アルティマ腹いっぱい!

主に食べ物に関するブログです

酒のアテ

2008-04-30 06:37:52 |    お酒

私は基本的に晩酌をしませんので、酒のアテは作りません。

しかし酒が嫌いな訳ではなく飲めない訳でもありません。

というか、お酒大好き大酒飲みぃ~なのです。

家で飲むと自分でアテ作らないといけないし、アテ無しは嫌だし

結局飲まないと言う事になります。

偉そうに言っても、週の内半分以上は外食なので飲みまくってますけど。

こんな私ですが、珍しく家で飲むときは缶詰が重宝します。


こんな缶詰も大好きです。

キングオスカーは赤より黄色ですね。

赤はサーディン1段ですが黄色はサーディン2段です。

当然サーディンが小振りなほうが旨いのです。

コメント

ケーキ

2008-04-29 09:24:35 | 腹ぺこぺこ
先日、心斎橋で買い求めたケーキ。

とっても美味しそうと思ったのですが…


花でした。

良く出来てるナァ。
コメント (4)

本日の朝食

2008-04-28 08:04:38 |    自家製

ごはん・生青海苔の味噌汁・めざし・胡瓜もみ・梅干

生青海苔はすぐにシーズンが終わるので、あるうちに。

胡瓜もみのコツは塩で揉んだ後に水洗いせずに酢洗いで

良く絞ったら地に滲む程度にポン酢を。

水を使わないので味がボケません。

同じようにお浸しも、出汁洗いすればぼやけた味になりません。

めざしはごく軽く炙ってレモン1滴。

梅干は皆平(かいだれ)梅、幻の梅です、皮が柔らかい。

あぁー美味しかった。

コメント (4)

刺身の評価

2008-04-23 07:51:51 | 腹いっぱい

すいません本日は、画なしです。

私は多くの日本人同様刺身が大好きです。

通常は二色までしか頼みません。

でも年々気分良く食べることができる店が減ってきました。

理由は醤油です。

なぜ2種類の刺身しか頼まないのかと同じ理由なのですが

醤油が魚の脂で汚れるのが大嫌いです。

においの成分はほとんどが脂溶性です、脂が臭いのです。

ですからブリとイカを頼めばほとんどの店が、醤油を2つ

用意してくれます、これはワサビとショウガ用ということです。

たまに1つしか用意してくれなければ、ブリの脂でイカは食べられません。

ですが同じワサビで食べるものですと1つしか用意してくれません。

しかしあまり贅沢も言えないので刺身から遠ざかってしまいます。

以前まではこれで済んでたのですが…

最近非常に多いのが、醤油が来たときにすでに脂が浮いています。

一挙に食べる気無くなりますね。

器がちゃんと洗えていない…非常に多く目撃します。

醤油の提供を板前がする店は皆無です、おそらく板前はこの現状を

知らないと思いますね。

折角の刺身、食べる前に評価外の扱いになっちゃいます。

コメント (2)

ふりかけ

2008-04-22 08:17:47 |    自家製

出汁を引いた残りの鰹節でふりかけを作ります。

冷凍庫に1週間分ぐらいを貯めておき、解凍して使います。

フライパンに解凍した鰹節のカスを入れ、乾かすように

弱火で煎りつけます。

乾燥してきましたら胡麻油・醤油・酒・味醂少々で味付けし

またナベを振りますが、この時に新しく鰹節を5%ほど追ってやると

格段に風味が増します。


さぁ昆布も溜まってきたので、梅干と炊かなくっちゃ。

コメント

ショボン

2008-04-21 18:31:47 | 腹いっぱい

頑張ったんですが、こんな画しか撮れません。

もう少し頑張ってみます。

このプロビオは、腸に良いということで昨年の10月から

1日も欠かさず飲んでおります。

継続は力なりで、毎日の習慣にすることが大事です。

しかーし実際あんまり効果があるようには感じておりません。

もう少し続けてみますが、私は根っからの悪玉かもしれません。

ショボン

コメント

あと3日ください

2008-04-18 08:01:36 | 腹ぺこぺこ

ただいまデジカメ特訓中です。

私の拙い文章を補うために、画はやはり必要です。

前回の写真があまりにも不評なので…

次週よりもう少し見易くなった情報をおとどけします。

コメント (2)

箸について

2008-04-14 10:40:42 | 腹いっぱい

食べ物を口に運ぶ為の重要な道具です。

私の使っているものはスネークウッドという銘木で作られたものです。

このスネークウッドは非常に堅い材料で加工するのも困難な程です。

前まで使っていた箸が磨り減ってしまい、左右の長さが違うように

なってしまい買い換えました。

おそらく納豆を混ぜすぎたと思います。

今は100円均一でも箸が売っている状況ですが、

お気に入りの箸を持つと食事がより一層楽しくなると思います。

銀座夏野にたくさんの箸が揃っています。

コメント

豆ごはん

2008-04-12 05:21:24 |    自家製

昨日いつもお世話になっているA社のK社長とランチしている時に

話題になったのですが、どうもえんどう豆が嫌いみたいなのだ。

よくよく考えてみると、えんどう豆との出会いは冷凍のミックスベジタブルか

シュウマイの上にのっかている奴になりますねぇ。

けっして質の良いえんどう豆ではないので、初見がそれではやはり

嫌いになるのはしかたがないかもです。

豆類全般に言えることですが、火を入れ過ぎると粉っぽくなって

しまいます。

折角なので美味しい豆御飯の炊き方をば。

なるだけ新しいえんどう豆を手に入れましょう。

鞘から豆をはずしたら直接水の中へ。

塩水でさっと湯掻きます。(8分目程度の湯掻き)

豆を取り出しこのゆで汁を冷まして御飯を炊きます。

このとき昆布を1枚と先程豆をはずした鞘すべてを入れてください。

御飯が炊き上がりましたら、先程の豆を入れ蒸らしてください。

せっかくですから美味しく食べましょう。

嫌いなものが1つ減ると、1つ人生に彩が増えると思います。

コメント

アスパラガス

2008-04-10 10:12:48 |    食材

そろそろアスパラガスの季節になってきた。

今はまだ九州から四国にかけての産地のものが出回っているが

だんだん北上し5~6月になると富良野あたりのものが出てくる。

アスパラガスは非常に勢の強い野菜なので、鮮度低下が激しい。

よく平置きしてあるアスパラの穂先が上に向かって曲がっているのを

見かけますが、当然曲がる為にはエネルギーを消費しますので

味に著しい影響を与えます。

アスパラガスはまずなにより1分でも早く食べることが大切です。

当然外国からのものは、日数が経っているので生け花のように

水を吸わせて再生します、水を吸わすこと自体は問題無いと思いますが

どんな水を吸わせているかが問題となるでしょう。

スーパーなどで大根をバケツの水につけて再生しているのを

バックヤードなどで見かけますが、あの水を吸った大根のおろしは、

イヤヤナァと思います。

話がそれましたがアスパラガスは新しくてなるだけ太いものを

選びましょう、目安としては150gのパックで1束が3本までが

良いでしょう。

新鮮なアスパラガスの穂先は、上等の黒豆枝豆の湯掻きたての味がして

とても美味しいものです、たっぷり旬を楽しみましょう。

コメント