”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

ただ、ただ残念

2020-02-14 15:27:24 | ブログ

1994年に発売されたアルバム 「pharmacy」。

 

車の中で何回聴いたかわからない。

ケースも傷だらけ・・・。

 

   

私は、いつも「誰と」とか「誰が」が大事だと思っています。

誰と食べるのか?

誰と仕事をするのか?

誰が歌うのか?

   

平成の名曲と言われる「世界に一つだけの花」も、

SMAPファンには申し訳ないけれど、

彼らが歌っている時は、全く心にしみてこなかった。

 

それがある時、槇原敬之さんが歌っているのを聴いて、

歌詞が心の中にすーっと入ってきた。

この言葉は、槇原敬之さんじゃないと届かない・・・。

そう思った。

   

だから、今回の覚せい剤所持による2回目の逮捕は、

本当に残念でならない。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« こんなポテチを待っていた! | トップ | 変なLINE »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事