【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

仏G1馬【タートルボウル(Turtle Bowl)】が社台スタリオンステーションに到着!

2012年12月21日 | 馬産地情報
2012年12月21日(金)午前6時45分、2005年のジャンプラ賞(仏G1、芝1600m)を制し初年度産駒から早くも2頭のG1馬を送り出している【タートルボウル(Turtle Bowl)】(10歳)が、新たな繋養先となる社台スタリオンステーション(北海道安平町早来)に到着した。


写真:到着したタートルボウル(Turtle Bowl)

タートルボウル(Turtle Bowl)は、父Dyhim Diamond(その父Night Shift)、母Clara Bow(母父Top Ville)という血統の10歳牡馬。現役時(2004年~2007年)は、3歳時に仏G1-ジャンプラ賞(2005年、芝1600m)を制覇し、5歳時の仏G1-イスパーン賞(2007年、芝1600m)ではマンデュロの2着などマイラーとして活躍し、通算21戦7勝(重賞2勝)という成績をおさめた。
2008年より種牡馬入り。翌年生まれた初年度産駒43頭から早くも2頭のG1馬(French FifteenとLucayan)を送り出して、フランス新種牡馬の中で特に注目される1頭となっている。


写真:到着したタートルボウル(Turtle Bowl)

出迎えた徳武英介氏は、「想像していた以上に馬格があり手先が軽く、真面目な性格だなという印象です。フランスで既に実績が出ている種牡馬で産駒の傾向も掴めていますので、あとはミスのない配合を心掛けたいと考えています。」と、大きな期待を寄せていた。
ちなみに、社台スタリオンステーションの2013年度種付料は下記の通り発表されている。
2013年度社台スタリオンSラインアップ&種付料

【タートルボウル(Turtle Bowl)】
父Dyhim Diamond(その父Night Shift)、母Clara Bow(母父Top Ville)
2013年度Fee:250万円(受胎確認後)
競走成績:21戦7勝(重賞2勝、仏G1-ジャンプラ賞など)
種牡馬成績:2008年より仏国にて供用開始。本邦では2013年より供用、その初年度産駒は2016年度デビュー。

写真:到着したタートルボウル(Turtle Bowl)

<参考-産駒のレース映像>

1、フレンチフィフティーン(French Fifteen)
仏G1-クリテリウムサンテルナシオナル(2011年、芝1600m)を制し、翌年の英G1-英2000ギニーでキャメロットの2着。

動画:French Fifteen(Criterium International)

2、ルカヤン(Lucayan)
仏2000ギニーでダシルヒムを退けて優勝。

動画:Lucayan(仏2000ギニー)

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 2012年度【馬市】の年齢... | トップ | JRA競走に勝ったセール出... »
最近の画像もっと見る

馬産地情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事