”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

梨がいっしょなら

2019-08-20 13:37:34 | 食・レシピ

こちらは、ゴーヤと梨のサラダです。

ゴーヤと梨をフレンチドレッシングで和えたものです。

ゴーヤのサラダって言うと、顔をしかめる人もいますが、

これは、ゴーヤと梨を一緒に食べることで、

ゴーヤの苦みが中和される気がします。

  

 

こちらは、丼の奥に写っているのがゴーヤのサラダ。

こっちは、もっとすごい。

ゴーヤとセロリと梨のサラダ。

作り方は、全く同じで材料をフレンチドレッシングで和えるだけ。

ゴーヤもセロリも苦手な人が多いと思いますが、

梨といっしょだと特有の匂いも苦みも気になりません。

  

  

これは、梨というのがポイントなんでしょう。

甘みはもちろんのこと、

シャクシャクという食感が野菜とよく合います。

    

ゴーヤの苦みが苦手な方は、下処理をしっかりやってください。

 1.薄切りにしたゴーヤに塩をふって、混ぜる。

 2.水気が出てきたら、洗い流す。

 3.沸騰した湯でさっと茹でる。

 

こうすれば、ゴーヤはほとんど生に近い食感。

フレンチドレッシングは、今さらですが、以下の分量で

オイルが最後になるように混ぜて作ります。

 ●酢  大さじ1

 ●オイル  大さじ2

 ●塩  小さじ1/2

   ●こしょう 少々

お酢とオイルは、お好みのものをお使いください。

私は、ワインビネガーとオリーブオイルを使っています。

     

ゴーヤと梨の組み合わせ、お試しくださいね。(^O^)/

 

コメント (2)