【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【オータムセール2022(Autumn Sale、1歳)】の「上場馬検索(初日分229頭)」が公開

2022年09月01日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2022年8月31日(水)、【オータムセール2022(Autumn Sale、1歳、Yearling)】(開催日:10月17日(月)~18日(火)、開催場所:北海道市場)の「上場馬検索(初日分229頭)」を先行公開しました。
上場馬検索ページへ
※2日目18日分の上場馬(再申込馬)は後日公開されます。
※オンラインカタログは9月上旬の公開予定です。
※せり名簿は、9月中旬の完成・発送となります。

【オータムセール2022(Autumn Sale、1歳)開催概要】

 ■開催日:2022年10月17日(月)~18日(火)

 ■開催時間:比較展示-Am8時30分 セール開始-Pm0時(正午)

 ■オータムセール情報ページ

 ■開催場所:北海道市場(新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合(TEL:0146-45-2133)

※オータムセールについて
サラブレッド1歳市場として年間最後のセリ市場です。
2021年度は、インターネットを利用したせり上げ(オンラインビッド)方式が導入され、「通常せり+オンラインビッド」によるハイブリッド方式での開催となりました。
1歳セールからは、テイエムオペラオー(G1-7勝)やキストゥヘブン(G1-桜花賞)、ジョリーズジンジュ(G1-シンガポールダービー)、バビット(G2-セントライト記念,G3-ラジオNIKKEI賞)、アスカクリチャン(G2-アルゼンチン共和国杯)、クロスクリーガー(G2-兵庫ChS)、ラインカリーナ(G2-関東オークス)、ソリストサンダー(G3-武蔵野ステークス)、キンショーユキヒメ(G3-福島牝馬ステークス)、クリノスターオー(G3-平安S.G3-シリウスS)、セイントメモリー(G3-オーバルスプリント)、ジャジャウマナラシ(NAR2歳最優秀牡馬)、アーリーロブスト(G3-京成杯)、アポロティアラ(G3-フェアリーS)、ゴウゴウキリシマ(G3-シンザン記念)、など、当歳セールからは、テイエムプリキュア(G1-阪神ジュベナイルF)、マイネルハーティ(G2-ニュージーランドT)、マイネルスケルツィ(G2-ニュージーランドT)、ギャラントアロー(G2-スワンS)、マーブルチーフ(G2-京都新聞杯)、マイネイサベル(G3-新潟2歳S)、マイネルシーガル(G3-富士S)、エアセレソン(G3-新潟大賞典)、ディアチャンス(G3-マーメイドS)、など、多数の重賞勝馬が出ております。

【オータムセール2021-総合結果】 - 2021/10/18-19開催
■上場頭数:457頭(牡188頭、牝269頭)
■落札頭数:348頭(牡149頭、牝199頭)
■売却率:76.15%(牡79.26%、牝73.98%)
■売却総額(税別):1,153,600,000円(牡598,200,000円、牝555,400,000円)
■平均価格(税別):3,314,943円(牡4,014,765円、牝2,790,955円)
■中間価格(税別):2,700,000円
■最高価格(税別):23,000,000円(No.372-ビヴァレッジクイーン2020、父Good Samaritan)
牡・黒鹿毛・2020/2/20生
父Good Samaritan 母ビヴァレッジクイーン(母父 Indygo Shiner)
落札者:藤原 正一 氏
販売者:(株)白井牧場


写真:最高額馬の落札シーン&落札後の横姿
動画:開催日別セール全映像
累年成績

 <参考>
  ・オータムセール開催情報ページ
  ・HBA日高軽種馬農業協同組合

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【2022年生産 当歳馬名簿(日... | トップ | JRA日本中央競馬会購買馬(59... »
最新の画像もっと見る

サラブレッドセール(セリ市場)情報」カテゴリの最新記事