”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

盆義理

2019-08-13 09:57:34 | ブログ

今年度、自治会の班長をやらせていただいていますが、

この8月の大役?は、初盆のお宅へのご挨拶。

自治会の人たちが揃って、初盆のお宅を訪れるのですが、

今年は3軒もあります。

   

どういう順番で、訪問したらいいのか、その調整。

そして、一番困ったのが、そのご案内を出す時の文面です。

   

たしか、こうやって初盆のお宅に伺うことを、

この地域の方は「盆義理」と呼んでいますが、

これは標準語なのか?

正式なご案内の文面に使用しても良い言葉なのか?

夫も私も、遠州地方出身ではないので、

調べまくりましたよ。(^-^;

    

その結果、わかったことは、

この「盆義理」という風習は、遠州・三河地方特有のものだということ。

一般的には、お盆は家族とか親戚が集まるものですが、

遠州・三河地方では、初盆のお宅に

ご近所の方や会社関係の方がお参りに訪れます。

  

それなら、この地域では「盆義理」という言葉は

慣用表現と見ていいのではないかということになり、

こんなご案内を各家庭に配付しました。

 

   

あ~、自治会の役員をやると学ぶことが多い。

これまで、知らずに生きてきたことがいっぱいだぁ~!!

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« umesan畑のズッキーニとモロ... | トップ | バチ当たりなスムージー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事