方も多いと思いますが、家紋やってみました

結果、『水』とのこと。
本来家紋って何に由来するのか分かりませんが、例えば出身地にゆかりのある草花であったりするものなのかな?って思ってたので、名前と生年月日で作るってのも占いみたいでちょっとおもしろい。

ちなみにその説明は以下。

【水】水紋のあなたは、型にはまらない自由な発想の持ち主。さらに面倒見の良い性格で他人の意見を直ぐに吸収し、自分のモノにする力もあります。とても優しい性格の持ち主ですが、時に優柔不断と思われることもあるかもしれません。注意が必要です。

ん・・・。
あたってるっちゃぁ、あたってる。
でもちょっとそんなことないんじゃ?という点もあり。
やはり占いだな。

でも『水』って、なんかいい気分。

コメント

近況

2007-11-04 | そのほか
7月からまったく更新していませんでした。
ちょっと仕事上でもトラブルがあり、精神的に沈んでたこともあって。。。

といっても、何もしていなかったわけでもなく、キャンプに行ったり、BBQにいったり、六甲山にいったり、東京時代の友人らとUSJに行ってみたり、とそれなりに楽しんでいました。

ある意味でブログって自分自身の記録的なものでもあるので、また定期的にアップしていきます。
コメント