馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

2015映画、私的ベスト5!!

2015-12-28 21:33:06 | 映画・テレビ
今年は昨年と同じ8本でした。作品数は7本です。
2015年を振り返る意味でベスト5を発表してみたいと思います。ベスト5というのは、昨年に続いて2年連続3回目となります。
作品の解説は、鑑賞日付をクリック、写真の横の題名をクリックしますとDVDか書籍・パンフの案内のリンクを貼っています。

2006映画、私的ベスト5!!
2007映画、私的ベスト10!!
2008映画、私的ベスト10!!
2009映画、私的ベスト10!!
2010映画、私的ベスト7!!
2011映画、私的ベスト10!!
2012映画、私的ベスト10!!
2013映画、私的ベスト10!!
2014映画、私的ベスト5!!


◎映画
★次点「岸辺の旅」
★「岸辺の旅」(2015-08)2015.10.24
岸辺の旅 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋


★第5位「おかあさんの木」
★「おかあさんの木」(2015-03)2015.06.06
おかあさんの木 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


★第4位「at home」
★「at home」(2015-05)2015.08.23
at Home [DVD]
クリエーター情報なし
よしもとアール・アンド・シー


★第3位「ロマンス」
★「ロマンス」(2015-07)2015.09.26
ロマンス (文春e-book)
クリエーター情報なし
文藝春秋


★第2位「海街diary」
★「海街diary」(2015-04)2015.06.21
海街diary Blu-rayスペシャル・エディション
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

写真集 「海街diary」
瀧本幹也
青幻舎


★第1位「群青色の、とおり道」
★「群青色の、とおり道」(2015-02)2015.05.31




今年のグランプリは佐々部監督の「群青色の、とおり道」です。佐々部監督の作品は2年連続4回目となります。来年も佐々部監督の作品が公開される予定ですので楽しみですね。そして地元映画も製作予定があるとの事でこちらも楽しみです。

☆過去の第1位
2006「手紙」監督:生野慈朗
2007「結婚しようよ」監督:佐々部清
2008「三本木農業高校馬術部」監督:佐々部清
2009「おっぱいバレー」監督:羽住英一郎
2010「今度は愛妻家」監督:行定勲
2011「RAILWAYS愛を伝えられない大人たちへ」監督:蔵方政俊
2012「鍵泥棒のメソッド」監督:内田けんじ
2013「永遠のゼロ」監督:山崎貴
2014「六月燈の三姉妹」監督:佐々部清
コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« 「TEAM馬球2015」今年を振り... | トップ | ボクシングフェス2015!! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画・テレビ」カテゴリの最新記事

19 トラックバック

2015年映画鑑賞記録 (FREE TIME)
2015年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2015年に鑑賞した映画を振り返ります。
極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10!   (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、までが入り込んでいますが....
2015総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2015年もいよいよ10日あまりとなってしまいました。 2015年度鑑賞した作品は現時点で51作品と 10年連続60本以上鑑賞する事ができませんでした。 ただ10年 ...
2015年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2015年度のマイベスト10発表です。
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。 今年観た映画の本数は162本。 昨年は203本だったから観た回数は20%減。 162本のうちダブリ鑑賞が5本。 昨年以前の公開作品鑑賞が14本。 昨年のうちに観てしまった今年の作品が5本。 ...
御挨拶:「2015年まとめ」&「OOSAKA光のルネサンス」&「Shaun the Sheep Cafe」♪。  (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成27年12月28日(月)。 2015年も、あと3日。 今年も様々な芸術作品達に潤いをいただきました。 こちらには特筆したい事がある作品について書いてあるため、全て大切な記録なのですが…。 今年は、その中からさらなる抜粋に初挑戦してみました。 ≪映画≫ ...
「2015年ベスト・ワースト映画☆今年もかなり悩みましたSP」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
毎度おなじみ1年の総決算であるベスト・ワースト映画のランキングでございます。今年もたくさんの映画を鑑賞いたしましたが、私好みのアクション映画が多い1年だったように思います。しかもそれぞれ続編でさらにパワーアップしているものばかりなのには驚きました。 2014...
2015年Nakajiの映画ランキング (C’est joli ここちいい毎日を♪)
今年もいよいよ終わりですね~!!早めにランキングがんばろっと! 今年は意外にも100本いかなかったな~!92本でした。 それでもよく見に行ったほうなのかしら。。。 映画館にはライブビューイングでよくいったから、パスポートはかえれるんだけど、 帰るのは来年....
2015☆ベスト&ワースト映画/2015 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
あっという間に年末! blogは10年だけど、その前から毎年作ってたので 今年で18年目  独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみ...
映画・2015年の10本 (Days of Books, Films )
My best 10 cinemas in 2015 ◎『マッド・マックス 怒り
2015年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) (銀幕大帝α)
【2016年謹賀新年】 2015年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『イコライザー』(レンタル開始日:2015-03-25) 短評:デンゼル・ワシントンが少女の平和を願い悪を相手に無双しまくる。渋い!カッ...
2015年マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 う~ん、相変わらず更新できておりませんね。言い訳でけしまへん!ホントすみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。だって年越せませんから。今年は何と!125本もの映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。人生史...
2015年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2015年ベストシネマ15(邦画編)   毎年、洋画より邦画のいい作品が印象に残るのですが、  後半戦は邦画にあまり良いものがなかったような気がします。  残念ながら4年連続の100本超えは出来なかったですが、  今年はもっと吟味して鑑賞して行こうと思...
2015年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベストその他いろいろ!
My Best Movie of 2015 (映画!That' s Entertainment)
My Best Movie of 2015 ■口上 今年は劇場20本を含め、全部で208本の作品を鑑賞しました。昨年よりやや少なくなりました。 年初はオスカー受賞作を追いかけ、年末も佳作に巡り会えました。主にフィールドとしている WOWOWでも思いもかけずいい作品に出会えたり、な...
2015 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
来年の目標:キネマ旬報ベストテンより先に発表する!!
2015 私の好きな作品♪ (to Heart)
2015年も、あと少しで終わろうとしています。 皆さまのこの1年はいかがでしたでしょうか? 年が変わっても、自分や取り巻く環境が変わるわけでもないのに、 なぜか大晦日という日はトクベツな感慨をもってやってきますね、、、。 個人的には、とてもエキサイティングな...
2015年ミスターシネマ的満足度ランキング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 昨年は4年半ぶりにブログを更新したものの、秋以降はなかなか更新できない状況が続いてしまい、誠に申し...
2015年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
主食が餅の三日間を乗り越えようやく通常の食事にありつけるのかと思いきや、今朝もしっかり餅を食べた身体の主成分が餅のたおです。あけましておめでとーございました! で、考えてみれば休止期間をはさんでるんでまるっと3年振りとなる年間ランキング。3年間の思いのた...