umeの*らくがき帳*

検索サイトご利用の方へ。アドレスがblog.gooでないものは悪質なスパムサイトへ飛ばされますのでご注意ください!

今年もカレンダーが(^ ^)

2019-01-07 14:04:03 | ねこ



今年も来ました



「撮るしん」カレンダー

「撮るしん」については
去年のこちらをご覧ください( ´ ▽ ` )ノ





年末は残業で
番組は
リアルタイムでは
見られなかったのですが
(録画では見た)
umeの母は見ていて
投票にも参加していた模様(^-^)







美しいですね








そして

今年は なんと!



umeのふるさとの山の写真が
採用されました!

ブナの極相林(*´꒳`*)

長い年月をかけて
自然にできた
林の最終系
美しいバランス

もともと大好きで
小さい頃から
よく
連れてってもらってましたが

高校生のときの部活は
毎年
ここのキャンプ場で合宿
(半分お遊び)

昼間は
植生を調べながら
名前を覚え…
…きれないので(^◇^;)
みんなで手分けして覚え
(木担当とか草担当とか
きのこ担当とか花担当とか)
夜は
手が届きそうな星空を見上げ
流れ星の数を数えたり
してました



ここは
一時期持ち上がった
伐採の危機を乗り切り
生き残った林なのです



ブナの森は
ただ極相林であるというだけでなく
山の水瓶

山崩れが起きないのも
近隣の市町村にうらやましがられるほど
豊かなおいしい水に恵まれているのも
ブナの森があればこそ


反対して
反対して
いろんなところに投稿したりして
(おかげで奈良県に友人ができたりもした(^ ^))
子どもレベルでは
どうしようもなくて
なんの力にもなれなくて
それでも
少しでも耳を傾けてくれる人には
話しまくって
でも誰にもどうしようもなくて
もう無理かと思いましたが
なるべく反対の気持ちが
増えることにかけて
きっと大丈夫と信じて…
半分諦めの気持ちと
やるだけやったという気持ちで
見守っていた頃
世の中の流れが変わりました

森がウリになる時代が来たのです

いつのまにか
伐採の話は聞かなくなりました
今はそんな話があったことすら
忘れられているのではないでしょうか

しかし
今度は
気候変動で
沼地が消えつつあり
だいぶ植生も変わってきているようです

いつまで
あの極相状態を保てることでしょうか

あの森林を見ると
熱くなってた自分や
自分含めたヒト科の功罪を
冷めて見ていた自分に
一瞬戻ってしまいます


ともあれ
今は美しい林が無事でよかった

結局わたしは何もできなかったけど
結果オーライ






















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 猫と日曜日〜♪ | トップ | 飼い主バカ写真館 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんと美しい (hnmk3710)
2019-01-07 17:25:21
故郷をお持ちで…!
いや普通はそうそうないですよ!
沢山の思い出と林が守られて
本当に良かった…!!
Re:なんと美しい (ume)
2019-01-07 18:01:07
hnmk3710さま
森林が見直される時代が来て
本当に良かったです(^-^)
今の家と そう遠くないのですが
あちらは豪雪地帯なので
年を取るとツラい、と
一家で引っ越しちゃいました
子どものときを あちらで過ごせて
良かったと思います
カレンダーに!? (鳶助)
2019-01-07 18:11:25
選ばれるなんて、凄いねー!!
綺麗だもんね~♪
年月経てば変わるけど~
それでも、伐採されずに済んで、よかったねー (^○^)
いいところは、残したいよね♪

私の故郷 …… 自転車で20分ぐらいだけど (^^;
神社と公園が併設されてたんだけど、子供が少なくなったせいか、数年前に公園が潰され駐車場になって、ちんまりしちゃったなー (;_q)
子供の時とは、どこの家々も建て替えられて、別の町みたい~
人も変わっちゃったなー
頭ん中の風景は、昔のままなんだけどね♪

ume さんはじめとする人々の声が、天やみんなに届いて、よかったね♪
Re:カレンダーに!? (ume)
2019-01-07 19:19:20
鳶助さま
撮影された方のおかげですね(^ ^)
美しい写真でした
東京の変化は 特に激しそう
駐車場は、さびしいですね
神社に公園が併設されてたら
遊び場として記憶に残る人が多く
いそうですね
やらなきゃならない開発もあるでしょう

不要な開発だけでも
やらない努力が必要なのですよね

コメントを投稿

ねこ」カテゴリの最新記事