”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

萱間健康クラブで、だし講座

2018-03-11 17:09:38 | だし

袋井市三川地区の萱間健康クラブが食育講座を開催し、

講師を務めました。

テーマは「だし」です。

  

  

だしのテイスティング、ブレンド、だしのとり方を体験し、

そのだしを活かした簡単料理も作ろうという欲張りな内容。

しかも、参加者10名のうち、女性は2名。

あとは、ほとんど調理経験のない男性とのこと。

  

どうしたら、男性にも楽しんでもらえるのか?

とにかく、だしの魅力に気づいてもらうことが第一なので、

調理実習は負担を軽くしようと心がけました。

幼稚園の食育クッキングのように、材料はすべてカットした状態で準備。

参加者の皆さんには、

 ・だしをとること。

 ・料理の仕上げをすること。

この2つに集中していただきました。

  

こちらは、朝4時に起きてだしをとっているところです。

眠かった・・・。

 

  

  

5種類のだしのテイスティングとブレンドに挑戦する皆さん。

自分の言葉で、だしを表現することに真剣に取り組んでいます。

  

ブレンドで評判が良かったのが、煮干し+昆布の組み合わせ。

静岡ケンミンは、煮干しが苦手と言う人が多く、

煮干し単独の味には良い評価をしなかった人たちが、

「昆布と合わせると、こんなにおいしくなるんだ!!」と驚いていました。

   

 

基本のかつお昆布だしを自分たちでとってもらい、

それを使ってお料理に挑戦!!

  

  

鶏肉と3種のねぎのつけづゆそばの完成。

昆布とかつおのだしがらで作った和え物は、事前に準備しておきました。

  

  

だし素材も、並べて見ていただきましたが、

男性は、パッケージの裏までしっかり見て、色々なことを質問してきます。

そこが女性だけの講座と違って、おもしろいなぁと思います。

  

「だしは奥が深い!!」

「煮干しだしにも挑戦してみよう!!」

「かつお節って、こんなに時間をかけて作られるんだね。」

色々な感想をいただき、とてもうれしく思いました。

 

萱間健康クラブの皆さま、ありがとうございました。

  

無事に終わってホッとしたいところですが、

一日置いて、明後日もだし講座があります。

今度は、荷物が多くて、考えただけでも冷や汗が出ます。(@_@。

明日一日で準備、頑張ります。

  

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 血中ビタミンD濃度が高いとが... | トップ | スカスカ・・・。まずい・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

だし」カテゴリの最新記事