”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

ぐんぐん、正月菜

2020-11-23 10:04:02 | 食・レシピ

花壇菜園の正月菜が、次々に採れています。

正月菜の事は、こちらをご覧ください。

   

今朝の花壇。

これだけ見たら、ショボいと言われそうですが、

実は、50cmを超える正月菜を収穫した後なのです。

 

  

  

  

これを茎と葉に分けてさっと茹で、細かく刻んでお料理に使いました。

   

まず、ひじきと鶏肉と厚揚げの煮物に加えました。

最後に加えるだけなのですが、お汁が適度にしみて、

シャキシャキ感が良いアクセントになります。

  

  

こちらは、お豆腐と正月菜のラザニア。

トマトソースは、塩麹を入れた自家製。

ホワイトソースは使わずに、豆乳ヨーグルトにお塩を混ぜて手抜き。

チーズは、ココナッツオイルと豆乳で作ったものを使いましたが、

これがうまく溶けてくれないんですよ・・・。(>_<)

  

動物性のものは一切使わずに作ったラザニアでしたが、

肉好きの夫が「これ、うまいなぁ!!」と言って、

ほとんど食べてしまいました・・・。(^-^;

まぁ、ヴィーガン料理としては成功ということにしておきましょう。

 

正月菜は、「あいちの伝統野菜」のひとつですが、

愛知県では「小松菜」として売られることもあるとか・・・。

でも、小松菜とはちょっと食感が違うんですよ。

ぜひ、「正月菜」とか「餅菜」として販売してください。m(__)m

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 最近気づいたこと | トップ | 温かな贈り物 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

食・レシピ」カテゴリの最新記事