”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

2022年初 ふくろい健康保健室

2022-01-13 00:39:16 | 食育

今年初のふくろい健康保健室が、

私の地元である三川コミュニティセンターで開催され、講師を務めました。

  

テーマは「野菜ソムリエおすすめ!!旬の野菜のおいしい食べ方」。

今の時期、スーパーでも、直売所でも、畑でも一番元気な野菜は、

何と言ってもアブラナ科の野菜です。

   

そこで、まずアブラナ科の野菜のパワーについてお話しさせていただきました。

  

  

アブラナ科の新顔野菜クイズもやりましたよ。

  

  

この後、アブラナ科の野菜を使って調理実習をやりたいところですが、

今の時期はそれも難しいので、簡単な調理体験をしていただきました。

  

ブロッコリーと鮭の混ぜご飯をおにぎりにする。

  

  

大根の甘酒入り浅漬けをジッパー付きポリ袋で作る。

  

   

前の晩に作っておいた干し白菜のラーパーツァイも添えて、

こんなお持ち帰りセットができました。

お昼ごはんにはなるかな?

  

 

今日の調理体験のお料理を盛り付けるとこうなります。

・ブロッコリーと鮭の混ぜご飯

・大根の甘酒入り浅漬け

・干し白菜のラーパーツァイ

  

 

こんな寒い日に(袋井市の最高気温は7℃)ご参加くださった皆さま、

ありがとうございました。

まだまだ、不安な日々は続きますが、

アブラナ科野菜を積極的に摂って、元気にお過ごしください。

  

また、サポートしてくださった

袋井市健康づくり食生活推進協議会の皆さま、

心から感謝申し上げます。

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 鏡開き | トップ | おてがるキャベツ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

食育」カテゴリの最新記事