サイフォンの向こう側

現在休止中です

そして20年が過ぎ

2006-04-26 | ニュースとかネットの話題とか。
今日でチェルノブイリ原発事故から20年になります。

書いてて暗くなるので、あまりもう時事ネタは書かないようにしているのですが、これはちょっと考えておかなくちゃいけないことかな~と思ったり。

本当は「福知山線脱線事故から1年」についても何か書こうかと思ったのですが、なんかつらくなってしまった・・・。

gooニュースより
最悪惨事の犠牲者追悼 チェルノブイリ事故20年
旧ソ連ウクライナ共和国で起きた史上最悪のチェルノブイリ原発事故発生から26日未明(日本時間同日朝)で20年。事故の放射能で深刻な被害を受けたウクライナ、ベラルーシなどの被災国各地で事故の犠牲者を悼む行事が行われ、ウクライナの首都キエフでは、ユーシェンコ大統領らが記念碑に献花した。



今だからこそ「今日で20年目」と事件の日が確定していますが、当時のソ連がこの事件をひた隠しに隠していたので、はっきりしたことがわかるまでにかなり時間がかかったような気がします。「ウクライナで原発事故」っていう情報が入ってきたのも、スウェーデンの報道がきっかけでした。
当時「何かひどいことが起こっている」という、漠然としたニュースだけがお茶の間に流れていたような気がします。

結局何が起こっていたかというと、ウィキペディアによれば、
「原子炉が停止して電源が停止した際、非常電源に切りかえるまでの短い時間、原子炉内の蒸気タービンの余力で最小限の発電を行い、システムが動作不能にならないようにするための動作試験を行っていたが、炉の特性による予期せぬ事態と、作業員の不適切な対応が災いし、不安定状態から暴走に至り、最終的に爆発した」ということです。

爆発の直接的な原因て、いまだによくわかってないみたいですね。
原因もわからなければ、犠牲者の数も不明。
この事故以降、白血病等のガンに侵される人が何万人も出る中、チェルノブイリとの因果関係も、当局は否定したまま。

私の故郷福島県にも原発がありますが、この事件の報道を見るにつけ、複雑な気持ちになります。
確かに原子力発電は簡単な方法で、しかも安価に膨大な電力を生み出すことができます。
日本の原発で採用している方式はチェルノブイリのものとは違うので、あんなことにはならないと報道されているものの、事故が起こらないとは誰も保障できないよなあ・・・と。
事故がなくても、放射能汚染がないともいえないし。

しかし一番問題なのは、原子力に変わる代替エネルギー源が見つからないということでしょうか。
危険性があるとわかっていても、やっぱりそれに頼らざるをえないという矛盾。
あるもので何とかしなければならない状態なら、せめてこういう悲しい事故が起こらないようにと祈るばかりです。
ジャンル:
海外
Comments (13)   この記事についてブログを書く
« そして43年が過ぎ | TOP | いぬも大変なんです。 »
最近の画像もっと見る

13 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
nuclear power (うめぼし)
2006-04-26 15:04:52
スペルあってる?

なんでかわからないんだけど

私は小学生の頃から、核の怖さを

ずっと持ち続けてます。

怖さを覚えるあまり、フランスの核実験の

予知夢まで見る始末。

修学旅行の広島見学では

ひどく胸がいたみました。



「チェルノブイリのこどもたち」という本を

読んだ覚えがあります。その一文

うろ覚えだったか、別の本の一文だったか

ちょっと定かではないですが

「自分のお父さんは、みんなのためになる

誇りある仕事をしていた。

しかし、殺人の手伝いをする事になっていたなんて。」

もちろんこの子のお父さんも、事故に巻き込まれて亡くなってしまっています。



文明の発展していない昔と

便利な世の中の現在。

いったい、どちらの方が幸せだったんだろう?

と、考えさせられます。
>うめさま (るー)
2006-04-26 15:29:25
スペル、あってますよ~ん。



今の世の中、どんなにパソコンや電気機器が発達しようとも、電気がなければなんにもならないんですよね。

科学や文明を発展させるためには、大きなリスクを背負うのは当然だ、という考えもあるかもしれません。

でも、それは何かが違うような気がするんですよね。



何とかならないものでしょうか。

そう思いつつ、自分じゃ何も思いつかないのが悲しいけれど。



発電 (ばこうど)
2006-04-26 21:02:13
いつだったか子供のころ、新しい発電方式を考えた。



「懲役5百万キロワット」

てな感じで、判決を受けたら、年数じゃなくて発電量で釈放される。



我ながら馬鹿である。

やっぱ (ばこうど)
2006-04-26 21:11:58
刑務所内で、みんな何かを回してひたすら発電してる。

でっかい充電用電池が必要だ。





ああ、こんなこと書いてると多方面から怒られそうだ。



反省。
>若人 (るー)
2006-04-26 22:42:48
お笑い的にはとってもナイスアイディアなんだけど、私も多方面から怒られそうなので、退散。



反省。







エネループ単一で何本必要だろう。
発電方法・・・・ (ば牡蠣)
2006-04-27 09:22:26
下ネタしか思い浮かびません(きっぱり)。
下ネタ (ばクー)
2006-04-27 13:10:26
ぷはは。あのエロルギーを有効に使えたらいいのに(笑



冗談はさておき、原発の問題は色々とありそうですが、すべて否定的に考えるのではなくて、いまある技術をいい方向にもっていけるようになればいいですね。

実際、電気は必要ですし、火力発電だと環境汚染が大きいですし(シムシティやってて思いました)
>牡蠣兄さん (るー)
2006-04-27 13:16:39
えーと・・・。

多方面から怒られそうなので、かるーくツッコんでから逃走。
>くーさん (るー)
2006-04-27 13:23:07
おっ、お久しぶりです。



そうなんですよね。

とりあえず他に方法がないもんで。

原子力発電も、もうちょっとセーフガードみたいなのがしっかりしてればいいんですが。なんか確実に安全な方法に進化させるとか。





代わりのエネルギー源があればいいんですけど。

安全でクリーンで安価で発電所がいかれても人が死なないやつ(笑)

私の愛する (はまださんが)
2006-04-27 14:11:03
”ひびわれたnuclear power  雨に溶け 風にのって”

と歌ったのは、やはり20年前でした。



先に習い、逃走。