【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【HBAトレーニングセール2017(HBA Training Sale、2歳)】が開催!(写真&動画、結果概要や木村市場長コメントなど)

2017年05月23日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2017年5月23日(火)、HBA日高軽種馬農業協同組合が主催する【HBAトレーニングセール2017(HBA Training Sale、2歳、Two-Year-Olds)】がJRA札幌競馬場で開催されました。
ここでは、セリ結果概要や木村市場長コメント等を写真と動画を交えながらご紹介します。
HBA Training Sale 2017 - Results


セール開始:5/23(火)Am9時30分~
前日公開調教:5/22(月) Am10時~
事前下見:5/21(日)Am10時~Pm4時
HBA Training Sale 2017
May,21 Pre-Sale Inspection:10am-4pm
May,22 Breeze-Ups:10:00am-
May,23 Sale:9:30am-
Location:Japan Racing Association(JRA) Sapporo Racecourse

上場馬名簿には、アジュディミツオー(G1-東京大賞典)の半弟「No.144-オリミツキネン15(父パイロ)」、マイネルシーガル(G3-富士S)の半妹「No.124-エイシンアイノウタの2015(父キングズベスト)」など、計240頭(牡133頭、牝107頭)がラインアップされていました。

開催前日には公開調教が実施され、午前10時より計209頭(欠場馬31頭を除く)が5クルーに分かれて公開調教に臨み、2ハロンと1ハロンのタイムが計測され、概ね2ハロンが22秒~24秒台、1ハロンが10秒~12秒台にまとめられていました。
ちなみに、2ハロンでの最速タイムは「No.231-トーコーユズキの2015(父ハードスパン)」が叩き出した22.08秒、1ハロンの最速タイムは「No.103-アマノブラウニイー2015(父シニスターミニスター)」がマークした10.68秒でした。
⇒公開調教タイム結果:[ 2Fタイム順 | 1Fタイム順 | 上場番号順 | 調教クルー表 ]


動画:公開調教第1クルー


動画:公開調教第2クルー


動画:公開調教第3クルー


動画:公開調教第4クルー


動画:公開調教第5クルー

【No.231-トーコーユズキの2015(父ハードスパン)】 ※2F最速(22.08秒)

写真:公開調教シーン(2017/5/22撮影)

【No.103-アマノブラウニイー2015(父シニスターミニスター)】 ※1F最速(10.68秒)

写真:公開調教シーン(2017/5/22撮影)


開催当日は午前9時30分よりセールがスタート、松橋康彦氏・高橋啓太氏・松岡俊道氏の3名がローテーションで鑑定人を、進行・公表は古川浩氏が担当し、約7時間に及ぶ活発な競りが行われました。
※セリ当日に1頭欠場が増え計208頭が上場されました。
ちなみに、購買登録者数は605名(2016年:506名、2015年:482名、2014年:355名、2013年度:342名、2012年度:328名、2011年度:311名)を数えました。
結果概要は下記のとおりでした。

【HBAトレーニングセール2017】- 2017/5/23開催
■名簿掲載:240頭(牡133頭、牝107頭)
■上場頭数:208頭(牡111頭、牝97頭)
■落札頭数:155頭(牡84頭、牝71頭)
■売却率:74.52%(牡75.68%、牝73.20%)
■売却総額(税別):1,189,900,000円(牡796,700,000円、牝393,200,000円)
■平均価格(税別):7,676,774円(牡9,484,524円、牝5,538,028円)
■中間価格(税別):6,000,000円
■最高価格(税別):51,000,000円(No.231-トーコーユズキの2015)
牡 栗毛 2015/4/1生
父ハードスパン 母トーコーユズキ(母父ディープインパクト)
落札価格:5,100万円(税別)
落札者:YEUNG KIN MAN 氏
販売者:(有)辻牧場
飼養者:(株)吉澤ステーブル



写真:公開調教シーン&落札シーン&落札直後の横姿
上場馬一覧&結果一覧等はこちらをご参照ください


セール映像(録画)
セール開始:5/23(火)Am9時30分~
May,23 Sale:9:30am-


木村貢市場長インタビュー

<参考-2016年度の成績>
【HBAトレーニングセール2016】- 2016/5/24開催
■名簿掲載:259頭(牡145頭、牝114頭)
■上場頭数:241頭(牡138頭、牝103頭)
■落札頭数:152頭(牡86頭、牝66頭)
■売却率:63.07%(牡62.32%、牝64.08%)
■売却総額(税別):1,035,800,000円(牡632,900,000円、牝402,900,000円)
■平均価格(税別):6,814,473円(牡7,359,302円、牝6,104,545円)
■中間価格(税別):5,000,000円
■最高価格(税別):46,000,000円(No.80-サルヴァドール14)
牝 鹿毛 2014/5/13生
父ルーラーシップ 母サルヴァドール(母父サンデーサイレンス)
落札者:(株)ジェイエス
販売者:追分ファーム



写真:公開調教シーン&落札シーン&落札直後の横姿
結果レポートへ


【HBAトレーニングセール2017上場馬の開催概要】

 ■開催日:2017年5月23日(火)Am9時30分
  ※上場馬の札幌競馬場入厩日:5月20日(土)
  ※事前下見:5月21日(日)Am10時~Pm4時
  ※公開調教:5月22日(月)Am10時

 ■場所:JRA札幌競馬場
    せり会場-パークウインズ棟ファンファーレホール

 ■主催:HBA日高軽種馬農業協同組合

 <セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  TEL(0146)45-2133 FAX(0146)45-2095
  ⇒セールの総合情報ページへ

日高の育成牧場が仕上げた2歳馬が中心に5月に開催される2歳トレーニングセール。
2006年度より開催地が札幌競馬場に移され上場頭数・売上ともに飛躍的に増加、2007年度は競馬場改修で6月開催となりましたが、2008年度からは5月開催に戻りました。
札幌競馬場改修工事にともない2014年度は函館競馬場で、2015年度からはリニューアルした札幌競馬場で開催されています。
同セールからは、G1-香港カップなどG1競走6勝馬モーリス(2013年度取引馬)、G1-菊花賞、G1-天皇賞春やG1-宝塚記念を優勝したヒシミラクル(2011年度取引馬)、G-1天皇賞春を制したジャガーメイル(2006年度取引馬)、G2-兵庫チャンピオンシップを優勝したクロスクリーガー(2014年度取引馬)、G2-京成杯を優勝したプレイアンドリアル(2013年度取引馬)、G3-カペラSを優勝したキクノストーム(2014年度取引馬)、などの活躍馬が出ています。

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 【セレクトセール2017(Select... | トップ | 【2017 Fasig-Tipton Midlant... »
最近の画像もっと見る

サラブレッドセール(セリ市場)情報」カテゴリの最新記事