ユニバーサル開発設計事務所のブログ

自動車業界における開発、設計、原価低減、品質信頼性向上を対象とした開発設計業務を行っております。代表三谷のブログです。

国宝明王院を応援してください「ひろしまたてものがたり」(8月31日)

2014-08-31 11:11:52 | Weblog
9/21の投票終了まで、できれば毎日、明王院関連の写真と簡単な説明をブログに書きます。ブログを読まれたらぜひ下記の要領で「明王院」をクリックください。
この写真は明王院五重塔の左側の階段を少し上ったとこにある愛宕大権現にかけてある天狗の面です。昔は左に、こ天狗の面もありました。ここに祀ってある菩薩は、前と後ろにおお天狗、こ天狗を伴い高下駄をはいていたと伝えられています。

現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。
国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に掲載してもらえるそうです。
明王院は苦戦をしています。
このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」(#047)をクリックしてください。
なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。
第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。
ぜひ一日1回よろしくお願いします。 

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

国宝明王院を応援してください「ひろしまたてものがたり」(8月30日)

2014-08-30 13:22:26 | Weblog
9/21の投票終了まで、できれば毎日、明王院関連の写真と簡単な説明をブログに書きます。ブログを読まれたらぜひ下記の要領で「明王院」をクリックください。
この写真は明王院山門に上る石垣の左手中間どころに咲く沙羅双樹の花です。毎年六月ころに咲く約五メータの大きな木です。昔は右手にもあったようです。花の寺としても有名な明王院はいつ来られても季節ごとの花が楽しめます。

現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。
国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に掲載してもらえるそうです。
明王院は苦戦をしています。
このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」(#047)をクリックしてください。
なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。
第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。
ぜひ一日1回よろしくお願いします。 投票は9/21で終わります。

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

国宝明王院を応援してください「ひろしまたてものがたり」(4)

2014-08-29 11:15:24 | Weblog
9/21の投票終了まで、できれば毎日明王院関連の写真と簡単な説明をブログに書きます。ブログを読まれたらぜひクリックください。
この写真は五重塔の左手の少し高いとこにある墓石群(五輪塔群)で福山市の重文です。鎌倉室町時代に栄えた草戸千軒町跡から発掘されたものです。


現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。
国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に採用してもらえるそうです。
明王院は苦戦をしています。
このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」(#047)をクリックしてください。
なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。
第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。
ぜひ一日1回よろしくお願いします。 投票は9/21で終わります。

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

国宝明王院に投票ください

2014-08-28 18:45:58 | Weblog
9/21の投票終了まで、できれば毎日明王院の写真と簡単な説明をブログに書きます。ブログを読まれたらぜひクリックください。
この写真は明王院境内の桜を写しています。通常は公開されていない書院から撮りました。第三土曜日は公開しています。写真の右側の石灯籠は「七重石層塔」(鎌倉時代)で福山市の重文です。

現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。
国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に採用してもらえるそうです。
明王院は苦戦をしています。
このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」(#047)をクリックしてください。
なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。
第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。
ぜひ一日1回よろしくお願いします。 投票は9/21で終わります。

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

国宝明王院を応援してください「ひろしまたてものがたり」(2)

2014-08-27 12:26:28 | Weblog
9/21の投票終了まで、できれば毎日明王院の写真と簡単な説明をブログに書きます。ブログを読まれたらぜひクリックください。
この写真は去年の秋、明王院山門に入る石段の下から撮ったものです。五重塔の一部が秋の色に映えています。


現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。
国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に採用してもらえるそうです。
明王院は苦戦をしています。
このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」(#047)をクリックしてください。
なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。
第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。
ぜひ一日1回よろしくお願いします。 投票は9/21で終わります。

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

国宝明王院を応援してください「ひろしまたてものがたり」

2014-08-26 19:09:28 | Weblog
現在広島県では「ひろしまたてものがたり」への投票参加を呼びかけています。

国宝明王院(福山市)は投票数が少なく、100の建物の中の30位までに入れそうにありません。30位までに入ると、県のいろんな広報に採用してもらえるそうです。


明王院は苦戦をしています。

このブログを見られた方応援ください。下記のURLをお気に入りに入れてもらい、一日1回「明王院」をクリックしてください。


なんとか、力を合わせて、明王院を高得点にお願いします。皆さんのお友達にもお願いしてください。そして、機会があれば、明王院に見学に来てください。

第三土曜日ですと、普段閉めている書院庫裏も公開し、ガイドがご案内をします。

ぜひ一日1回よろしくお願いします。 投票は9/21で終わります。

http://www.hiroshima-tatemonogatari.jp/
コメント

瓢箪から五重塔

2014-08-16 17:58:30 | Weblog
 今日(8/16)はあいにくの雨で、明王院の書院庫裏の一般公開に私の期待した人が来られなかった。80歳を超えたご高齢とこの雨では躊躇されたのかもしれない。したがって午前中の参拝者は少なかった。
 私は某参拝者と一緒に会食のため公開は中座した。

 説明の途中、倉敷からきている小3の孫(女の子)が、カメラを借りに私のとこに来た。今それを見ると国宝五重塔をバックに瓢箪が写っている。背景は考えずに撮ったと思うが、大人ではできない構図だ。

 面白いから掲載した。
コメント

国宝明王院の書院庫裏一般公開(第15回)

2014-08-15 08:20:00 | Weblog
 昨年の6月から始めた県の重文・書院庫裏の一般公開が、明日の土曜日(8/16)で15回目になります。今年の6月から会長を降りて名誉会長になっていますが、明日の公開が始まる午前10時から、1回だけ書院庫裏のご案内を私がします。

 明日10時に、某歴史探訪の会の会長や某学会のもと会長なども来てくれるということで、いつもの説明に加えて、吉備時代の穴の海のお話も少し入れます。明王院が穴の海とどうかかわっていたか、それは聞かれてのお楽しみ。

 ところで旧石器時代から存在していた吉備の国(今の備前、備中、備後、美作)は日本で一番早く稲作が始まったようです。弥生時代の初期です。

 こういうことを考えていると明治時代に入り、備後だけ広島県に入ってしまった明治政府の陰謀(?)が今経済や文化の発展ににどういう影響を及ぼしているかを考えるのも面白いですね。
コメント

ユーチューブ動画で明王院を世界に発信

2014-08-08 16:19:58 | Weblog
 福山市では2016年の市制100周年を記念して各種の事業を計画中であるが、その中の一つ「広報PR部会」では、ミュージックビデオの制作を進めている。国宝明王院の境内で次のようにビデオ撮影が行われますので、ご興味のある方は来ていただき、一緒に踊りましょう。
  日時  8月23日(土) 16時から
  場所  国宝明王院(福山市草戸町1473)
  曲名  AKB48の新曲「心のプラカード」
  特別出演 「くさどん」
コメント

はじめて国会議事堂の中を見学しました。

2014-08-01 10:33:49 | Weblog
 7月30日に、衆議院議員小林史明さんのはからいで国会議事堂内部の衆議院側を見学させてもらいました。
 秘書の佐藤大起さんの丁寧な説明の中、1時間弱、議事堂の素晴らしさを堪能しました。国の重要事項を決定する場所であるだけに、その荘厳さには目を見張ります。
 TVで見慣れた場所が多いですが、建築期間が17年間、工事延べ人数が254万人と知ると我々と次元が違うなと驚かされます。あたりまえですが。
 この建物は日本の歴史を昭和11年以降ずっと黙って見続けているのですね。その間日本はいろんなことがありました。それらを議事堂はどういう思いで見てきたのでしょうか。
 物言わぬ議事堂であるだけに、怖いものも感じます。人のやることの愚かさに心を痛めた時もあったでしょうね。

 これからの日本は、小林史明さんのような若くて積極的で頭の柔らかい議員が増えて、日本の今のひずみを是正するような政治へと進むことを切望しながら、議事堂をでました
 (写真は議員会館内の小林さんの事務室です)。
コメント