シルバーの独り言

いつしか60年以上の月日が過ぎ 心身ともの健康を心がけての日々・・・秋の日差しにも似て。

奈良曽爾高原へ(豊能町水曜ウォーク)

2014-10-30 | Weblog

 秋空に恵まれ最高のウォーク日和に感激!!!!!!体調が悪く数年参加できなかったが久しぶり参加できるように回復し6人のグループで行動 6人の中で私が一番高齢だったが 年齢の差を感じることなく過ごせ 健康を取り戻し感謝 呼吸が苦しく歩けなかった日もあっただけに 曽爾高原の雄大さ美しさ そして梅干し えび天 牛肉 昆布の佃煮・・・おにぎりと大福もの6種類の美味しさも格別だった 次回は来年の春どこへ行くのだろうかとお世話して下さる委員の方々へ感謝 安全運転してくださったお陰で無事に素晴らしい一日を過ごすことが出来 春にもう一度訪ねたい気持ちにさせられるほど素晴らしい自然に 参加出来た幸せをかみしめながら!!!!!!!!

コメント

笑雲cafe講座へ(吉川自治会館にて)

2014-10-25 | Weblog

 数ヶ月に一度 祥雲館主催の講座があり グループごとに自由に考えを交流しながら美味しいコーヒーとケーキも 最後は各グループごとの発表もあり 今回は 能勢電鉄の職員の方と一緒に町の活性化について話し合う 若い子育中の方々の魅力あるような町つくりの必要性を感じる  次回は来年1月

 老化なのだろう 一日の中で体調に変化があり 起床時は風邪気味だったが 7時ごろには良くなり参加 80歳以上になると豊能町の不便さに 便利な都会へ引っ越す現実を聞き 73歳の今はまだ不自由さを感じないが 出来るだけ今の場所で住めるようにと思いつつ 不自由になった時には介護を取り入れた賃貸マンションへと思うことも

 

 

 

 

コメント

倉敷 児島へ(寿和会~)

2014-10-23 | Weblog

  数年住んでいた倉敷へ 駅前は観光化され 倉敷紡績工場もなくなり 男性独身寮はホテルになっていたが レンガの外壁は当時のまま 母は父と離婚し再婚をしないまま 倉敷紡績の若い働く女性の花嫁修業の指導をしながら 私を育ててくれた当時を思い出す 特に私を育てるのは大変だったらしく 私も反抗的だった 雨の中倉敷を歩きながら 亡き母へ親不幸な私でごめんなさいとそして 中学を卒業して工場で働いていた10歳代の女性のお世話を 私も少しだけ携わった当時を思い出す 二段ベットに寝起きし糸が流れる工場で働いていた女性の姿 当時は気ずかなかったが 今は悲哀感を 雨の中だったこともあり

大原美術館前と街並み

 

 

 

コメント

PC[すずめの学校]そしてPC[チャイム]

2014-10-18 | Weblog

 [すずめの学校]はお互いにPCを教えあうグループ(インターネット使用可能) お互いに教えあう中にはプロのPC指導者も参加 私は教えることは何もなく 教えてもらうだけ 第3水曜日10時~光風台自治会館で今も続いている 何年も遠ざかっていたが 指導してくださる友人が入会し 気軽く教えてもらえることもあり又お世話に 10月はスカイプの設定をし会話を学んだが皆さんは出来るのに私は出来ないのはいつもの事ながら 自宅でさわっていると突然つながり 友人の顔と一緒に声が聞こえ会話することが出来た いろいろさわってみても設定が出来なかっただけに感激!!!

 チャイムはPC教室で学んでいたが ついていけないこともあり 落ちこぼれ仲間と補習の意味でスタート 10年近くになるだろうか 年賀状作成 手帳作成 広報作成 写真補修など プロ指導者(本人は謙遜して無料での指導)のお陰で助かっている(インターネットは利用できない)

 立ち上げた方は 参加者が少なくなっても長年休まないで今も続けている 何かあるとすぐに止めてしまう情けない自分 PCを通し素敵な仲間との出会いはかけがえのない財産になっている お金では買うことが出来ない

 

 

 

コメント (2)

東ときわ台公園前のパン屋さん

2014-10-17 | Weblog

 16日は売り切れ 今日はウォークを兼ね自宅から20分歩きオープン少し前に並ぶ 焼いてすぐのモチモチした食感が癖になりそう 友人からオープン日に貰ったカレーパンもあたたかく作りだて 不便な田舎町 商売になるのかな?と良心的なお店が又増え そらまめレストラン マナレストラン 安武レストランのファンに たるてぃーぬ(パン屋さん)も加わり・・・・・・

 川西の黒川のダリア園も以前は無料(今は募金程度に)ウオークを兼ね今年も美しい花々を訪ねたい

 

コメント (2)