【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(せり市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【社台スタリオンパレード2010】が開催-Vol.1(新種牡馬カンパニーなど)

2010年02月16日 | 馬産地情報
2010年2月16日(火)、新種牡馬としてカンパニーとヴィクトリーを迎えた【社台スタリオンステーション】(北海道安平町早来)にて、「社台スタリオンパレード2010」(種牡馬展示会)が開催された。


写真:スタリオンパレード会場(馬はディープインパクト)


写真:開場入り口

今年は天候に恵まれた中、約600名の生産者・競馬関係者が集まり、午前11時半からパレードがスタートした。今年は、「新種牡馬」⇒「産駒がデビューを迎える種牡馬」⇒「今年初産駒が誕生する種牡馬」⇒「産駒が来年デビューを迎える種牡馬」⇒「その他で満口でない種牡馬(価格順に)」⇒「既に満口となっている種牡馬」という順番で計28頭が展示された。
展示順:カンパニー、ヴィクトリー、ディープインパクト、ハーツクライ、リンカーン、チチカステナンゴ、メイショウサムソン、ネオユニヴァース、ダイワメジャー、シンボリクリスエス、フジキセキ、ジャングルポケット、ゴールドアリュール、クロフネ、フレンチデピュティ、サクラバクシンオー、デュランダル、タニノギムレット、ダンスインザダーク、ファルブラヴ、ホワイトマズル、アドマイヤコジーン、アドマイヤドン、トウカイテイオー、ゼンノロブロイ、スペシャルウイーク、キングカメハメハ、マンハッタンカフェ

先陣を飾った新種牡馬【カンパニー】の展示では、現役時に本馬を管理した音無秀孝調教師がマイクを握り、血統や競走成績をアナウンサー顔負けの流暢さで語り、本馬の特徴についても「良い脚を長く使える優秀な馬でした。8歳でG1を勝ったことから晩成というイメージがあるかと思いますが、3歳時の重賞(ラジオたんぱ賞や京阪杯で2着)でも好走していることから決して晩成だけの馬ではないと思います。」とポテンシャルの高さをアピールした。


写真:カンパニーと音無秀孝調教師


写真:大トリを務めたマンハッタンカフェ

Vol.2からは、展示された繋養馬の写真と種付料を50音順に掲載していく。

 <種付に関するお問合せは>
  社台スタリオンステーション
  住所:北海道勇払郡安平町早来源武275
  電話:0145-22-4581
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子(2009/2/17更新)
  [ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | Vol.5 ]

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 【ダーレー・スタリオンパレ... | トップ | 【社台スタリオンパレード2... »
最近の画像もっと見る

馬産地情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事