ユニバーサル開発設計事務所のブログ

自動車業界における開発、設計、原価低減、品質信頼性向上を対象とした開発設計業務を行っております。代表三谷のブログです。

とうとうできました、草戸千軒のお土産

2018-03-06 21:29:05 | Weblog
 広島県福山市の芦田川の下に眠る中世鎌倉室町時代の庶民の町、草戸千軒町のお土産がとうとう発売されました。2年前にこの草戸千軒の保存と発展のため、「草戸千軒ビレッジ」をボランティアで立ち上げ、多くの方たちを草戸千軒町に案内しながら、「草戸千軒のお土産はないのですか」と言われてきた。
しかし私たちは小さな組織でお土産まで作れる余裕は人的にも経済的にもなく、残念な思いの中で過ごしてきました。
それが天の救いか、お土産を作ってくれるケーキ屋さんが現れ、まさに話がとんとん拍子に進み、今日草戸千軒町内にあるお店に商品を置かせてもらい販売を開始しました。
場所も国宝明王院のすぐ下にあり、明王院や草戸千軒ビレッジの見学者にもってこいのとこです。
お土産の名前は「草戸千軒ものがたり」で、箱の中に草戸千軒について書いた説明文が入っています。個別にフランスの瓦を意味するサブレ「チュイール」が入っています。ノンオイルだけどゴマとアーモンドやココナッツの入った大変香ばしくておいしいサブレです。
10個入って1000円(税別)で、1個入りの個包装も売っています。まず1個買い食べてみて、美味しかったら10個入りを買ってください。皆さん美味しいと言われている自信作です。
製造はケーキ屋さんでシューベルト特製です。シューベルト店以外はこの花谷店にしか売っていません。
福山に来られて、草戸千軒ビレッジを訪ねられたら、ぜひこのお土産をお買い求めください。
コメント