”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

翌日に

2019-01-08 21:08:38 | ブログ

「ボヘミアンラプソディ」がゴールデングローブ賞の

作品賞と男優賞の2冠を受賞しましたね。


【画像 お借りしました】

   

実にめでたいです!!

こんなにも多くの人に感動と喜びと幸せをもたらしてくれたのですから・・・。

   

この映画を通じて良いことがありました。

  

まずひとつは、若い世代の人たちから

「生のフレディを観ることができたなんてうらやましい。」

「もっと早く生まれたかった。」

と言われたことです。

  

年を取って何もいいことなどないと思って暮らしていた。

特にSNSで年齢のことをからかわれて以降、

自分の年齢を人に言うのがいやになっていました。

 

でも、こんな私でもうらやましがられることがあるのね。

そう思ったら、あの時代を生きてきたことが誇らしく思えてきた。

   

そして、もうひとつ。

高校時代の友人から来た今年の年賀状。

「まわりがクイーンで盛り上がっています。」と書かれていました。

 

彼女とは年賀状のやりとりだけで、何年も話したことがなかったけど、

とても懐かしくなって、何十年ぶりかに電話を。

 

そうしたら・・・。

「私、物忘れがひどくて・・・。

 たしかにクイーンのファンで、つま恋にも行ったのよ。

 でも、私、だれのファンだったか覚えてる?」

って聞かれました。(^-^;

  

もう、そんなこと私に聞かれても・・・。(>_<)

大笑いしてしまいました。

 

  

そんなわけで、ゴールデングローブ賞発表の翌日、

私は4回目のボヘミアンラプソディを観てきました。

【写真は映画館から撮った富士山】

 

さあ、気合を入れて、仕事頑張りますよ!!

 

 

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【閲覧注意】冬の蠅 | トップ | さつまいも 水耕栽培? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事