アルティマ腹いっぱい!

主に食べ物に関するブログです

瓦そば すずめ @太融寺

2017-11-30 00:00:00 |    蕎麦

太融寺から扇町公園の方にちょっと行ったとこにあります

以前から気になっていたんですが、やっと訪問

山口名物の瓦そば、一度食べてみたいと思っていました

瓦そば@1000 焼鯖寿司@300

豪快に瓦で焼かれたものが目の前に

もみじおろしとレモンをつけツユにイン、つゆは甘めですが生唐辛子が添えられており

こいつを投入するとある程度調節が効きます

焼かれてバリバリになった茶そばを初めて食べましたが、美味しいです

瓦の上で焼かれていますので、どうしても捌けが悪い

その上瓦に乗っていますので、こぼさず食べるのが至難の技

錦糸玉子と肉がちょろっと乗っているのも味替わりして良いです

焼鯖寿司は少し小さいです

寿司の間にはごぼうなどがかましてあり、美味しくできています

鯖自体はあんまり良いとは言えませんが総合的に美味しいです

女性二人で営業されていますが、キリッとしつつ愛想もあり

なかなかええ感じです

次回はクロレラを練り込んだクロレラーメンを食べます

コメント

やぶそば@桜ノ宮

2017-11-29 00:00:00 |    蕎麦

OAPの2階にあるやぶそばでランチ

杉並藪蕎麦の支店のようですね

しかし杉並藪がやぶそばの呼称を大々的に使うのには違和感があります

野菜天丼のセット

蕎麦は新蕎麦ですが香り乏しく、やや柔らかめ

もちろん不味いわけではありませんよー

しかしながら辛汁は流石です、節の風味がガツンときます

これこそ藪です、蕎麦の裾につけて戴けば風味満点

野菜天丼

これは大好きてす、丼ツユがさほど甘くなく

かかっている量も少なめなのが最高です

甘ったるい丼ツユでベタベタしたのは苦手です

蕎麦湯で締めて満足、やはり辛汁最高です

料理のクオリティはさほど悪くないのですが、おばちゃん店員の接客はイマイチ

そこそこの価格なので、もう少し上品にしていただきたいものです

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270304/27001053/?tb_id=tabelog_7003c87402915e0d34fdb0dc9553bf847879d440">やぶそば (https://tabelog.com/rstLst/soba/">そば(蕎麦) / https://tabelog.com/osaka/A2701/A270304/R4316/rstLst/">桜ノ宮駅、https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/R1715/rstLst/">大阪天満宮駅、https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/R1713/rstLst/">大阪城北詰駅)
 
昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

さぬき亭@庄内

2017-11-28 00:00:00 |    うどん

R176の三国橋にある総合レジャー施設アルゴ7にあるうどん屋

ボーリング場やパチンコ店、ゲームセンター、スーパー銭湯などが併設されており

平日でもそれなりの賑わいを見せております

こちらは駐車場がデカいので、かなり入りやすいお店となっております

店内はカウンターメインで一人客も入り易いです

肉うどん@550  ミニカレー丼@250

肉うどんは肉は少なめでクズ肉ですが、アゲ。わかめ。とろろ昆布などガッツリ入っています

麺は悪くないですが、良いというわけでもない、200gぐらいと少なめ

讃岐うどんを標榜していなければ麺の評価はもう少し甘いかな

ただし汁は多く、具材の多さと相まってなかなかのボリューム

ミニカレー丼はまずまずの量のご飯が入っています

私には少しルーが少ないが、うどんの相手なので良いのかもしれない

コメント

ぐるっ~と宝塚線から今津線へ 西宮北口、阪神国道、今津

2017-11-27 00:00:00 |    立ち呑みツアー

ようやく西宮北口までやってきました

通常我々は西北と略しますがジモティーは北口と略す人が多いです

たっぷり立ち飲み屋があると期待していましたが。。。

アクタの西館にて発見した吾一

なんと無情な定休日、まさに路傍の石と化した我々二人

その後色々ウロウロするが見つかりません

ここの欠点は広すぎるエリアにあります、絶対あるはずなんですが

広すぎてよう見つけません

ところがなんと駅構内にありました

阪急西宮北口ザ・プレミアムモルツステーション

なんと11/15~2/14までの期間限定の店舗のようです

寒いのでビールは抵抗がありましたが贅沢言える身分でもなく

なんだかお洒落感満載です

プレミアムモルツ エール

プレモルのエール初めて飲みましたが、軽くて飲みやすいですね

私のようにあまりビールを好まない人間には合ってます

グラスがディスポなのが残念です、ビアタンならもっと美味しく感じたでしょう

おつまみ3点セット

やはりディスポの皿が機内食チックに感じてしまいます

ローストビーフにかかっているデミソースはケチャップ寄り、ケチャップ嫌いとしては。。。

ポッキーも期間限定のようです

右側がモルトを練りこんだもの、左がチーズ練り込みタイプ

単品としてはモルト練り込みの方がチョコの奥行があり美味しいのですが

ビールの相手ならチーズの方が合っていると思います

寒い日にビール連投はキツいので1杯のみにて退散

その後もウロウロするのですが心がポキッと。。。

事前にネットで調べないという縛りはなかなかキツいです。ハイ。

そそくさと阪神国道に移動

もう降りる前から今日は今津まで行くのは覚悟しています

阪神国道で降りて国道沿いに立ち呑みがあるわけないですもんねー

住宅地のなかまで分けいるとあるのでしょうが。。。

予定通り近くのローソンで酒とアテ購入

駅のホームでそそくさと飲酒

幼少の頃駅で飲んでるオッサンを見て、ミジメな奴やなぁとおもっていましたが

とうとうそのミジメなおっさんに成り下がりました

いよいよこの旅の阪急電車のエンディング今津へ到着

駅前にあったたこ焼き立ち呑み店でとりあえず情報収集。寿ず家

たこ焼き酒場のハズですがたこ焼き焼いていません

気怠そうなおばちゃんがやってはります

ハイボール

なんとこれが最後の1杯だそうです

ハイボールがきれる店初めてです、しかもハイボール、チューハイ、日本酒と

軒並み@500、立ち呑みとは思えない高額

すじコン

通常3本での提供らしいのですが、最後の1本とのこと

夜遅くならわかるのですが、まだ宵の口です

メニューも6品ぐらいしかないのですが、やる気のなさが凄いっす

すじコン見て思わず笑ってしまいました、なんじゃこのすじ。。。

この店のすじコンはほぼ蒟蒻でした、まぁ味は良かったですが

チューハイ

自動的にプレーンのようです、もちろん@500

店のおばちゃんとベラベラ喋りますが、面白くって仕方ない

だいたい下町のガラの悪い桃井かおりみたいな話し方なんですが、たまにスイッチが入ると

速射砲のように喋りはります

スイッチがどのあたりに付いているのか最後までわかりませんでしたが

やっぱりたこ焼き酒場ですのでたこ焼きで〆

次の店の情報もおばちゃんからゲットしさようなら面白かった

さきほどの店でおばちゃんに教えてもらった店を探すも見つからず

ウロウロしてると嗅覚するどいジール閣下が見つけました

ぷらっと

なかなかお洒落な感じの立ち呑みです

チューハイ野菜ジュース

こちらの店が少し変わっており、立ち呑みとガールズバーを混ぜたような感じ

若い女の子が目の前で喋ってくれます

当方の前についたのは18歳のMちゃん、明るく可愛いです

何気なくテンションが上がるおっさん二人。

チャンジャ

ピスタチオ

テンションMAXのジール閣下はジンライムとか洒落たのを注文しだす始末

ピスタチオにはジンライムらしいっす

オニオンリング

ちゃんとしたフリッターになっており、びっくり

ジール閣下がMちゃんに握手5~6回してもらっています

根性なしの私はそんなことできません。。。

チクショー悔しくなんてないゾ、ちょっと羨ましいだけだから

次回から阪神電車で大阪へ向かいます

次回は阪神電車の今津からになりますので、この店に再訪することは間違いないでしょう

コメント

太陽が眩しかったから

2017-11-26 00:00:00 |    お酒

食べ歩きをしていると思わぬ優良店に巡り合います

そんなお店を見つけた時の嬉しさは何にも代え難いものがあります

ただ逆の場合もあり、とんでもなく不味いとこもあったりします

最近は何となく入る前に分かったりしますが、それでもたまにハズレ引きます

ハズレの中でも超弩級のを引くと怒りより悲しさが。。。

店は商店街から少し入ったとこ、商店街に安売りの看板出してます

おでんが7~8個入ったセットがビールの絵とともに600円台で誘ってます

このおでん

少し味が普通ではないです、店員さんが韓国系だと思うのですが和風の味付けになっていない

煮込まれすぎてグニャグニャになったゴボ天を食べたとき、もののあはれが頭に浮かんだ

カッチカチでまるで味のしない玉子はある意味斬新かもしれない

串カツ7本セット@1000

ちくわチーズの串カツは初めて食べた、ロースハム1枚を折り曲げただけのヤツには笑った

小指ぐらいの太さのササミの食べごたえの無さは新発見と呼んでもいい

7本セットの串カツ どのあたりがサービス品なのか皆目見当がつかなかった

入口には一人5本以上注文のことと但し書きが貼られていた

ビール1杯目@100となっていたが、どうやら何か他の条件もあるようだ

おでんセットにビールの写真がのっていたが、どうやらおでんセットにビールはつかないようだ

何故か何十年ぶりにカリギュラを思い出したカミュは天才だ。。。

コメント (4)

つるまる 南森町2丁目店

2017-11-25 00:00:00 |    うどん

南森町にあるつるまる

流石にフジオフードのお膝元だけあり店舗が多いです

この界隈だけで3店舗もあります

きつねうどん@324

アゲも美味しいですし、うどん、ツユも及第点です

さすがフジオグループ 内税表記なのが気に食いませんが。。。

おにぎりはじゃこ @130

混ぜご飯のおにぎりかと思いましたが、表面だけのふりかけ方式

しかしながら味は良かったです

紅生姜天 @86

紅生姜天があるのは嬉しいですし、サイズもデカい

うどんにダイブさせましたが、寒い日にはもってこいです 

温まります

コメント

しゃぶ亭(ちん)@天三

2017-11-24 00:00:00 |    肉系統

天神橋筋商店街の天三にあるしゃぶ亭(ちん)10年振りぐらいの訪問

同じしゃぶ亭の表記でドンショップ系のしゃぶ亭(てい)がありますが別物です

元祖はちんの方で ていの方は完パクのようです

いきさつは知らないのでなんともですがシステムはまったく一緒です

ランチのミックス定食@1000

特筆すべきは野菜の美味しさです

ていの方は失礼ですがクズ野菜レベルですので雲泥の差があります

肉質はややちんの方が良いように思いますが、まぁどっこいです

ご飯もついてきますし、漬物もあります

つけダレはごまかポン酢をチョイスできますが、ごまダレで

このごまダレですがものすごく濃厚で、すりごまのペーストに近いです

上質なのは分かりますがドロドロすぎて食べにくい

好みの問題ですが、ごまダレは圧倒的にていの方が好みです

〆は別ダレでラーメンがついてます

文句なく美味しいです

@1000でこの内容ですと大満足

ちんは誠実さを感じますが、立地・営業時間などはていが素晴らしい

ごまダレはていに軍配、野菜は圧倒的にちん

一長一短ありますねー

コメント

横浜珈琲@天三

2017-11-23 00:00:00 |    喫茶・軽食

天神橋筋商店街の天三にできたセルフカフェの横浜珈琲にてモーニング

前を通る度に横浜式珈琲というのが気になっていました

チーズトーストセット@530

サラダと茹で玉子もついていました

横浜式珈琲

美味しいのですが普通です、どのあたりが横浜式なのか謎

店内にも横浜式の効能書もなく不明です

チーズトースト

驚愕です、新触感です、パンが固いのです

顎が疲れるほどのトースト初めて食べました

コンディションの問題ではなく、わざとチョイスしてると思います

客によってはクレームが出るレベルの固さ

これはメニュー表記などで事前にアナウンスがいると思いますが一切なし

不思議に思って帰って調べてみると、なんと横浜珈琲は、甲東園と西宮北口と天三の

3店舗しかありません、横浜の影もかたちもなし

結構空いていたのですが食器返却口が満タンで置けないのに店員は知らん顔

ちょっと呆れました

コメント

次元@上新庄

2017-11-22 00:00:00 |    日本料理

 

 

上新庄にある割烹次元

次元という屋号はマルチミーニングなんですが、最初のころより大将が次元大介に寄せてきてます

見た目ほぼ次元大介っぽいので笑ってしまいます

 

ハイボールスタート

ごま鯖

ここでは必ず頼む定番、美味しいです間違いなし

三葉ときのこのおひたし

ちゃんと吸い加減の出汁に浸されています、美味しいです

南蛮漬け

小アジや公魚などの小魚ではなく、豪快に鯛の切り身でした

蛋白な白身の南蛮漬けは南蛮酢の味がダイレクトに分かり好みにあいます

ちょうど良い甘さでクドさがなく素晴らしい

芳寿豚塩焼き

奥には自家製のおかず味噌もついています

豚と味噌の相性は大変宜しく、分かってはります

ポテサラ

豪快に盛ってあり、かなりの分量です、頂きには黄身の醤油漬け

天草大王の肝炙り

天草大王は最も好きな鶏なんですが、肝の炙りは初めて食べました

肝と砂肝の二色乗っており食感も楽しいです

焼き鯖寿司

肉厚の鯖です、不味いわけがないです

魚の赤出汁

魚は鯛でした、、赤出汁は上品な割烹ならではの味

大衆鮨屋の魚のあぶら浮きまくりのものとは一線を画します

クセの無いように仕上げてありますが、三州味噌の苦味があるほうが好み

寡黙な大将ですが腕は確かですし何より安いです

このクオリティが居酒屋に毛が生えた金額で頂けるのは驚きです

最近混んできてますので予約された方が良さそうです

コメント

南森町きんせい@西天満

2017-11-21 00:00:00 |    ラーメン

1号線西天満にできた南森町きんせい

きんせいのグループかなり増えました

高槻の外れに1軒のみで営業されていたのが懐かしいです

極みの醤油@750 からあげセット@250

ラーメン、からあげ2個にごはんで@1000 値付けがバッチリです

このあたり流石としかいいようがないですねー

ラーメンは縦長の丼に入っており見た目よりしっかり入ってます

雑味のない清湯スープは大変美味しいです

麺もシコシコで湯掻き加減もバッチリ

具材のメンマ、チャーシュー、ネギも美味しくできてます

唐揚げも大振りのものが2つで、大変ジューシーです

塩を降る必要がないように下味もしっかりついています

きんせいは昔から からあげが美味しいのですが、伝統は生きています

充分満足しましたが優等生すぎやしないかい、なんて感じます

ぜいたくなんですが。。。

コメント