”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

こうなりました さつまいもの苗床

2015-03-23 12:34:10 | 野菜

以前、昔ながらの方法でさつまいもの苗床を作っている

農家さんのことを書きました。

その記事は、こちらです。

 

 

  

あれから約2か月経った3月18日、動きがありました。

 

   

あの苗床に土が入りました。

でも、土は数日前の雨の影響で湿っているため、

すぐに種芋は植えません。

土が乾くのを待つのだそうです。

 

 

  

   

そして、ついに今日、種芋が植えられました。

 

 

  

  

1列に3~4個。列と列の間は、30cmくらい空いています。

 

  

  

芽が出やすいように、お芋の端はカットされています。

 

 

  

  

  

そして、上から藁がかけられました。

 

  

昔は、ここまでで苗床作りは終わりでした。

今は、資材があるので、ビニールをかけます。

その方が雨を防ぐことができ、発芽も早まるのだそうです。

竹のアーチは、ビニールをセットするためのものです。

 

  

  

種芋の種類は、安納芋。

今度は、安納芋のつるが伸びた様子をご覧いただけるように、

私も近所からじっくり見守ります。 (*^_^*)

 

コメント