【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【セレクトセール2022(Select Sale、第2日目、当歳)】~結果概要(売却総額・売却率・平均価格・中間価格レコード、最高額馬写真・動画、インタビュー映像など)

2022年07月12日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
(一社)日本競走馬協会は2022年7月12日(火)、同協会が主催する【セレクトセール2022(Select Sale)】「当歳セール(第2日目、Foal Session)」を開催しました。
ここでは、結果概要と高額馬の写真&動画(落札シーンなど)、吉田照哉市場長のインタビュー動画を掲載します。
2022 JRHA Select Sale - Results(Foal Session)

記録的大盛況となった「1歳セール(Yearling Session)」の翌日に開催された【当歳セール(Foal Session)】は、午前8時から全馬が一斉に並べられる「比較展示」が行われた後、午前9時30分よりセールがスタートしました。
当歳セールの上場予定馬には、レイデオロの牡駒で伊オークス(伊G2)・伊1000ギニー(伊G3)勝馬を母にもつ「No.301-チェリーコレクトの2022(父レイデオロ)」からスタートし、2021年度総合&JRAファーストシーズンサイアーチャンピオンを獲得したドレフォンの産駒10頭、今年の当歳が初年度産駒となるサートゥルナーリア(14頭)・ナダル(6頭)・ルヴァンスレーヴ(5頭)・シスキン(3頭)の産駒など、計241頭がラインアップされていました。
上場馬情報ページ

1歳セール同様に終始活発な競り合いがおこなわれ、売却総額は過去最高だった2021年度(109億2,300万円)を大きく上回る128億9,250万円(税別)、売却率も2021年度(92.6%)の記録を塗り替える95.3%、平均価格も2021年度(5,128万円)の記録を上回る5,730万円(税別)、中間価格も歴代最高の4,000万円(税別)という、1歳セールに続き全ての指標でレコードずくめの結果となりました。

最高価格馬は、シャンパンエニワ(米G2-ガルフストリーム パークオークス)の牡駒No.393-シャンパンエニワンの2022(父ドゥラメンテ)」で、5,000万円のスタートからビットの応酬の末、最後は3億2,000万円で落札(落札者:レッドホース)されました。

【セレクトセール2022-当歳-結果概要】 - 2022/7/12開催
■上場頭数:236頭(牡152頭、牝84頭)
■落札頭数:225頭(牡143頭、牝82頭)
■売却率:95.3%(牡94.1%、牝97.6%)
■売却総額(税別):12,892,500,000円(牡9,127,000,000円、牝3,765,500,000円)
■平均価格(税別):57,300,000円(牡63,825,175円、牝45,920,732円)
■中間価格(税別):40,000,000円
■最高価格(税別):320,000,000円(No.393-シャンパンエニワンの2022、byドゥラメンテ)
牡・鹿毛・2022/2/10生
父ドゥラメンテ 母シャンパンエニワン(母父ストリートセンス)
落札者:レッドホース
販売者:吉田 俊介 氏




写真・動画:落札シーン&落札後の横姿&セールシーン(©Japan Racing Horse Association)
各馬の結果一覧等はこちら
※2022年度の購買登録者数は765名でした。
※2021年:736名(うちオンライン登録は7名)、2020年:647名(うち電話参加者は8名、外国人登録は2名)、2019年:688名(うち外国人登録は19名)、2018年:667名(うち外国人登録は23名)、2017年:611名(うち外国人登録は19名)、2016年:572名(うち外国人購買者24名)、2015年:553名(うち外国人購買者23名)、2014年:498名(うち外国人購買者18名)、2013年:460名(うち外国人購買者14名)、2012年:440名(うち外国人購買者6名)、2011年:411名、2010年:356名

当歳セール終了後、吉田照哉市場長がインタビューにこたえ、下記(動画参照)のようにコメントしました。



写真・動画:吉田照哉市場長インタビュー(©Japan Racing Horse Association)

※参考(昨年の結果)
【セレクトセール2021-当歳-結果概要】 - 2021/7/13開催
■上場頭数:230頭(牡151頭、牝79頭)
■落札頭数:213頭(牡140頭、牝73頭)
■売却率:92.6%(牡92.7%、牝92.4%)
■売却総額(税別):10,923,000,000円(牡8,172,000,000円、牝2,751,000,000円)
■平均価格(税別):51,281,690円(牡58,371,429円、牝37,684,932円)
■中間価格(税別):33,000,000円
■最高価格(税別):410,000,000円(No.428-セルキスの2021、byキズナ)
牡・黒鹿毛・2021/3/6生
父キズナ 母セルキス(母父Monsun)
落札者:小笹 芳央 氏
販売者:ノーザンファーム




写真・動画:落札シーン&落札後の横姿&セールシーン(©Japan Racing Horse Association)
開催結果レポート
過去の結果概要と成績推移

 <参考>
  ・セレクトセール開催情報ページ
  ・JRHA日本競走馬協会

by 馬市ドットコム

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【セレクトセール2022(Select... | トップ | セレクトセール出身馬【ノッ... »
最新の画像もっと見る

サラブレッドセール(セリ市場)情報」カテゴリの最新記事