高槻自然と切手娯楽部& 趣味生活

今までは切手 自然中心でしたが、趣味全般の記事で
内容としては、
ミリタリーを含めた切手関連、自然関連です。

世界の名機  3式戦闘機 飛燕

2018-03-26 | 飛行機

日本の飛行機 登場である。「飛燕」は1943年に完成した帝国陸軍の戦闘機で1945年7月1日に発行された普通切手である。

 

色違いの2種類が発行されました。左側は拡大図です。額面は5銭で、当時の経済状態で安い紙が使用されています。又、図案は「戦意発揚」の意味で公募で採用されたものです。同機が運用されたのは、1943年12月で、ラバウル、ニューギニア、フイリピン戦線にも参加した。    終戦前には、アメリカのB29に対してて北九州防空戦に参戦した。

 

 ※ 全長約9m   最高速度600k/h   航続距離1600km   武装12.7mm機関銃2   機首に20mm機関砲2  

個人的にはドイツのメッサーシュミットに、似ていると思います。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切手に見る世界の海軍 ブラ... | トップ | 切手に見る世界の海軍 フラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

飛行機」カテゴリの最新記事