アルティマ腹いっぱい!

主に食べ物に関するブログです

暑い!!!

2008-06-30 09:03:53 | 胸いっぱい

私にとって夏場に無くてはならないものの一つに扇子があります。

私の汗かき度はかなりのもので、少し動くと滝汗です。

夏場の商談は、あまりの汗で嘘をついているようです。

商品説明をしながら嘘をついてるわけではないですって弁解しまくりです。

そのうちあまりにひどいので、体どっか悪いんちゃうのとか

マジ大丈夫ですかと言われます。

大体この辺でハンドタオル3枚目突入しております。

昔はどこの企業におじゃましても、冷蔵庫のなかぐらい冷えていたんですが

最近はクールビズとやらで、へたすると外のほうが風が吹いて涼しいです

ですから商談にのぞむ前には、扇子でクールダウンさせます。

これは非常に重要なことで、だいたい歩いているときは さほど汗出ません

歩いていたりして、止まったときにドバッっとでるのです。

私の用途では大量の風が欲しいので、将棋指しが使う扇子を愛用しています

また耐久性の観点から柿渋をひいたものがよろしいようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師範代

2008-06-29 09:27:29 |    うどん

私はうどんが好きで色々な店に食べに行きます。

しばらく前から特に「ひやひや」とか「冷かけ」と呼ばれる

かけうどんの出汁が冷たいものに凝っています。

普通の大阪のうどん屋さんでは常設しておらず、こだわりの店が

季節限定で数量限定でメニューインされます。

この冷かけが常時食べられるお店が千日前にできたので訪問しました。

なかなかイリコが香るええ出汁でした、麺はコシのあるタイプで

私の好みとは少し違いましたが、美味しい麺でした。

ここからが本題なのですが、私が訪問したおり先客として、うら若き

女性が1人でテレビを見ながらうどんの出来上がりを待っておられました。

こんな若い娘がうどん屋かぁ 彼氏にイタリアンでも連れて行ってもらわな!

なんて勝手なことを想像していたのですが…

いよいようどんが出来上がり、ぶっかけと冷かけがトレイに乗せられて

いました、私は冷かけを注文していたので、おっ出来上がったな さぁどやろ

などと考えていたのですが、見事に私の前を通過し2杯ともお嬢さんの方へ

なんと彼女は鶏天ぶっかけと冷かけをダブル注文ダブル食い。

しかもズルズルさせながら早いのなんのって。

私は日頃うどんの食べる量とスピードにより、うどん3段と称しており

あんまり食べへん奴や遅い奴には、お前はうどん8級やなっ などと

嘯いてきましたが、今わたしの目の前にいる彼女は私よりはるかに多い

うどんをすさまじいスピードで食べていました。

私の注文した冷かけが来たときには彼女完食してはりました。

しかも全汁してはりました。

完敗です。私が3段だとすれば彼女は8段クラスでしょう。

名人・師匠と呼称するにはあまりにも若く、これからますます

力をつけていかれるだろうことを勘案し師範代といたしました。

しかし彼氏に見られたら引かれるやろな、あの途切れることのない

ズルズル爆音から繰り出されるマッハ食い。

なぜか彼女がうどんをすすった後少し遅れて音がしたようなしないような

白庵(びゃくあん)
大阪市中央区千日前1-6-20
06-6213-1370
定休日 水曜日
11:00~15:00 17:00~22:00 ※日曜日はぶっ通し

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沁ゆうき

2008-06-27 16:19:24 |    日本料理

久し振りに中津の名店こと「沁・ゆうき」にお邪魔した。

昨年の9月オープンのカウンター割烹店です。

今回仕事関係の人と2人でお邪魔して、おまかせを頼んだ。

最初に言っておきますが、はっきり言って驚いた。

前から良く知っているので、センスが有り、丁寧な仕事を

することは良く知っていたのですが。

客の顔がちゃんと見えている料理が出てきた。

あまりないお客の情報を総合し、取り揃えれる最良の材料を

工夫し喜んでもらえるように提供してきたのが痛いほど判った。

コストも相場の半値以下でしょう。

前回の訪問時はまだオペレーションに不安があったが、今回は

その辺の事も完全に解決していた。

この価格帯でこのパフォーマンスであれば文句のつけようがない。

倍のコストであれば2~3気になる点はあったが、すぐ修正できる

内容であった。

オープン当初は慣れずに、気を張って仕事をされていたので

かなり厳しい目つきになり、人相も変わりかけていたが

この春ぐらいからは落ち着き、今回は風格さえ感じた。

知った客は顔を思い描き、知らない客は創造の翼を広げて料理する。

なかなかできることではありません。

次回はお許しを戴いて写真を掲載いたします。

沁・ゆうき
大阪市北区豊崎5-7-11(地下鉄中津①出口30秒)
06-6375-6770
定休日  日曜日
17:00~23:30
※予約されたほうがベターです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

じやがいもの世界史

2008-06-25 14:09:14 | 頭いっぱいいっぱい

非常に面白い視点でのテーマどりだと思う。

作者が長年にわたり新聞記者であつたことが影響していると思う。

じやがいもの別名「貧者のパン」を中心に据えて書かれている。

非常に面白いテーマを元新聞記者が書くわけだから当然それなりの

ものにしあがるのだが…

同じものを長年じゃがいも一筋に生きてきた人が書いたらどうだろう。

おそらくもっと面白いものになっただろう。

多少取材不足であるが良くまとまったレポートぐらいの位置ですね。

中公新書がどういう意図で書かせたのか、また出版したのか

大いに識見を疑う一冊となった。

既出の「電車の運転」も「依存症」も現場で深く身を屈めて

はじめて解る叡智にあふれていたのですが。

残念ですが、読み飛ばすには非常に良くできています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糸コンパスタ

2008-06-24 07:01:51 |    自家製

ここのところスィーツを食べ過ぎて少し太った。

ダイエットしなくてはならないのに太るとは…

仕方がないので低カロリー食で頑張ろうと決心しました。

糸コンは切らずに長いまま湯掻きます。

コンソメスープで煮含めて、冷めてから汁気を完全に切り、

ペペロンオイルと混ぜ合わせて出来上がり、好みでパセリか

バジルを散らすと風味が増します。


あまりオイルを使いすぎるとダイエットになりませんので注意しましょう。

あわせて運動もしなくては…

雨が降ると朝の散歩ができません、これも太る原因でしょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デリチュース

2008-06-23 00:04:19 |    スイーツ

大の甘いもん好きの私が今一番だと思っているチーズケーキは

デリチュースです。

ブリー・ド・モーを使ったチーズケーキは旨すぎます。


このデリチュースに出会う前は帝塚山のフォルマが好きでした。

フォルマもたいがい旨かったのですが、急に店舗拡大が進み

商品は増えずに…

デリチュースを超えるチーズケーキを早く食べたいような

デリチュースに頑張って欲しいような不思議な気分です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらんぼ大福

2008-06-22 18:03:45 |    スイーツ

こないだ食べたフルーツ餅のさくらんぼが大変美味しかったので

イチゴ大福で非常に有名な箕面の禿(カムロ)がさくらんぼ大福を

出していたので買ってみた。


味はやはりフルーツ餅には勝てないが、こちらも非常に美味しかった

表面がザラッとしてるのが、私にとっては大きなマイナスポイント

しかしさすがは禿、そつなく仕上がっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かもみそ

2008-06-21 10:40:16 |    食材
私は甘いおかずが大嫌いです。

以前にも書きましたが、御飯がすすまないからです。

そんな私もおかず味噌だけは甘いのを食べます。

肉味噌や蕗味噌なども自分で練りますし、日頃料理にあまり使わない

砂糖もたっぷり投入します。

しかし鴨肉の入った鴨味噌だけは、この写真の商品に勝てません。

このかもみそがあれば、御飯が何杯でも食べられます。

一湖房という店のもので、鴨そぼろなんかも美味しいですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

依存症

2008-06-19 09:37:58 | 頭いっぱいいっぱい

またまた奇妙な本に出会った。

依存症のなかでも特にアルコール依存症の患者と向き合ってきた

臨床心理士の筆者が、アルコール依存症の患者に魅せられ

いつしかアルコール依存症の患者に対して依存症になってしまった

目線で書かれた奇書。

セルフコントロールの概念が少し変わってしまった。

上からの目線ではなく、現場にてのたうち回って何度も辞めようと

思っても、魅力に取り付かれて辞めれない図式。

裏表紙に筆者の写真がのっていたが、中世であれば間違いなく

魔女狩りにあっていたと思うような顔でした。(失礼しました)

依存症
信田さよ子
文春新書

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フルーツ餅

2008-06-18 06:16:23 |    スイーツ

テレビや雑誌などのメディアで頻繁に紹介されており、気になって

6個入りを買ってみました。

いちご・さくらんぼ・もも・パイナップル・ぶどう・メロンです

食べてみて思いました。

こら評判になるわ!!!ジューシーでとても美味しかった。

買いに行ったときも開店と同時に人が溢れかえっていました。

季節ごとにフルーツの内容が変わりますので、また買ってみたいと

思っています。

松竹堂
吹田市山田東2-36-2
06-6877-1125
水曜日定休
10:00~19:00

コメント
この記事をはてなブックマークに追加