見出し画像

雨過天晴

ヒヤヒヤ

今日のホークス。

オリックスは球界のエースへと成長しつつある山本由。
対するホークスは笠谷。
正直なところ、調子が今ひとつなエース千賀を山本由相手で外したなぁ、って感じでした。
まあ一つも落とせない時期だから仕方ないですね。

しかしその笠谷が5回を無失点に抑えました。



これはスゴイことですよ。
相手にはリーグ首位打者の吉田正もいるわけですからね。

そして打撃ではまずは周東。
ギータも三振した山本由からタイムリースリーベース。
貴重な先制点です。


昨年は足だけ、って感じで使われていましたが、特にここのところ当たってますね。
打率.263はまだまだですが、今日もマルチ。
来季は3割超えを狙えるように頑張って欲しいです。

それからは投手戦になりました。
山本由から点が取れません。
ホークスも高橋礼、帰ってきた岩嵜、モイネロと無失点で繋ぎます。

するともうひとりの若鷹 栗原が9回にタイムリースリーベース。



彼も今日マルチ。
今季は初めから当たっていましたが、中盤に調子を落としてしまいました。
しかしこの終盤に来て、再び這い上がってきました。
これは栗原の実力ですよ。

ダメ押しの1点をとったあと、森が相変わらずヒヤヒヤさせるセーブでゲームセット。

ちなみに2位ロッテも今夜はサヨナラ勝ち。
元鷹戦士の福田がファインプレーをしたそうですし、コロナ禍で大変ながらロッテも頑張っています。

ホークスはそんなロッテを最終的には突き放しリーグ制覇するのです!

明日は今日回避した千賀。
エースの面目躍如といきたいところですね。



ジャズ
記事一覧

ジャズ好き・服好き・靴好き・本好き・アウトドア好き(だった・・・)
ポチッとお願いします

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「ソフトバンクホークス」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事