【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【イーストスタッド】の「2023年度シーズン種付料」が発表

2022年12月23日 | 種牡馬情報
(株)ジャパンレースホースエージェンシーはこのほど、【イーストスタッド(EAST STUD】「2023年度シーズン種付料」を発表しました。
EAST STUD announces fees for the 2023 breeding season.

【イーストスタッドのの2023年度種牡馬ラインアップ&種付料&種付頭数】
受胎条件…8月末日受胎確認後、9月末日支払
出生条件…産駒誕生後1か月以内支払

【アドミラブル(Admirable)】
父ディープインパクト 母スカーレット(母父シンボリクリスエス)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度種付頭数:27頭(2021年度:44頭、2020年度:70頭)
競走成績:5戦3勝(重賞1勝、G2-青葉賞)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【インカンテーション(Incantation)】
父シニスターミニスター 母オリジナルスピン(母父Machiavellian)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2019年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2022年度種付頭数:36頭(2021年度:24頭、2020年度:33頭、2019年度:33頭)
競走成績:36戦11勝(重賞6勝、G3-武蔵野SやG3-レパードSなど)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【ヴァンゴッホ(Van Gogh)】
父American Pharoah 母Imagine(母父Sadler's Wells)
2023年度Fee:180万円(受胎条件)
2022年度Fee:200万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:73頭
競走成績:11戦2勝(重賞1勝、仏G1-クリテリウムアンテルナシオナル)
種牡馬成績:2022年より供用開始。初産駒は2025年度デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)
ウォーキング動画(by JRHA)


【エイシンヒカリ(A Shin Hikari)】
父ディープインパクト 母キャタリナ(母父Storm Cat)
2023年度Fee:120万円(受胎条件)
2022年度Fee:120万円(受胎条件)
2021年度Fee:160万円(受胎条件)
2020年度Fee:160万円(受胎条件)
2019年度Fee:250万円(受胎条件)
2018年度Fee:250万円(受胎条件)
2017年度Fee:250万円(受胎条件)、300万円(出生条件)
2022年度種付頭数:12頭(2021年度:21頭、2020年度:56頭、2019年度:94頭、2018年度:82頭、2017年度:86頭)
競走成績:15戦10勝(重賞4勝、G1-香港カップやG1-イスパーン賞など)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【オウケンブルースリ(Oken Bruce Lee)】
父ジャングルポケット、母シルバージョイ(母父Silver Deputy)
2023年度Fee:近日発表
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2020年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)
2018年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:0頭(2021年度:0頭、2020年度:2頭、2019年度:3頭、2018年度:16頭、2017年度:1頭、2016年度:8頭、2015年度:9頭、2014年度:12頭、2013年度:23頭)
競走成績:27戦5勝(G1-菊花賞など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年度デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【オーヴァルエース(Oval Ace)】
父ヘニーヒューズ 母アブラシオ(母父グラスワンダー)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度種付頭数:34頭(2021年度:35頭)
競走成績:3戦3勝(L-ヒヤシンスS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【キタノコマンドール(Kitano Commandeur)】
父ディープインパクト 母ベネンシアドール(母父キングカメハメハ)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2021年度Fee:30万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2022年度種付頭数:4頭(2021年度:4頭)
競走成績:4戦2勝(L-すみれS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【キングオブコージ(King of Koji)】 ※新種牡馬
父ロードカナロア 母ファイノメナ(母父Galileo)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
競走成績:22戦6勝(重賞2勝、G2-AJCCとG2-目黒記念)
種牡馬成績:2023年より供用開始。初産駒は2026年度デビュー。
動画:AJCC(2022年)


【グァンチャーレ(Guanciale)】
父スクリーンヒーロー、母チュウオーサーヤ(母父ディアブロ)
2023年度Fee:25万円(牡誕生時)、10万円(牝誕生時)
2022年度Fee:25万円(牡誕生時)、10万円(牝誕生時)
2021年度Fee:25万円(牡誕生時)、10万円(牝誕生時)
2020年度Fee:25万円(牡誕生時)、10万円(牝誕生時)
2022年度種付頭数:7頭(2021年度:7頭、2020年度:9頭)
競走成績:42戦5勝(重賞1勝、G3-シンザン記念)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【グランプリボス(Grand Prix Boss)】
父サクラバクシンオー 母ロージーミスト(母父サンデーサイレンス)
2023年度Fee:50万円(受胎条件)
2022年度Fee:50万円(受胎条件)
2021年度Fee:50万円(受胎条件)
2020年度Fee:70万円(受胎条件)
2019年度Fee:70万円(受胎条件)
2018年度Fee:70万円(受胎条件)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:3頭(2021年度:3頭、2020年度:12頭、2019年度:26頭、2018年度:61頭、2017年度:81頭、2016年度:108頭、2015年度:123頭)
競走成績:28戦6勝(重賞5勝、G1-NHKマイルCなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【サブノジュニア(Sabuno Junior)】
父サウスヴィグラス 母サブノイナズマ(母父カコイーシーズ)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度種付頭数:16頭
競走成績:44戦12勝(重賞2勝、Jpn1-JBCスプリント,NAR年度代表馬)
種牡馬成績:2022年より供用開始。初産駒は2025年度デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【サングラス(Sun Grass)】
父スタチューオブリバティ 母ノッティングギャル(母父ダンスインザダーク)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度種付頭数:1頭(2021年度:3頭)
競走成績:59戦6勝(OP-バレンタインS)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【サンライズソア(Sunrise Soar)】
父シンボリクリスエス 母アメーリア(母父スペシャルウィーク)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度種付頭数:14頭
競走成績:24戦5勝(重賞2勝、G3-平安SとJpn3-名古屋大賞典)
種牡馬成績:2022年より供用開始。初産駒は2025年度デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【スマートオーディン(Smart Odin)】
父ダノンシャンティ 母レディアップステージ(母父Alzao)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度種付頭数:8頭(2021年度:16頭)
競走成績:23戦5勝(重賞4勝、G2-京都新聞杯など)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【ダノンレジェンド(Danon Legend)】
父Macho Uno 母マイグッドネス(母父Storm Cat)
2023年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2022年度Fee:100万円(受胎条件)
2021年度Fee:100万円(受胎条件)
2020年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2019年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2018年度Fee:50万円(受胎条件)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:71頭(2021年度:126頭、2020年度:143頭、2019年度:126頭、2018年度:119頭、2017年度:94頭)
競走成績:30戦14勝(重賞9勝、G1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ダンカーク(Dunkirk)】
父Unbridled's Song 母Secret Status(母父A.P. Indy)
2023年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2022年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2021年度Fee:100万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:120万円(受胎条件)
2018年度Fee:120万円(受胎条件)
2017年度Fee:120万円(受胎条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:51頭(2021年度:65頭、2020年度:89頭、2019年度:156頭、2018年度:107頭、2017年度:91頭、2016年度:119頭、2015年度:150頭)
競走成績:5戦2勝(G1-ベルモントステークス2着)
種牡馬成績:2010年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米新種牡馬チャンピオン。2015年より本邦供用開始でその初年度産駒は2018年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ハッピースプリント(Happy Sprint)】
父アッミラーレ 母マーゴーン(母父Dayjur)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度種付頭数:15頭(2021年度:21頭)
競走成績:36戦11勝(重賞3勝、Jpn1-全日本2歳優駿,Jpn2-浦和記念など)
種牡馬成績:2021年より供用開始。初年度産駒は2024年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【バンブーエール(Bamboo Ere)】
父アフリート 母レインボーウッド(母父Rainbow Quest)
2023年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2022年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2021年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2020年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2019年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2018年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2022年度種付頭数:41頭(2021年度:28頭、2020年度:38頭、2019年度:26頭、2018年度:11頭、2017年度:8頭、2016年度:8頭、2015年度:10頭、2014年度:8頭、2013年度:9頭、2012年度:10頭)
競走成績:25戦10勝(重賞3勝、Jpn1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【ヒガシウィルウィン(Higashi Will Win)】 ※新種牡馬
父サウスヴィグラス 母プリモタイム(母父ブライアンズタイム)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
競走成績:44戦15勝(Jpn1-ジャパンダートダービー)
種牡馬成績:2023年より供用開始。初産駒は2026年度デビュー。
動画:ジャパンダートダービー(2017年)


【ホッコータルマエ(Hokko Tarumae)】 ※新入厩馬
父キングカメハメハ 母マダムチェロキー(母父Cherokee Run)
2023年度Fee:300万円(受胎条件)
2022年度Fee:250万円(受胎条件)
2021年度Fee:150万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2019年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2018年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2022年度種付頭数:168頭(2021年度:172頭、2020年度:161頭、2019年度:208頭、2018年度:182頭、2017年度:164頭)
競走成績:39戦17勝(重賞14勝、G1-チャンピオンズカップなど)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by YUSHUN STALLION STATION)
ウォーキング動画(by JRHA)


【マジェスティックウォリアー(Majestic Warrior)】
父A.P.Indy 母Dream Supreme(母父Seeking the Gold)
2023年度Fee:180万円(受胎条件)
2022年度Fee:180万円(受胎条件)
2021年度Fee:180万円(受胎条件)
2020年度Fee:180万円(受胎条件)
2019年度Fee:180万円(受胎条件)
2018年度Fee:180万円(受胎条件)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:200万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:126頭(2021年度:112頭、2020年度:175頭、2019年度:141頭、2018年度:135頭、2017年度:113頭、2016年度:127頭)
競走成績:7戦2勝(米G1-ホープフルS)
種牡馬成績:2009年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米セカンドシーズンサイアーランキング1位。2016年より本邦供用開始でその初年度産駒は2019年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)
ウォーキング動画(by JRHA)


【マスターフェンサー(Master Fencer)】 ※新種牡馬
父ジャスタウェイ 母セクシーザムライ(母父Deputy Minister)
2023年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
競走成績:22戦8勝(重賞4勝、Jpn2-名古屋GP,Jpn3-マーキュリーC2連覇)
種牡馬成績:2023年より供用開始。初産駒は2026年度デビュー。
動画:ケンタッキーダービー(2019年)


【リッチーリッチー(Richie Richie)】
父Teofilo 母Nick's Nikita(母父Pivotal)
2023年度Fee:Private
2022年度Fee:Private
2021年度Fee:Private
2020年度Fee:Private
2019年度Fee:Private
2022年度種付頭数:1頭(2021年度:1頭、2020年度:2頭、2019年度:1頭)
競走成績:20戦4勝(緑風S-1600万,白鷺特別S-1000万)
種牡馬成績:2019年より供用開始。初年度産駒は2022年度デビュー。
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【ルックスザットキル(Looks That Kill)】
父Wildcat Heir 母Carol's Amore(母父Two Punch)
2023年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2022年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2021年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2020年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2019年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2018年度Fee:15万円(受胎条件)、25万円(出生条件)
2022年度種付頭数:4頭(2021年度:11頭、2020年度:9頭、2019年度:10頭、2018年度:12頭)
競走成績:23戦9勝(南関短距離重賞3勝、優駿スプリントなど)
種牡馬成績:2018年より供用開始。初年度産駒は2021年デビュー。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


【ロジャーバローズ(Roger Barows)】
父ディープインパクト 母リトルブック(母父Librettist)
2023年度Fee:120万円(受胎条件)
2022年度Fee:120万円(受胎条件)
2021年度Fee:120万円(受胎条件)
2020年度Fee:120万円(受胎条件)
2022年度種付頭数:68頭(2021年度:87頭、2020年度:97頭)
競走成績:6戦3勝(G1-日本ダービー等)
種牡馬成績:2020年より供用開始。初年度産駒は2023年デビュー予定。
動画:2022年度種牡馬展示会
種牡馬紹介ページ(by EAST STUD)


 <照会先>
  (株)ジャパンレースホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  TEL(0146)22-0208 FAX(0146)22-0358
  ⇒公式ホームページ

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  TEL(0146)28-1233 FAX(0146)28-1243
  ⇒2022年度種牡馬展示会
  ⇒2021年度種牡馬展示会
  ⇒2020年度種牡馬展示会
  ⇒2019年度種牡馬展示会
  ⇒2018年度種牡馬展示会
  ⇒2017年度種牡馬展示会
  ⇒2016年度種牡馬展示会
  ⇒2015年度種牡馬展示会
  ⇒2014年度種牡馬展示会
  ⇒2013年度種牡馬展示会
  ⇒2012年度種牡馬展示会
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会
  ⇒2009年度種牡馬展示会
  ⇒2008年度種牡馬展示会
  ⇒2007年度種牡馬展示会



 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【レックススタッド】の「202... | トップ | 2021年欧州ファーストクロッ... »
最新の画像もっと見る

種牡馬情報」カテゴリの最新記事