”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

静岡・伊豆のしいたけ知って!感じて!味わう!体験ツアー

2018-07-08 22:23:27 | だし

7月7日は乾しいたけの日イベントとして、

伊豆 修善寺しいたけの里で、

「静岡・伊豆のしいたけ 知って!感じて!味わう!体験ツアー」

が開催されました。

  

講師は、だしソムリエ協会認定講師 鳥居嗣代さん。

司会進行は、だしソムリエ 土屋和大さん。

  

まず、しいたけ農家 鈴木昌弥さんのお話を伺います。

くぬぎ林の中に、並ぶほだ木。

上に屋根やネットなどもなく、本当の露地栽培だということがわかります。

  

 

そして、鈴木さんの指導のもと、菌打ち体験。

  

  

  

  

子供たちが夢中になってやっています。

  

  

そして、しいたけの収穫体験。

  

  

  

   

 

そして、貴重なだしの飲み比べ。

左が、生しいたけのだし。

右が、乾しいたけのだし。

乾しいたけのだしのおいしいこと!!

飲み干す人が続出。

あの「分とく山」の野崎さん直伝のとり方ですから・・・。

  

  

クイズも織り交ぜながら、楽しい体験が続きます。

  

   

お昼は、自分が収穫したしいたけを焼いて、バーベキューを楽しみました。

  

  

  

  

しいたけは、品種によっても味が違いますが、

どの木(くぬぎ、コナラ、桜など)に生るかによっても、味が違うことを学びました。

  

  

最後は、みんなで記念撮影。

  

 

今回は、イベントのサポートという形で関わらせていただきましたが、

今度は県西部 天竜のしいたけでイベントをやってみたいな。

 

楽しい1日をありがとうございました。(#^.^#)

 

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« クラウンメロンタクシー、見た? | トップ | ほだ木の切り口を見たら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

だし」カテゴリの最新記事