予想屋(管理人)Dの駄菓子か競馬か

あんまり駄菓子と関係ないです…

100%の壁

2017-06-01 22:08:26 | 予想屋
今年も無事にダービーが終了しました。
レースレベルとしては低レベルだったと思いますが、さすがルメールって騎乗でした。
返す刀で目黒記念も制覇。手綱さばきも冴えに冴えまくってますね。
安田記念で前人未到のG1を4連勝って可能性も十分ありますわ。


って、ことで昨年同様にダービー終了時点の馬券成績をふりかえってみます。



開催47日間、ここまで皆勤賞で頑張りました。
そしてトータル回収率が85%でした。
う~ん・・・やっぱり100%への道のりは遠かった・・・
1番人気馬の複勝だけ買い続けたら83%の回収らしいんで、そこはギリクリアできてよかった。
いや、その程度のハードルでは低いわな。。。

2回中山1回阪神の数字が悪い。ここをもう少し凌いでたらって感じでした。

ちなみに去年の今頃の成績はこんな感じでした

回収率は去年のほうが高いんですけど、負け額は今年のほうが少ないです。
なぜなら去年は、この時点で700レースほど購入してました。それが今年は480レースです。
去年に比べたら220レースから馬券買う機会が減ってます。
そんなけ掛け金も減ってるちゅー訳です。
なんでもかんでも手を出さんようになったってことなんでしょう。
これは良いことだと思います。

でも実際はまだまだ絞れるんですけどね。ついつい買ってしまいます。
そこにレースがある限り(キリッ


続いてジョッキーへの投資額。トップ20人くらいのデータです。




晴れて日本ダービージョッキーとなったルメール騎手がトップでした。
購入R数が110回ほどでした。
でも回収率があんまり良くない。。。後半巻き返したいところです。

第2位にミルコ、そして世界の豊さん。
ミルコが90レースほど、豊さんが80レースほど購入してました。
今年はミルコとの相性がいいほうです。
豊さんは馬質やら考えたら、むしろ80レースも買ってたんに驚いた。

福永Jから岩田Jまでが40~50レースくらいの購入レース数でした。
その福永のいっくん。これがなかなか高回収率をキープ。
今年もダービージョッキーの称号を手にすることは出来ませんでしたが、
馬券買う側としては、基本平場だけ買っといて大きいレースは消しと非常にわかりやすい騎手ですw

この層では和田Jも回収率よし。今年はかなり頑張ってますね。
花の12期生の2人が馬券に貢献してくれてます。
和田Jには過去に仕事上でちょっとした縁もあったので、久しぶりにG1勝ってほしいです。

田辺と川田が低回収率です。
この2人は軸で行った時に相手が抜けてアカンって時が多いと思うからしゃーないとしよう。

そして柴山Jの回収0%ってなんでやねん!?
柴山に限っては軸で買った時にそもそも馬券内に来てる記憶がほぼない。
しばらく柴やんを買うことはないでしょう。。。


最後に競馬場別の成績。




今年は地元の関西圏のほうが相性がいいみたいです。
東京の回収率が上がればって感じですね。


まぁ相変わらずの成績ですが、ギリ許容範囲内の負債額です。
なんとか残り半年でプラスに持っていきたいもんですね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キングダムダービー | トップ | 2階級制覇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

予想屋」カテゴリの最新記事