雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

神宮外苑

2005-11-28 | 遊び
先週の土曜日、都内に買い物に行きたい、と奥さん。
私は毎日都内へ通勤なので行きたくないのが本音ですが、常々育児に追われている奥さん的にはやはりたまには行きたい模様。

でどこ行く?
・・・・・神保町。
なぜ??
さかいやスポーツ」に行きたい。

先日TVで遭難グッズなどの紹介をしていたんですが、そのときに出てたのがこのお店。
ただ彼女はとくにこの店に行きたいのではなく、都心部に遊びに行きたかったので理由付けでこの店になったようです。

とりあえずJR水道橋駅からお店目指します。
お店に行く前に11時過ぎで少し早いけど昼食をとることに。
Yuもご機嫌で食べられるお店でハンバーグ屋さんに行きました。
お店の名前を失念してしまったので、ここに掲載できませんが、いずれ思い出したときにUpします。
とても親切で、奥さんがYuと一緒に食べようと大きめのハンバーグを頼むと、それを察して大小2つに分けて焼いてくれて、とても居心地がいい店でした。味も国産黒毛和牛100%でグッ!
奥さん的には半分目的を達したようです。

で「さかいやスポーツ」。
買ったのは私の自転車用のジャージ(MILLET 18000円が8000円だったので食いつきました)とYuのためのPatagoniaのニット帽をご購入。奥さんはKarrimorのヒップバッグを 購入しようとしましたが、ニューモデルで、実際は12月以降の売り出し用サンプルだったため今回はやめました。

その後は神宮外苑のイチョウが見たいということで信濃町へ。
私も明治記念館での結婚式に出たことはあったのですが、その周りには行ったことがなかったので、楽しみにしていました。
すると地方の物産展もやっているとのこと。
イチョウ並木のたもとの広場に入ってみると、沖縄のエイサー隊が踊っていました。私は新潟の地ビールを飲んでいました。奥さんとYuは鯛焼きを食べました。

しばらくゆっくりした後イチョウ並木のほうへ。
はぁ~ここですか。しかしきれいですね。人も多いんですが、いやぁ~いい。
皆さん写真撮りまくりです。我が家も負けじと撮りまくり。
うまくいけば年賀状に使おう!
#デジカメじゃなかったのでまだ現像してません。

その後歩いて渋谷まで行こう、と言うことになりました。
結構我が家は歩くことが好きですね。

青山通りを歩いていると、左手にも公園らしきものが見えます。
まあ普通に大通り歩くのも芸がないか、ということで言ってみるとそこは青山墓地。
知りませんでした、こんなに都心部にこんなにおおきな墓地なんですね。聞いたことはありますが、初めて訪れてみておどろきました。
興味本位ということもあって、墓地内を歩いてみることに。
色々と有名人の名もあって、墓地内で騒いでしまいました。失礼しました。

渋谷まで着くと人の波。
いやいやいや・・・。学生時代からこの近辺は苦手エリアでしたが、やっぱり苦手。人多いし、あまりきれいじゃないし、道狭いし。
そそくさと帰ることにしました。帰りは湘南新宿ライナーで帰りました。初めてグリーン車を使ってみたのですが、いいですね。

久しぶりに都心部散策をしてみました。
コメント

鎌倉散策2

2005-11-24 | 遊び
昨日はYuを連れて鎌倉散策第2弾、天園コースハイキングに行きました。
これまで横浜市街地をYu をしょって歩いたことはありますが、自然のハイキングコースは初めてです。正直もう10kgを軽く越えてしまったYuをしょって歩くこと、しかもそれほど きつくはないとはいえ、アップダウンもあるので少し不安に思いつつも、これ以上大きくなるともはや彼女をしょって一緒に歩くことはあるまいと、思い切って 行ってみることにしました。
もちろん背負うはモンベルのベビーキャリアです。

当日まずは紅葉はどうかな?と思い、円覚寺に寄ってみることにしました。
・・・が、結構な人出。北鎌倉駅の改札を出るのに5分近くかかってしまいました。案の定円覚寺も結構多いです。まあ季節柄仕方がないですよね(自分もその一人だし)。
ただ残念なことにまだ紅葉らしさはなく、ようやく色づき始めたところでしょうか。どうなんでしょう、来週末辺りが見ごろですかね。でも11月下旬に差し掛かるのにまだ紅葉ではないなんて、やはり温暖化なんですかね。

軽く円覚寺境内を見てまわった後、建長寺に行きます。
明月院の裏手のほうから登っていくこともできるのですが(住宅街を抜けていきます)、今日は建長寺を抜けて半僧坊、勝上嶽展望台へと行くことにします。
しかしこの半僧坊までの階段が結構きつい。しょってるYuの10kg程度が意外と堪えました。
ここを登りきって勝上嶽展望台からは由比ガ浜もみえて気持ちいいです。

ここでYu様のご機嫌が悪くなりました。原因は「睡魔」。いつまで待っても泣き止みません。こんな時はママに抱っこされないとムリ。仕方がないので ママが抱っこしてここを天園方面に下っていきます。ものの5分程度で泣き止みました。立ち止まって泣きやまそうとしていた15分は一体・・・。

ここら辺はアップダウンもさほどなく割りと歩きやすいです。
途中十王岩なるものがあります。何やら彫られていて、これは閻魔大王らしいのですが良く分かりませんでした。

その後30分ほど歩くとちょっときつめののぼりが出てきます。
これを登りきったあと急に視界が開けます。ここが大平山の山頂になります。下の広場横には左手に鎌倉カントリーのクラブハウスがあります。
この広場で昼食。奥さんの手弁当で一休み。
さっきぐずっていたYu様は十王岩のあと寝てしまっていましたが、弁当を取っている途中で目を覚ましてくれました。
これで家族3人の昼食です。やはり自然の中で食う手弁当はうまい!

Yuを広場で遊ばせつつ1時間ほどの休憩の後出発。
すぐに天園につきますが茶屋での休憩はおでんや飲み物購入者のみらしいので、とっとと下りていきます。

しばらくいくと瑞泉時方面と獅子舞経由鎌倉宮方面に分かれます。
我々は獅子舞方面へ。
途中イチョウの木があり、これはまっ黄色になっていました。Yuも「きいろ、きいろ」とはしゃいでいます。獅子舞は紅葉の名所らしく、もみじもあるのですが、こちらはまだの様子。残念ですね。
このあと二階堂川の源流部になるのですが、ここが実に歩きづらい。結構足場が悪くすべるのです。景色はいいのですが、Yuを背負っている以上すべるわけにはいかないので、慎重の上に慎重を重ね、下りていきます。
この獅子舞一帯は観光地鎌倉を忘れさせる風景ですね。

その後舗装道路に出て歩くと永福寺跡があります。ススキの穂がゆれてきれいです。「つわものどもが夢の後」的な雰囲気です。
そこから瑞泉寺(さっきの分岐をまっすぐ行くとこの寺の横に出てきます)に寄ってから、鎌倉駅まで歩いていきました。

ところどころでYuがぐずってしまい大変でしたが、Yuを連れてのはじめてのハイキングに、奥さんも私も大満足でした。

コメント

中華街

2005-11-21 | 遊び
先週末中華街で食事をしました。

お店は我が家の行きつけ『一楽』。
初めて中華街に来たときに本を片手に入ったお店なのですが、一番のお薦めです。コース料理はランチだと\1500からあります。化学調味料を極力使わないのがモットーだそうで、味付けはいたってシンプル。エビのチリソース・麻婆豆腐・スブタなど定番メニューがうまいです。

ということで、一楽へ行ったのですが、丸テーブルに我々3名でランチを取っていると、なにやら元気のよい女の子3名が同席してきました。
高校生らしき制服、関西弁、「お土産がどうやらこうやら」と言う会話。
恐らく修学旅行生かな?と思われます。
でなにやら3名でメニューを見ながらあーでもない、こーでもない、色々と検討しているようです。
「エビチリが食べたい、エビチリ・・・」と一人の子が懇願していますが、ほかの子らがぴしゃりと一言。
「あかん。高すぎるわ。学生がランチにそんなお金かけられへん!」
・・・そうだね。自分らが高校時代も似たような状況だったな、と思いほほえましく思えました。そんな彼女たちはなにやら一品料理で麺類を各々頼んだようです。
そうこうしていると我が家のメニューが到着。
先にあげた\1500のランチです。以下メニュー。
1.中華風チキンサラダ
2.スープ
3.海老のチリソース
4.麻婆豆腐
5.酢豚
6.ザーサイ
8.ご飯
9.杏仁豆腐


結構しっかりとしたボリュームですが、価格はリーズナブルです。
早速食べていると熱い視線を感じます。女学生の熱い視線・・・・。
そうです、彼女の視線の先にはエビチリなのです。他にも麻婆豆腐が出てきました。ひそひそと話し合っています。軽~く罪悪感を感じてしまいました。
少し漏れてきた声。
「学生はつらいなぁ。」
・・・・・・・・お兄さんはそんなに高い料理を食べているんじゃないんだけど ^^;。
おごってやるのも何かおこがましいし、皿のものを少し分けるのも何か嫌な感じだし、と考えているとようやく彼女たちの料理がやってきました。出てきた料理に舌鼓をうっているようなので、こっちも少し安心しました。
Yuに食事をあげている間に彼女たちは食べてしまったらしく、先に出て行ってしまいました。

奥さんを見ると、一言「かわいいね」。
奥さんも自身の高校時代とオーバーラップさせていたようです。
でさらに一言「大丈夫。もっと稼げる。」
・・・・大きなお世話です。
コメント

おすすめシェーバー

2005-11-16 | そのほか
シェーバーって何をお使いですか?

最初のシェーバーは私が高校入学時に父親からプレゼントされたものでした。ただ当時はひげなどほとんど生えなかったのであまり使った記憶はないです。
大学に入ってもそのシェーバーを使っていました。この頃からかろうじて伸びてきたひげを剃っていましたがそれでも使用頻度は多くなかったです。

会社に入社してから、やはりひげが伸びる頻度が高くなったのでようやくいっぱしの大人として使っていたのですが、あまり使っていないとはいえ7年以上使っていたため刃が悪くなっていました。

で思い切って当時2万円程度出して、ナショナルのリニアスムーサーを購入しました。とても剃り心地が良く、肌へのフィット感も抜群で大変気に入っていました。
その後ひげを伸ばし始めたのですが余計なひげはこいつを使って剃っていました。しかしここに来てとうとうBattの持ちが非常に悪くなってしまったため、今回買い替えを決意しました。

色々と検討しました。
前回同様リニアスムーサーで行こうか、それとも独特の形状がかっこいいPHILIPS シェーバー HQ9160あたりかしら、いやいややはりBraun フレックス XPS BS5791で自動洗浄でしょう・・・と悩んでみたもののひげが伸びているのでそこまでいいやつじゃなくてもいいかな、と思っていたところにまさに私向け の一品が。

 Braun クルーザースリー BS2865 です。

こいつはひげを剃るためのシェーバー、刈るためのトリマー、整えるためのスタイラーとして一台三役をこなす優れものです。

これまでひげの長さ調節はさすがにシェーバーではできなかったので、はさみで整えていたのですがやはり長さが揃わなかったりします。これは付属のアタッチメントを使用してひげの長さを揃えることができます。長さは1.2mmから6mmまでの4段階。
これは結構便利です。

またスタイラーも幅の広いものだけではなく、回転させて「ナロースタイラー」を出せば、狭いところも難なく対応可能です。

まあ正直なところシェーバー機能単体でいくともう少しお金を出して他の良いものを買うことをお薦めします。が私のようなひげ持ちユーザーには実に便利でもってこいの一品です。


コメント

PRIMA O POI

2005-11-16 | 音楽
先日購入したジョバンニ・ミラバッシの新譜『PRIMA O POI』です。
約1年ぶりの新譜なので楽しみにしていましたが、期待を裏切らない内容です。

前作『Giovanni Mirabassi & Andrzej Jagodzinski Trio』はアコーディオントリオ+ミラバッシという布陣でしたが、今回はピアノトリオにトランペットが加わっています(3曲)。トランペットは『Air』でも共演しているフラヴィオ・ボルトロ。『Air』はこれまでもっとも聞いているお気に入りの1枚なのですが、今回の『PRIMA O POI』を聞いて、ミラバッシの曲は管が入ったほうが個人的には好きですね。

全10曲中8曲オリジナルで、いずれも「う~ん、ミラバッシ」。
雰囲気持ってますよね。
1,7,10曲目辺りが特に良しです。7は『Air』でも見せたフラヴィオのフリューゲルフォンがいいですね。
またオリジナル以外の2曲もいいです。
5曲目は「早くも出た」と言う感じなのですが「ハウルの動く城」のテーマソングです。これが実にいい。本来こちらの曲があるべき姿なのでは、と思っちゃうほど見事にハマっています。
6曲目は原曲を知らないのですが、ノリのいい楽しい1曲です。

なお11曲目として、3曲目の「SYMPHOMANIAX」のVideo Clipも収録されています。

今回買った2枚はどちらも聞き応えのあるアルバムでした。
買ってよかった!
コメント

港北NT

2005-11-14 | 遊び
週末横浜の港北NTに行ってみました。
理由はその周辺にまったくいったことがなかったこととモザイクモールなるショッピングセンタに行ってみたかったので。

お昼前に自宅を出て、おおよそ1時間くらいかな?と思っていたのですが、アンポンタンなナビのおかげで車の多い道を進めさせられ、結果1時間40分かかることとなりました。
(ちなみに帰りは1時間弱)

モザイクモールですが、いい施設ですね。
お店も我々の年代をターゲットにしているようで、親から子供から楽しめる感じです。
阪急側にはボーネルンドもあるし、グローブキッズではYuもしばらく遊んで離れたがりませんでした。
アウトドア関連の店があれば文句なしですが、それでもこれだけの店が一箇所にあると便利ですね。
ついでに観覧車に乗っちゃいました。かぜが吹いてて、高所恐怖症の私は少しビビっていましたが・・・。

まあお店に来ただけでは何なので、周辺を散策しようと車を走らせると、先ほどのセンター北駅周辺より賑わっている地区が・・・。
こちらはセンター南駅なのでした。
駅や区役所、大学病院、大きな公園などの生活に密接な施設が、徒歩圏内で且つ遊歩道でつながっているのが素晴らしいですね。やはりこれぞニュータウンと言うことでしょうか。
駅前には大きな広場、デパートもあるし、便利いいですね。
マンションが売り出されていたので、今度見に行ってみようかな。

でもなんとなくニュータウンというと、田舎を切り開いた、不便で、遠くて、団地ばっかり、というイメージだったのですがこのあたりはいいですね。
素直に住んでみたいと思いました。

ところでこのセンター南駅周辺は「茅ヶ崎」というのですね。
道路標示でちょっと戸惑いました・・・。

コメント

ヘッドフォン

2005-11-12 | 音楽
iPodってヘッドフォンがインナータイプですが、結構ずれません?
 つけてるうちに次第に音が小さくなってるなぁ、と思ったら少しずれてるんですよね。
ちょっとしたことかもしれないんですが、いちいち位置を修正するのが面倒でいやでした。また少し音を大きめにしただけで、音が割れるのはもっとつらいことでした。
 で、イヤフォンを変えることにしました。

ネット上でPHILIPS SBC-HE580 インナーイヤー式ヘッドフォンが結構評価が高く、またAmazonでも売れ筋だったのでこれを買おうと思ったのですが、どうしてもインナータイプのものはずれんじゃないか?との疑念が拭い去れずに躊躇していました。
そんな時特価で Rio LIVE gear シリコンイヤーフック式ヘッドホンが売り出されていました。その価格980円也。
元は4000円程度するものなのでずいぶん安くなったな、と思ったんですが、要はRioのポータブルオーディオ分野からの撤退に伴い、Amazonが在庫一層セールをやっていたんですね。
最終的にはこのRioで決定。色はあえて白の対極で黒にしました。

使い心地ですが、やはりインナータイプではないので耳周辺が気になることが無くなりました。また音も断然良くなりました。ちょっと気になるのは音漏れの部分ですが、まあ許容範囲でしょう。

いい買い物ができました。

コメント

Gyao

2005-11-09 | 音楽
ご存知の方も多いと思いますが、Usenグループが提供している無料ネット放送の「Gyao」。

登録者数300万人突破との情報を聞き、私も登録していました。
こういった無料コンテンツの場合、最初は配信動画が意外ときれいなことから「おぉ~」と言ったノリで見るものの、正直内容はあまり見る気になれないものが多かったと思います。

Gyaoについてはそれなりにチャンネルも色々揃ってて、まあすべて見てみたいというものでもないですが、それなりにそろえられたことはすごいと思いました。

でもぶっちゃけた話、あまり見る気にならなかったんですが、11/7から澤野工房のチャンネルができていました。
いわば澤野工房のDVDの宣伝的なものなのですが、これは全編見ちゃいました。
主宰者の澤野由明氏も出ています。

やっぱりどれだけのコンテンツを準備できるかが命になるのでしょうが、結構期待できると思いました。
コメント

Suspicious Activity?

2005-11-04 | 音楽
早速届きました。
The Bad Plusの新譜『サスピシャス・アクティヴィティ?』です。

ジャケットは正直これまでのジャケットの中で1番好きじゃないかも・・・と思っています。

が1曲目「Prehensile Dream」。これがいいです。 曲の展開はこれまでにもあった感じですが、でも雰囲気はこれまでにないものです。出だしからEthanのピアノが聞かせます。やはりクラシック出身を感じさせます。この曲があったからこそ即買いしたかった1枚と言っても過言じゃないです。
2曲目「Anthem For The Earnest」は一転ロックです。ドラムですね。この1曲目→2曲目の展開がとても好きです。
なんといっても驚いたのは9曲目「Chariots Of Fire」、映画「炎のランナー」のテーマ曲です。へぇーこんな曲までやっちゃうんだ、と思いながら、この曲の新たな側面が見れたと思います。

メジャーデビュー後、3枚目のアルバム(ライブ盤除く)ですがパワーが落ちることないですね。相変わらずの懐の広さを見せながらも、また新たな一面が見れてとても良かったです。

ちなみに前回もコメントしましたが、US盤はCCCDなのでご注意を。日本盤はCDなので大丈夫です。
コメント

11月ですね

2005-11-02 | 遊び
気がつけば早11月。

つい最近まで結構暑かった気がするんですが、いつの間にか朝は寒くなっていますね。
もうすぐ今年も終わるかぁ・・・と昼食後葉が黄色くなった木の下でふと立ち止まっちゃいました。
まあ今年の総決算は師走までとっておきましょう。

昨日CD2枚発注しました。
The Bad Plus  『Suspicious Activity?』
Giovanni Mirabassi  『Prima O Poi』
の2枚です。

『Suspicious Activity?』については既にリリースされていたのは知っていましたが、US盤が憎きCCCDだったため購入していなかったのですが、10/19に 発売になった日本盤(Sony)についてはどうやら通常CDのようなので、購入した次第です。明日到着かな??

ミラバッシの新譜は11/12発売のようです。まだ澤野工房のHPでは発表されていませんでしたが、HMVで既に予約受付していました。
約1年ぶりの新譜なので楽しみです。
ちなみにミラバッシ、今年も来日するのですが、どうやら今年も行けそうにありません・・・。
東京近郊でもう一日追加公演してくれ。
BlueNoteでもいいから、ライブハウスでやってもらいたいなぁ。

CDは内容がよければまたレポートします。

コメント